FC2ブログ

YGファミリー、日本コンサート盛況…BIGBANG復帰に爆発的な関心

13055360699614100_20120101173317.jpg

日本で行われたYGファミリーコンサートが、8万人の観客を動員して盛況を成した中で、BIGBANGの復帰ステージに熱い関心が傾いた。

Jinusean(ジヌション)、BIGBANG、2NE1、SE7EN、GUMMY(コミ)、TABLO(タブロ)、PSY(PSY)など、YGエンターテイメント(以下YG)所属アーティストは、7日と8日の2日間、大阪・京セラドームで「YG 15周年記念ファミリーコンサート」を行った。

2NE1が強烈なデビュー曲「FIRE」でコンサートのスタートを知らせるとすぐに公演会場はあっという間に盛り上がり、巨大なクラブと化したし、以後、BIGBANGが登場すると観客は熱い声援で5人そろったBIGBANGをむかえた。特にこの日のステージは昨年各種事故で活動を自粛していたBIGBANGが、久しぶりに日本のファンたちと会う席で、彼らの復帰ステージにファンの関心がそのどんな時より熱かった。

13055360699614100_20120101173317.jpg

18日に日本でミニアルバムをリリースするSE7ENは、リード(タイトル)曲「SOMEBODY ELSE」と「BETTER TOGETHER」の日本語バージョンを歌って久しぶりに会った日本のファンたちに意味あるステージをプレゼントした。

最近、YGに合流したPSYとTABLOmpやはり個性の強い独特のステージで日本の観客をひきつけたし、特にPSYのウィットに富んだトークと“レディー・ササ”“サヨンセ”等、女性歌手のパロディステージは韓国以上に日本のファンたちにも衝撃と笑いをプレゼントしたという。

日本語でCDをリリースしたGUMMYは、爆発的な歌唱力と流暢な日本語で観客を圧倒したし、最年長者のJinuseanは「電話番号」、「A-YO」などのステージで観客の呼応を誘導して公演を上手に盛り上げた。

13055360699614100_20120101173317.jpg

この日の公演でYGアーティストたちは、各自準備したステージとBIGBANGのSOL(テヤン)、D.LITE(テソン)、V.I.(スンリ)とSE7ENが一緒に歌った2NE1の「LONELY」、「IT HURTS」、GUMMY、SOL、BOMなどがコラボしたTABLOのステージなど、多様なコラボで全41曲のステージを披露して3時30分間、観客の注目をひきつけた。

YGエンターテインメントは「今回のコンサートはYG所属アーティストが2006年の“10周年記念YGファミリーコンサート”以後、約5年ぶりに一緒に海外公演を行ったのでより一層意味が深く、日本での記者会見でも約100のメディアが参加して取材合戦を行った」と伝えた。

大阪公演を成功的に終えた「15周年記念YGファミリーコンサート」は、21日と22日にはさいたまスーパーアリーナでも行われる。[写真=YGエンターテインメント]

イノライフ


ちょうど、5年前の“10周年記念YGファミリーコンサート”に行ったので
懐かしくなって、UPしてみました~~


ポチっとお願いします!



さすがBIGBANG、日本ベストアルバム発売当日オリコン1位

107_20111214165600.jpg

人気グループBIGBANGが日本ベストアルバム発売当日、オリコンチャート1位になった。

BIGBANGは14日、ベストアルバム「THE BEST OF BIGBANG」を発売し、オリコンデイリーアルバムチャートでトップになった。

当初11月に発売される予定だったこのアルバムは、09年の日本デビューから活動してきた日本語の14曲を収録している。 久々のアルバムとなったがオリコン1位になり、変わらないBIGBANGの人気を立証した。

中央日報




BIGBANG「感謝の気持ちでステージに立ちたい」

1a4b_20111204165059.jpg

交通事故や大麻吸引の疑いで芸能活動を自粛してきたBIGBANGのメンバー、D-LITE(テソン)とG-DRAGONが久しぶりにステージに立った。

 4日午後7時、ソウル・オリンピック公園内の体操競技場で、YGエンターテインメント設立15周年記念コンサートが開催された。

 G-DRAGONのおたけびでステージに登場したBIGBANGは、一気に会場の熱気を最高潮に。D-LITEが大型スクリーンに映し出されると、ファンはさらに大きな歓声を送った。

 「Tonight」「Hands Up」を歌い終えたBIGBANGは息を整えた後、ファンにあいさつをした。

 T.O.Pは「YGの15周年もうれしいが、僕たちにとっては5人そろってのステージということが、さらに意義深く、うれしい。今年はYGにとって多事多難な1年だった。それでもこのように多くの声援で迎えてくださり、本当に感謝している」と話し、頭を下げた。

 D-LITEは「ステージに立つのは本当に久しぶり。このコンサートのステージに立てたこと自体がうれしい。精神的につらかった時期、音楽やステージの大切さに気づいた。これからは感謝の気持ちでステージに立ちたい」と話した。

 G-DRAGONは「心配をおかけして申し訳ない。これからは、同じ過ちを繰り返さないよう、一生懸命頑張りたい。良い音楽とステージで応えるしかないと思う。ファンの皆さんに大きなプレゼントを届けられるよう、努力するつもりだ」と誓った。

エンタメコリア


BIGBANG、韓国歌手で初めてEMA受賞

IMG_1925a_20111107094741.jpg

BIGBANGが韓国アーティスト初の快挙を成し遂げた。

6日夜(現地時間)、北アイルランドのオデッセイアリーナで開催された「2011 MTVヨーロッパミュージックアワード」(EMA)にて、BIGBANGがワールドワイトアクト部門の優勝者となった。

BIGBANGが受賞した「ワールドワイドアクト」賞は、MTVが世界各地域の音楽を世界に伝える為に今年から作られたもので、第1回目の受賞者がBIGBANGになったということだ。

9月から投票を通じてアジア太平洋地域代表に選ばれたBIGBANGは、ブリトニースピアーズ(北米代表)、レナ(ヨーロッパ代表)ら世界的な歌手を抑えての受賞となった。

また、この日の授賞式では5月に人身事故を起こして活動を自粛していたテソンと、10月に大麻服用の事実が明らかになり問題になったG-DRAGONも出席し、久々の5人でステージに上がる姿が見られて注目を集めた。



久しぶりに、5人揃ってステージに上がれて
よかったですね~~


D-LITE「“殺人魔”という言葉が一番つらい…」初めて心境語る

D-18.jpg

BIGBANGのD-LITE(テソン)が交通事故以来、初めて心境を語った。

D-LITEは最近、ソウルピョンガン第一教会のジャーナル『チャムピョンアンドットコム』とのインタビューで「芸能人がなぜ自殺をするか、わかる気がした。自殺するつもりではないが、“殺人魔”という言葉が一番つらかった」と心情を明かした。また「事故後、本当につらかったが、僕は『信じるものがなければ、本当に悪いことをしていたかもしれない』と思った。なぜ、多くの芸能人が自殺するのか、その心境が理解できた。自殺しようと思ったわけではないが、信じるものがなければ、その道を選んでいたかもしれない」と打ち明けた。

特にD-LITEは「一番つらかったのは“殺人魔”という言葉で、一時、教会の外に出ると、皆が僕を“殺人魔”として見ているのではないかとまで考えた」と話した。最後に「事故の翌日は、BIGBANGの活動後、初めてメンバーだけで海外旅行へ行く日だった」とし「葬式で被害者の両親に会うことさえとても怖くて恐ろしかった。申し訳なさで頭を上げることができなかった」と伝えた。

インタビューでD-LITEは、大麻吸引騒動を起こした同じメンバーのG-Dragonを自分の通う教会へ誘ったという事実を明かし、注目された。

イノライフ



とても辛い経験をしましたね。
でも、待っているファンはたくさんいるので
少しずつ元気になってほしいです~~

sidetitleプロフィールsidetitle

ぴあの

Author:ぴあの
★韓国俳優「チュ・ジフン」さんを応援しています★

チュ・ジフンさんの記事や画像を中心に、韓国ドラマ、映画、芸能ニュース等もアップしています。

*当ブログで使用している画像、動画等の著作権は、出処である各サイト・出版元にあります。
不適切なコメント及び悪質なコメントは、管理人の判断で削除させて頂きますのでご了承ください。

♥チュ・ジフン出演作品~放送中&放送予定(随時更新)

☆WOWWOW
映画「私は王である」
5/12(月)午後9:00~

☆KNTV
「メディカルトップチーム」
5月17日(土)からスタート!
毎週(土・日) 午後10:00~午後11:15
再放送毎週(月・火) 午後2:05~午後3:15

☆BS-TBS(吹替版)
「蒼のピアニスト」
毎週日曜日 午前10:00~10:54(放送中)

☆TBSチャンネル
「蒼のピアニスト」(完全版)
4月17日(木)からスタート!
毎週(月)-(金)午後5:50~午後8:10[2話ずつ]
※4/24(木)は午後7:00~午後8:10[1話]
※4/28(月),4/29(火),4/30(水)は休止

☆ホームドラマチャンネル
「宮 Love in Palace」
5月12日(月)スタート!
毎週(月)午後2時14:00~15:15

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ランキングに参加しています!1日1回ポチっとお願いします!(^-^)b

FC2Blog Ranking

sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle韓流タウンsidetitle
韓流タウンさんで「第3期ベストブロガー」として紹介していただきました♪
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle