FC2ブログ

『天国の涙』キム・ジュンス、アイドルを越えて「ミュージカルスター」に

8_20110225220208.jpg

グループJYJのキム・ジュンスが、ミュージカル『天国の涙』で観客に期待以上の舞台をプレゼントして、「ミュージカルスター」に跳躍する勢いを見せている。

20日夜、国立劇場ヘオルム劇場。公演開幕までかなり時間があるのに、座席はすでに若い女性で一杯になった。週末であることを考慮するとしても、多くの観客が訪れた。キム・ジュンスという名前だけでもチケットパワーを発揮して、ミュージカル『天国の涙』の興行を主導していた。

キム・ジュンスはミュージカルデビュー作『モーツァルト(Mozart!)』より一歩進歩した実力を見せた。『モーツァルト』の公演当時、キム・ジュンスは発声の問題で喉の管理に苦労し、はっきりと伝えられない発音が問題点に指摘された。しかし『天国の涙』では声量、発声、発音がはるかに改善された。より広くなった中低音の幅が、ソロ曲『話すべきか』『習うしかなかった』等で観客に重々しく伝わり、特有の美声は『虎と鳩』でより美しく表現される。発音も練習を重ねた跡がにじみ出ていた。

優れた歌唱力を誇るキム・ジュンスであるだけに、ミュージカルナンバーにおいては特に欠点は見当たらない。しかし演技力ではまだ未熟な点が見える。特に壮年になったジュンを演じるとき、その未熟さが目に触れる。しかし重厚な演技の代わりに、「うちの父は血気盛んなので」「行こう」など適切なアドリブで、重い作品に絶妙な笑いを誘う才覚が光った。

ミュージカル『天国の涙』は「運命を越えた一人の男の偉大な愛」という副題が付いている。しかし作品自体はその副題を忠実に伝達できていない。副題とは異なり、作品が男性主人公ジュンより、ヒロインのベトナム女性リン中心に描かれたためだ。そのため『天国の涙』は『ミスサイゴン』に似ていているという印象も与える。もし『天国の涙』が副題のとおりジュンを中心に展開していたとすれば、キム・ジュンスの重量感はもう少し確かに伝えられただろう。残念な思いは残るが、キム・ジュンスは『天国の涙』でアイドルを越えたミュージカルスターであることを再度立証した。

イノライフ



『モーツァルト(Mozart!)』に続いて2作目の『天国の涙』も
とても評判がいいようですね。
いつかジフニと共演?なんてことになったら、嬉しいですが・・・

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ぴあの

Author:ぴあの
★韓国俳優「チュ・ジフン」さんを応援しています★

チュ・ジフンさんの記事や画像を中心に、韓国ドラマ、映画、芸能ニュース等もアップしています。

*当ブログで使用している画像、動画等の著作権は、出処である各サイト・出版元にあります。
不適切なコメント及び悪質なコメントは、管理人の判断で削除させて頂きますのでご了承ください。

♥チュ・ジフン出演作品~放送中&放送予定(随時更新)

☆WOWWOW
映画「私は王である」
5/12(月)午後9:00~

☆KNTV
「メディカルトップチーム」
5月17日(土)からスタート!
毎週(土・日) 午後10:00~午後11:15
再放送毎週(月・火) 午後2:05~午後3:15

☆BS-TBS(吹替版)
「蒼のピアニスト」
毎週日曜日 午前10:00~10:54(放送中)

☆TBSチャンネル
「蒼のピアニスト」(完全版)
4月17日(木)からスタート!
毎週(月)-(金)午後5:50~午後8:10[2話ずつ]
※4/24(木)は午後7:00~午後8:10[1話]
※4/28(月),4/29(火),4/30(水)は休止

☆ホームドラマチャンネル
「宮 Love in Palace」
5月12日(月)スタート!
毎週(月)午後2時14:00~15:15

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ランキングに参加しています!1日1回ポチっとお願いします!(^-^)b

FC2Blog Ranking

sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle韓流タウンsidetitle
韓流タウンさんで「第3期ベストブロガー」として紹介していただきました♪
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle