FC2ブログ

キム・ジェウクと南沢奈央がすっぴんトークで意気投合!

1a3_20100921105724.jpg

[ムビコレNEWS] 携帯電話専門の放送局BeeTVで配信されたドラマ『キミの記憶をボクにください~ピグマリオンの恋~』がDVD発売されることになり、そのプレミアムイベントが9月20日に東京のメルパルクホールで行われた。

[動画]『キミの記憶をボクにください 』 プレミアイベント(囲み取材)/キム・ジェウク、キム・ジュン、南沢奈央

動画はこちら

イベントには、ドラマ『悪い男』などで大人気のキム・ジェウクをはじめ、南沢奈央、F4メンバーのキム・ジュンの3人のキャストが登壇。トークショーやゲームなどを通じてファンとの交流を深めた。また、イベントの前にはマスコミ向けの囲み取材も行われ、撮影の思い出などを振り返った。

囲み取材で、南沢と共演した感想を聞かれたジェウク。日本人女優との本格的共演は今回が最初だったそうだが、「韓国での撮影だったので僕はリラックスできたが、彼女は大変だったはず。なのに、すごく寒くても『寒い』とは一言も言わないなど、若くてもプロという感じが伝わってきた」と南沢のプロ根性を絶賛。みんなでそんな彼女をなんとかフォローしようとしたというが「全然フォローになってなかったかもしれません……」と付け足すと、南沢は「いえいえ、そんなことは」と、ちゃんとフォローしてもらったと示唆していた。

またジュンも「初めて見たときはとても若かったので、韓国で無事に撮影できるだろうかと心配していた」と話すも、「読み合わせのときから本当にたくましく、エネルギーにあふれて一生懸命やっている姿を見て、僕が心配する必要はなかったなと思うほどでした」と、同じく南沢を讃えていた。

一方、南沢は2人のイケメン韓流スターと共演した感想について「作品に対してすごく熱が入っているのが伝わってきた。役についてどんどん意見を出して監督と話し合ったり、勉強になる部分がたくさんありました」と称賛していた。

囲み取材ではすべての質疑応答を日本語でこなしたジェウク。発音も日本人と遜色ないほどだが、その理由について聞かれると「生まれてすぐに東京に来て7年くらい暮らしたので、発音が残っている」と明かし、「でもそんなに喋れない。自分の言いたいことを100パー(100%)は表現できないんですけど」と、極めて流ちょうな日本語で謙遜していた。

現場でもジェウクは監督の指示を南沢に通訳してあげたそうだが、日本語のしゃべれないジュンとしてはちょっと悲しい思いもしたらしい。「大事なときはジェウクさんが間に入って通訳してくれるのですが、2人が日本語で話し盛り上がっているときは疎外感を感じました」と寂しそうな笑顔。この言葉にジェウクは「しょうがないんですよ。みんなが南沢さん中心に考えるから」と答え、「あぁ、今こいつはちょっと寂しいだろうなって感じたんですけど、『ジュン君ごめんね。奈央ちゃんが優先だから』という気持ちだったんです(笑)」と説明していた。

続けて、日本人女性についての感想を聞かれたジェウクは「好きです」と一言。どんな女性がタイプかという質問には「化粧が似合わない人が好き」と意外な答え。すっぴんが一番きれいで、化粧をするとヘンな顔になってしまうような女性が好みなのだとか。これに勇気づけられたのが南沢。「私、自分で化粧ができなくて、今の話を聞いて心強くなっちゃいました」と笑顔を浮かべたが、ジェウクから「じゃあ、次のステージでは化粧ナシで」と勧められると、南沢は「ちょっと、事務所的に」と苦笑いしさりげなく拒否。そんな2人のやりとりにジュンは「それって告白?」ボソッと突っ込んでいた。

ちなみにジュンは、第一印象でこの人がいい!と思うことはないそうで「共に時間を過ごすなかでいろんな話をして、心が通じ合い、好きだなと感じられる人がいい」と話していた。

ドラマについては「3人のどのキャラクターに感情移入するかによって感じ方が違ってくる」とジェウク。南沢は「気持ちが繊細に描かれているのでそこを見ていただければ」とアピールしていた。

『キミの記憶をボクにください~ピグマリオンの恋~』は3人の男女が織りなす切ない物語。主人公をジェウクが、ヒロインを南沢が演じている。DVDは10月8日にリリースされる。


1a4_20100921105913.jpg


あんにょ~ん

ここのところ、サイン会のジフニに酔っちゃって・・・
ジェウク君が来日していたことを、つい忘れてしまってました。
随分、髪型変わっちゃいましたね。

ファンミに行かれた方、よかったらレポ聞かせてください。
お待ちしております~~~

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
sidetitleプロフィールsidetitle

ぴあの

Author:ぴあの
★韓国俳優「チュ・ジフン」さんを応援しています★

チュ・ジフンさんの記事や画像を中心に、韓国ドラマ、映画、芸能ニュース等もアップしています。

*当ブログで使用している画像、動画等の著作権は、出処である各サイト・出版元にあります。
不適切なコメント及び悪質なコメントは、管理人の判断で削除させて頂きますのでご了承ください。

♥チュ・ジフン出演作品~放送中&放送予定(随時更新)

☆WOWWOW
映画「私は王である」
5/12(月)午後9:00~

☆KNTV
「メディカルトップチーム」
5月17日(土)からスタート!
毎週(土・日) 午後10:00~午後11:15
再放送毎週(月・火) 午後2:05~午後3:15

☆BS-TBS(吹替版)
「蒼のピアニスト」
毎週日曜日 午前10:00~10:54(放送中)

☆TBSチャンネル
「蒼のピアニスト」(完全版)
4月17日(木)からスタート!
毎週(月)-(金)午後5:50~午後8:10[2話ずつ]
※4/24(木)は午後7:00~午後8:10[1話]
※4/28(月),4/29(火),4/30(水)は休止

☆ホームドラマチャンネル
「宮 Love in Palace」
5月12日(月)スタート!
毎週(月)午後2時14:00~15:15

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ランキングに参加しています!1日1回ポチっとお願いします!(^-^)b

FC2Blog Ranking

sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle韓流タウンsidetitle
韓流タウンさんで「第3期ベストブロガー」として紹介していただきました♪
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle