FC2ブログ

[フォトには]チュ・ジフン、ミュージカル‘生命の航海’でファンたちのそばに戻って~

タイトルがいいですね~~

24a_20100824155423.jpg

[ニュースエン イム・セヨン記者]
6.25朝鮮戦争第60周年記念ミュージカル'生命の航海'プレスコールが8月24日午後2時ソウル市、中区(チュング)、獎忠洞(チャンチュンドン)国立劇場ヘオルム劇場で開かれた。

ミュージカル'生命の航海'は罹病イ・ジュンギ、チュ・ジフン(実名チュ・ヨンフン),キム・ダヒョン(実名キム・セヒョン)と現ミュージカル俳優ユン・コンジュ、ソン・ヒョンジョン、文宗院などが主演に抜擢されて注目された。

国防広報院所属イ・ジュンギは二等兵身分で末っ子らしく歌も一番大きく歌って練習も一番熱心にする姿を見せて練習室の'情熱ボーイ'と呼ばれている。

陸軍特典司令部所属の俳優チュ・ジフン(チュ・ヨンフン)は今回の公演がミュージカル'ドンファン'以後2番目挑戦する舞台だ。チュ・ジフンは普段活発な性格らしく練習室の雰囲気を和気あいあいに主導する雰囲気メーカー役割をしている。

陸軍50師団1大隊所属のキム・ダヒョン(キム・セヒョン)はミュージカル界美男スターで多様な作品経験がある軍人だ。

国防部と韓国ミュージカル協会が製作したミュージカル'生命の航海'は1950年12月興南(フンナム)埠頭撤収中40人搭乗が可能な手荷物では'メロディスビクトリー号'が1万 4,000人の高貴な生命を救出やり遂げた実話'興南(フンナム)撤収作戦'をモチーフで描き出した話だ。既存の戦争ミュージカルと違うように雄壮な音楽、はやい展開、感動的なヒューマニズムを通じて観客らをひきつける予定だ。

出演俳優らそれだけでなくスタッフらやはり派手だ。ミュージカル'明成(ミョンソン)皇后'ユン・ホジン演出家が総監督を引き受けた。ミュージカル'派手な休暇'クォン・ホソン演出家、ミュージカル'明成(ミョンソン)王后'と'英雄'パク・ドンウ舞台デザイナー、ドイツ出身作曲家ミハイル・秀太右みな許可参加した。

一方8月21日から公演に入った'生命の航海'は29日までソウル国立劇場ヘオルム劇場で公演される。


コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ぴあの

Author:ぴあの
★韓国俳優「チュ・ジフン」さんを応援しています★

チュ・ジフンさんの記事や画像を中心に、韓国ドラマ、映画、芸能ニュース等もアップしています。

*当ブログで使用している画像、動画等の著作権は、出処である各サイト・出版元にあります。
不適切なコメント及び悪質なコメントは、管理人の判断で削除させて頂きますのでご了承ください。

♥チュ・ジフン出演作品~放送中&放送予定(随時更新)

☆WOWWOW
映画「私は王である」
5/12(月)午後9:00~

☆KNTV
「メディカルトップチーム」
5月17日(土)からスタート!
毎週(土・日) 午後10:00~午後11:15
再放送毎週(月・火) 午後2:05~午後3:15

☆BS-TBS(吹替版)
「蒼のピアニスト」
毎週日曜日 午前10:00~10:54(放送中)

☆TBSチャンネル
「蒼のピアニスト」(完全版)
4月17日(木)からスタート!
毎週(月)-(金)午後5:50~午後8:10[2話ずつ]
※4/24(木)は午後7:00~午後8:10[1話]
※4/28(月),4/29(火),4/30(水)は休止

☆ホームドラマチャンネル
「宮 Love in Palace」
5月12日(月)スタート!
毎週(月)午後2時14:00~15:15

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ランキングに参加しています!1日1回ポチっとお願いします!(^-^)b

FC2Blog Ranking

sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle韓流タウンsidetitle
韓流タウンさんで「第3期ベストブロガー」として紹介していただきました♪
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle