スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キム・スヒョンからソ・ジソブ、ユ・アインまで…恋愛ドラマの主人公たちが変わった

シンデレラストーリー?様々な人物で愛される恋愛ドラマ

最近人気のある恋愛ドラマに登場する人物たちには、何か特別なものがある。財閥2世と貧乏で大したことはないが、優しくて綺麗な女性が家族の反対を押し切って結婚に成功するといった単純な内容はもう恥ずかしいストーリーになってしまった。それで、昨年から今まで人気を得ている恋愛ドラマに登場する人物の共通点を探ってみた。

専門職の女性が主流…しかし、堂々とした姿ばかりではない

aff_data025b1.jpg
DRMメディア

最近の恋愛ドラマには、より独特な職業を持った女性主人公たちが多数登場した。SBS「星から来たあなた」のヒロインであるチョン・ソンイ(チョン・ジヒョン)はトップスターで「あなたの声が聞こえる」のチャン・ヘソン(イ・ボヨン)は国選弁護士だった。最近高い関心を得ているJTBC「密会」のオ・へウォン(キム・ヒエ)は芸術財団の企画室長というかっこいい職業を持っている。

彼女らは男性の保護本能を刺激する従順で、か弱いヒロインを切り捨てた。“一人でも十分”を掲げる彼女らは、ひたすら男性主人公の配慮を拒否するが、その度を越した拒否が逆に男性主人公の保護本能を刺激し、ひそかに女性主人公を助ける状況が演出される。このような設定は女性主人公のプライドを守ってくれると共に、男性主人公の達成感を満たしてくれる一石二鳥の劇的な効果をもたらす。

気さくな姿も魅力的だ。露の他には何も食べなさそうに見えたヒロインの代わりに、深夜にヤンプン(金属製のボウル)にビビンバを混ぜて食べたり(「君の声が聞こえる」)、初雪が降る時はチメク(チキンとビール)を食べなければならないとしながら酒を飲みたがり(「星から来たあなた」)、時には優雅な外見とは違って素朴な人柄を超え、汚く見える姿まで披露し、コミカルで人間味溢れるシーンを演出する。彼女らの素朴な人柄を指摘するより自ら後始末をする男性主人公の姿は、素敵なレストランや遊園地を丸ごと貸し切ってデートすることよりもっとロマンチックに感じられる。

男性主人公…天才、超能力の持ち主、あるいは宇宙人

aff_data025b1.jpg
HBエンターテインメント

男性主人公たちも少しは変わった。SBS「主君の太陽」のチュ・ジュンウォン(ソ・ジソブ)は幽霊が見えるヒロインテ・ゴンシル(コン・ヒョジン)の防空壕だった。幽霊を見るテ・ゴンシルの能力を取り除く、また違うレベルの能力を持っていたためだ。「君の声が聞こえる」のパク・スハ(イ・ジョンソク)には人の心を読む超能力があった。「星から来たあなた」のト・ミンジュン(キム・スヒョン)は宇宙人だ。このような設定は、ファンタジー小説やアニメで見られたものだ。

彼らの特別な能力は、恋愛ドラマで最高にロマンチックな状況を演出する装置として使われる。「星から来たあなた」の中でト・ミンジュンの超能力は“空中浮揚キス”“時間停止キス”など、様々な名シーンを作り上げた。「密会」で天才ピアニストのイ・ソンジェ(ユ・アイン)は、その能力で運命のようにオ・へウォンと共鳴する見事な演奏シーンを披露した。

“嫉妬の塊”“悪女”はいない…ラブリーな彼女たち

aff_data025b1.jpg
DRMメディア

嫉妬に目が眩んで悪事を働き、ヒロインを応援する皆の敵になってきた悪女キャラクターは、最近の恋愛ドラマからは消えてしまった。その代わりにヒロイン並に共感を得て愛される女性たちが現れた。

「主君の太陽」のテ・イリョン(キム・ユリ)は、ガンウ(ソ・イングク)が好意を抱いているテ・ゴンシルを嫉妬するよりも、ガンウのそばで彼を慰めることで彼の心を掴んだ。「君の声が聞こえる」のソ・ドヨン(イ・ダヒ)は冷たくて理性的だが、過去の過ちを積極的に克服していこうとする姿で、主人公と対比される敵から、主人公と善意の競争を繰り広げながら共に成長していく肯定的なキャラクターとして描かれた。「星から来たあなた」のユ・セミ(ユ・インナ)もヒロインを裏切ることを超え、ヒロインと愛憎の入り交じった感情を共有する、変化に富んだキャラクターとして表現された。

オーマイスター


「密会」はまだ観ていないのですが、「君の声が聞こえる」や「主君の太陽」
「星から来たあなた」には、かなり嵌りました~~
確かに以前のドラマとは、様変わりしていますよね。



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ぴあの

Author:ぴあの
★韓国俳優「チュ・ジフン」さんを応援しています★

チュ・ジフンさんの記事や画像を中心に、韓国ドラマ、映画、芸能ニュース等もアップしています。

*当ブログで使用している画像、動画等の著作権は、出処である各サイト・出版元にあります。
不適切なコメント及び悪質なコメントは、管理人の判断で削除させて頂きますのでご了承ください。

♥チュ・ジフン出演作品~放送中&放送予定(随時更新)

☆WOWWOW
映画「私は王である」
5/12(月)午後9:00~

☆KNTV
「メディカルトップチーム」
5月17日(土)からスタート!
毎週(土・日) 午後10:00~午後11:15
再放送毎週(月・火) 午後2:05~午後3:15

☆BS-TBS(吹替版)
「蒼のピアニスト」
毎週日曜日 午前10:00~10:54(放送中)

☆TBSチャンネル
「蒼のピアニスト」(完全版)
4月17日(木)からスタート!
毎週(月)-(金)午後5:50~午後8:10[2話ずつ]
※4/24(木)は午後7:00~午後8:10[1話]
※4/28(月),4/29(火),4/30(水)は休止

☆ホームドラマチャンネル
「宮 Love in Palace」
5月12日(月)スタート!
毎週(月)午後2時14:00~15:15

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ランキングに参加しています!1日1回ポチっとお願いします!(^-^)b

FC2Blog Ranking

sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle韓流タウンsidetitle
韓流タウンさんで「第3期ベストブロガー」として紹介していただきました♪
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。