スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JYJ ユチョン vs キム・ヒョンジュン、主演ドラマの1位争い…2人の演技アイドルの“善戦”

4d_20140227102153e4f.jpg

2人の演技アイドルの1位争いが熾烈だ。JYJのユチョンとSS501のリーダーキム・ヒョンジュンが水木ドラマの主演として同時間帯で1位争いをしている。

14日、視聴率調査会社ニールセン・コリアによると、13日に韓国で放送されたユチョン主演のSBS「Three Days」は全国基準12.7%の視聴率を記録し、同時間帯のトップとなった。これは前回の放送(11.7%)より1.0%上昇した数値で、放送からわずか4話でライバル作品を押し退け1位になった状況だ。

2位は12.6%を記録したKBS 2TV「感激時代」が獲得した。キム・ヒョンジュンが熱演している同ドラマは、わずか0.1%の差で1位の座を譲った。

このように「Three Days」と「感激時代」の視聴率の差はわずか0.1%ポイントだ。誤差範囲を勘案した時、事実上優劣をつけ難い成績表だ。それだけ接戦である。

面白いのは、1位と2位争いをしている作品の主演がいずれも演技アイドルであることだ。JYJのメンバーであり役者のユチョンと、SS501のメンバーで現在ソロ活動と演技を並行しているキム・ヒョンジュンは、ステージではなくドラマで接戦を繰り広げている。

いくらアイドルの役者兼業が活発になったとはいえ、依然として否定的だったり、偏見の視線が存在する状況で、2人のアイドルの善戦は驚きだ。本業の歌手の分野を乗り越え、既存の専業俳優を押し退け視聴率競争に乗り出し、存在感をアピールしている。

もちろん、ドラマの成功を全て2人の手柄にすることは出来ない。作品が成功することには、しっかりとした台本と演出、そして他の主演や助演俳優の演技力が大きな影響を及ぼしたりもする。しかしユチョンの「Three Days」、キム・ヒョンジュンの「感激時代」とのタイトルも否定できない。それだけ2人の影響力が莫大なドラマであるだけに、1位競争の推移に関心が集中している。

この日、MBC「悪賢い離婚女」は8.5%の視聴率で3位となった。

OSEN



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ぴあの

Author:ぴあの
★韓国俳優「チュ・ジフン」さんを応援しています★

チュ・ジフンさんの記事や画像を中心に、韓国ドラマ、映画、芸能ニュース等もアップしています。

*当ブログで使用している画像、動画等の著作権は、出処である各サイト・出版元にあります。
不適切なコメント及び悪質なコメントは、管理人の判断で削除させて頂きますのでご了承ください。

♥チュ・ジフン出演作品~放送中&放送予定(随時更新)

☆WOWWOW
映画「私は王である」
5/12(月)午後9:00~

☆KNTV
「メディカルトップチーム」
5月17日(土)からスタート!
毎週(土・日) 午後10:00~午後11:15
再放送毎週(月・火) 午後2:05~午後3:15

☆BS-TBS(吹替版)
「蒼のピアニスト」
毎週日曜日 午前10:00~10:54(放送中)

☆TBSチャンネル
「蒼のピアニスト」(完全版)
4月17日(木)からスタート!
毎週(月)-(金)午後5:50~午後8:10[2話ずつ]
※4/24(木)は午後7:00~午後8:10[1話]
※4/28(月),4/29(火),4/30(水)は休止

☆ホームドラマチャンネル
「宮 Love in Palace」
5月12日(月)スタート!
毎週(月)午後2時14:00~15:15

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ランキングに参加しています!1日1回ポチっとお願いします!(^-^)b

FC2Blog Ranking

sidetitleカレンダーsidetitle
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle韓流タウンsidetitle
韓流タウンさんで「第3期ベストブロガー」として紹介していただきました♪
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。