スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒョンビン、3年間のブランクはなかった ― 新年のスクリーンを席巻する4人の男性俳優


ヒョンビンさんのところだけ抜粋です~~

6a_20140110213927751.jpg

30's/帰ってきたこの男/ヒョンビン

[who]
1982年9月25日。中央(チュンアン)大学演劇映画科出身で、2003年にKBS 2TVドラマ「ボディガード」で役者人生の第一歩を踏み出したヒョンビンは、2005年にMBC「私の名前はキム・サムスン」で一気にスターとなり、2010年にSBS「シークレット・ガーデン」でトップ俳優としての地位を確立し、御曹司キャラクターの第一人者となった。

輝くテレビドラマでの経歴に比べて、スクリーンでの経歴は多少暗い方だ。「まわし蹴り」「百万長者の初恋」「私は幸せです」「愛してる、愛してない」「レイトオータム」に出演したが、ドラマほどの成果は挙げられなかった。しかし、2011年3月7日、「レイトオータム」を最後に海兵隊に志願入隊した彼が、除隊後に初めて選んだのは映画だった。しかも、生まれて初めて挑戦する時代劇の映画「逆鱗」だ。現在、撮影の真っ最中である。

6a_20140110213927751.jpg

[what]「逆鱗」は、朝鮮時代に王位についた正祖(チョンジョ)の暗殺をめぐり、殺そうとする者と助けようとする者、生きなければならない者の交差する運命を描いた作品で、MBCドラマ「ベートーベン・ウィルス~愛と情熱のシンフォニー~」「チェオクの剣」「キング~Two Hearts」のイ・ジェギュ監督のスクリーンデビュー作である。今回の映画でヒョンビンは、老論と少論という厳しい政治派閥の対決の中で、王権を守っていかなければならない正祖役に挑戦する。

ヒョンビンは先日のインタビューで、「たくさんのシナリオを頂いたが、『逆鱗』が僕の足首を掴んで最後まで離さなかった。正祖は、韓国の時代劇で最も多く取り上げられた人物だが、僕ならではの正祖を演じてみようと思う。憂慮する視線を知っているだけに負担を感じているのも事実だが、心配が安心に変わるように最善を尽くしたい」と覚悟を示した。山のように積み重なった課題を100%解きほぐすことができるのか、帰ってくるヒョンビンの今後が注目される。

[why]ヒョンビン。この名前が与える信頼感は想像以上である。2014年にスクリーンに姿を現す30代の俳優は多いが、それでもヒョンビンが選ばれた理由は、彼がヒョンビンであるためだ。軍隊に服務しながら演技への乾きを如実に感じたという彼は、除隊後初めての活動として映画を選択した。これは、イメージチェンジやヒットへの欲よりも、演技に対して深く悩む時間を稼ぐための判断だ。

軍隊での服務から撮影期間まで、何と3年間もの長い間、ヒョンビン言葉通りブランクだった。そのため、彼への期待と関心は天の果てに届くくらい高まっている。そのため、作品の選択に慎重になっただけでなく、長い時間を費やした。もちろん、彼が期待を満たせない可能性も残っている。しかし、結果はどうであれ、一度決めたことはとことん突き進んで行くヒョンビンなので、私たちはみんな彼の挑戦に静かなエールを送っている。

[代表作]「レイトオータム」2011年/キム・テヨン監督
ヒョンビンと中国の女優タン・ウェイの共演で話題を集めた作品。男性主人公フンとしてタン・ウェイが演じたアンナ、そして観客への贈り物のような男性になって、大いに愛された。

「逆鱗」2014年/イ・ジェギュ監督
何も公開されておらず、ヒョンビンが正祖を演じているということのみ。ヒョンビンの新たな代表作となるか、韓国の映画界が現在、最も注目している映画である。

star1


コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ぴあの

Author:ぴあの
★韓国俳優「チュ・ジフン」さんを応援しています★

チュ・ジフンさんの記事や画像を中心に、韓国ドラマ、映画、芸能ニュース等もアップしています。

*当ブログで使用している画像、動画等の著作権は、出処である各サイト・出版元にあります。
不適切なコメント及び悪質なコメントは、管理人の判断で削除させて頂きますのでご了承ください。

♥チュ・ジフン出演作品~放送中&放送予定(随時更新)

☆WOWWOW
映画「私は王である」
5/12(月)午後9:00~

☆KNTV
「メディカルトップチーム」
5月17日(土)からスタート!
毎週(土・日) 午後10:00~午後11:15
再放送毎週(月・火) 午後2:05~午後3:15

☆BS-TBS(吹替版)
「蒼のピアニスト」
毎週日曜日 午前10:00~10:54(放送中)

☆TBSチャンネル
「蒼のピアニスト」(完全版)
4月17日(木)からスタート!
毎週(月)-(金)午後5:50~午後8:10[2話ずつ]
※4/24(木)は午後7:00~午後8:10[1話]
※4/28(月),4/29(火),4/30(水)は休止

☆ホームドラマチャンネル
「宮 Love in Palace」
5月12日(月)スタート!
毎週(月)午後2時14:00~15:15

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ランキングに参加しています!1日1回ポチっとお願いします!(^-^)b

FC2Blog Ranking

sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle韓流タウンsidetitle
韓流タウンさんで「第3期ベストブロガー」として紹介していただきました♪
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。