スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[インタビュー]オ·ヨンソ「守銭奴?知ってみると、気さくな女性なんですよ」

2h1_20140102123927d89.jpg

▲オ·ヨンソインタビュー

一見高慢で冷たく見えるが話を交わしてみるとすぐに感じることができる。小顔に凹条目あるので目鼻立ちが魅力的な彼女、分かってみれば誰よりも気さくでフレンドリーな女優だということだ。

先月12日に終了したMBC「メディカルトップチーム」でたくましく陽気な外科専攻のチェアジンを演じた俳優オ·ヨンソ(26)の話だ。

「メディカルトップチーム」のために短く切った髪がまだうまくフィットしたオ·ヨンソはきれいなワンピース姿でインタビュー場所に入った。 医師のガウンは脱いだが、ブラウン管の中チェアジンがそのまま飛び出してきたように若々しい雰囲気を漂わせた。

「外見的な要素が重要なので髪を短く切った行動も変えてしまった。医師ガウンを着ると自然に楽になりました(笑)楽に横になって足も広げ座らされてましたよ。言い方自体もタフにしました。心配しないで演技にされて良かったと言います。 "

「メディカルトップチーム」以前のオ·ヨンソはきれいで守銭奴のようなイメージが強い俳優であった。 ドラマ「ノングクルチェ転がって来たあなた 'のマルスック、「オージャリョンが行く'姫役を通じて小面憎く澄ます姿を披露した。 そんな彼に、実際の性格を尋ねたところ、「チェアジンと似ている」は、意外な答えが返ってきた。

「実際の性格です?気さくで男だと思う(笑)。普段はジーンズとTシャツを楽しんでイプジョ迷惑して真剣で深刻なのはないが好きです。肯定的な性格です。 "

外科、内科、胸部外科、放射線科、麻酔痛症医学科など国内最高の医療協診ドリームチームの話を扱った「メディカルトップチーム」は、野心的な企画のお手伝い異なり、放映中の一桁の低調な視聴率を記録した。 俳優の立場で物足りなさが大きい方が、気にしなかったとした。

「残念だが、誰もあきらめず、最大限次第です。よく出る良かったが、視聴率が出ないし、ストレスをバトジンない方です。台本覚えるのに夢中なかったりして。(笑)」

2h1_20140102123927d89.jpg

視聴率は低かったが、俳優たちの呼吸は期待以上だった。 クォン·サンウ、チョン·リョウォン、ミンホ、チュ·ジフンなど一緒に演技した俳優たちとの相乗効果が良かったので撮影に楽しく取り組むことができた。

「俳優たち同士チンして演技するのに便利でした。サンウ兄がよく導いてくれたミノとも楽に撮影したんです。ミノは心配も多くチャクヘヨ。元もよくしたが、先輩たちと演技しながら、より多くはないと思う。 "

視聴率の面では収穫をおさめることができなかったが、「メディカルトップチーム」は、結果的にオ·ヨンソに挑戦の喜びをもたらした。 医療ドラマという新しいジャンルで、既存のイメージを変えるようにしてくれたありがたい作品です。

「医学ドラマをすることになり良かったです。私に別の姿があることを軽くでも見ることができました。何よりも良い俳優と仲間たちを得て感謝します。夜もたくさんもれが2013年を楽しんで仕上げて楽しかったです。 "

2h1_20140102123927d89.jpg

2002年3人組ガールグループLUVで芸能界にデビューしたオ·ヨンソはドラマ「四捨五入」(2003年)、「天国より見慣れない」(2006年)、「大王世宗」(2008)、「童顔美女」(2011)、映画「ウール学校のET」(2008)、「女子高怪談5」(2009)など様々な作品を消化したが、大衆の注目を受けなかった。 しかし、高い視聴率を記録した「ノングクルチェ転がって来たあなた」(2012)、「オージャリョンが行く」(2012)などで印象深い演技を見せてくれて、20代大勢の俳優としての地位を確立した。

、いわゆる「パン」出たが、それでも変わったのがないと言う。 変わっている場合は、俳優として「欲」が生じたのである。 「小遣いが増えてきたくらい?(笑)生活は変わっていません。外ご飯もよく食べて、調べてみる人も多くありません。心構えだけは違ってましたよ。もっと熱心にしたいです。 "

2014年には、私たちの年齢で二十八歳になった彼は、演技者としての光を遅く見ただけ、長く愛される俳優になりたいとした。

「年を取っていきながら、早急な心がドゥルギンです。デビューを早くしてもいい点もあるが、人の欲は終わりがないんですよ。過去に働いてことをたくさん好きではないのに、もはや働く時が最も幸せでいいですよ。 "

甲午年新年には、運転免許も取り作品もたくさんたいと言って微笑む彼の表情がこれまで以上に楽になった。

「「幻想のカップル」のナサンシルな重量挙げやってみたいと思ってイ·ビョンホン先輩と恋愛もしてみたいと思います。何よりもキャラクターをよく消化する俳優になることを願います。俳優という修飾語は、誰にでもつけてくれるのではないようです。演技上手な俳優、人間的で人の匂いが俳優になるのが私の目標です。 "

エクスポーツニュース


コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ぴあの

Author:ぴあの
★韓国俳優「チュ・ジフン」さんを応援しています★

チュ・ジフンさんの記事や画像を中心に、韓国ドラマ、映画、芸能ニュース等もアップしています。

*当ブログで使用している画像、動画等の著作権は、出処である各サイト・出版元にあります。
不適切なコメント及び悪質なコメントは、管理人の判断で削除させて頂きますのでご了承ください。

♥チュ・ジフン出演作品~放送中&放送予定(随時更新)

☆WOWWOW
映画「私は王である」
5/12(月)午後9:00~

☆KNTV
「メディカルトップチーム」
5月17日(土)からスタート!
毎週(土・日) 午後10:00~午後11:15
再放送毎週(月・火) 午後2:05~午後3:15

☆BS-TBS(吹替版)
「蒼のピアニスト」
毎週日曜日 午前10:00~10:54(放送中)

☆TBSチャンネル
「蒼のピアニスト」(完全版)
4月17日(木)からスタート!
毎週(月)-(金)午後5:50~午後8:10[2話ずつ]
※4/24(木)は午後7:00~午後8:10[1話]
※4/28(月),4/29(火),4/30(水)は休止

☆ホームドラマチャンネル
「宮 Love in Palace」
5月12日(月)スタート!
毎週(月)午後2時14:00~15:15

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ランキングに参加しています!1日1回ポチっとお願いします!(^-^)b

FC2Blog Ranking

sidetitleカレンダーsidetitle
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle韓流タウンsidetitle
韓流タウンさんで「第3期ベストブロガー」として紹介していただきました♪
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。