FC2ブログ

「メディカルトップチーム」第3話~あらすじ(1)♪

「韓国なんでもブログ」さんからお借りしています。


1_SDIBBURS_20131008000342b21.jpg
1_SDIBBURS_20131008000342b21.jpg


★登場人物

●パク・テシン (クォン・サンウさん)
●ソ・ジュヨン (チョン・リョウォンさん)
●ハン・スンジェ (チュ・ジフンさん)
●キム・ソンウ (ミンホさん)
●チェ・アジン (オ・ヨンソさん)

★あらすじ

テシンが、スンジェのところに行き、ジュヨンもいる目の前で、
「いただいた提案を受けます。メディカルトップチームで働きます。
自分の気持ちで動く人間なので、後で後悔するかもしれませんよ」
と告げると、スンジェは、
「後悔はしませんよ。自分で決めたことですから」
と、テシンに答える。

そして、メディカルトップチームのメンバーを報告すると、副院長のヘスは、
「外部の医師を招くことに、他の先生たちは何と言うか、心配ね」
と、スンジェに話す。

1_SDIBBURS_20131008000342b21.jpg
1_SDIBBURS_20131008000342b21.jpg

一方ソンウは、ジュヨンから不手際を責められていたアジンをかばおうとするが、
「他人に責任をなすりつけたくないの」
と、ジュヨンが去った後に言うアジンに、
「他人だって?」
とソンウが言い、
「それじゃ、あなたは彼氏?それともお兄さん?」
と言うため、ソンウは不機嫌な顔で何も言わず去って行く。

★不機嫌になるソンウ



1_SDIBBURS_20131008000342b21.jpg
1_SDIBBURS_20131008000342b21.jpg

そしてジュヨンが、スンジェに会うと、
「メディカルトップチームに入るのを、キャンセルしたいんです。
スンジェ先生のおかげで私がうまくいっているとまわりから言われるのは、もう嫌なんです」
と言うため、スンジェは、
「そうじゃないってことを、周りに見せてやればいいじゃないか。
お前がいないメディカルトップチームは考えたこともない。
胸部外科医のポジションは、空けておくから」
と言って、去って行く。

★スンジェにキャンセルを伝えるジュヨン




コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ぴあの

Author:ぴあの
★韓国俳優「チュ・ジフン」さんを応援しています★

チュ・ジフンさんの記事や画像を中心に、韓国ドラマ、映画、芸能ニュース等もアップしています。

*当ブログで使用している画像、動画等の著作権は、出処である各サイト・出版元にあります。
不適切なコメント及び悪質なコメントは、管理人の判断で削除させて頂きますのでご了承ください。

♥チュ・ジフン出演作品~放送中&放送予定(随時更新)

☆WOWWOW
映画「私は王である」
5/12(月)午後9:00~

☆KNTV
「メディカルトップチーム」
5月17日(土)からスタート!
毎週(土・日) 午後10:00~午後11:15
再放送毎週(月・火) 午後2:05~午後3:15

☆BS-TBS(吹替版)
「蒼のピアニスト」
毎週日曜日 午前10:00~10:54(放送中)

☆TBSチャンネル
「蒼のピアニスト」(完全版)
4月17日(木)からスタート!
毎週(月)-(金)午後5:50~午後8:10[2話ずつ]
※4/24(木)は午後7:00~午後8:10[1話]
※4/28(月),4/29(火),4/30(水)は休止

☆ホームドラマチャンネル
「宮 Love in Palace」
5月12日(月)スタート!
毎週(月)午後2時14:00~15:15

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ランキングに参加しています!1日1回ポチっとお願いします!(^-^)b

FC2Blog Ranking

sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle韓流タウンsidetitle
韓流タウンさんで「第3期ベストブロガー」として紹介していただきました♪
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle