FC2ブログ

「結婚前夜」女性エキストラ募集~♪

AMYさんのブログで、教えていただきました。
ありがとうございます~~


source from http://cafe.daum.net/extrabar/


映画結婚前夜端役(女性)

cats1_20130416211223.jpg



「17日クランクイン」と書いてありますね~~



ポチっとしていただけると嬉しいです。
いつもありがとうございます~~

 

スポンサーサイト



「私は王である!」公式ツイッターより~♪

1_JUUXUUQA_20130414091459.jpg


KEJがやってきたー!&チュ・ジフンさんのサイン入りグッズが韓国からはるばるやってきましたー!
いろんな雑誌にプレゼントとしてご掲載いただいておりますので、
ご応募してみてください(^^)KEJにも載っていますよ〜

ー公式ツイッターよりー



ジフニのサイン入り、いいですね~~

人気1位はチョ・インソン&ソン・ヘギョ=タレント人気調査

1_JUUXUUQA_20130414091459.jpg

リースピーアール調査研究所が先月24日から31日にかけて、韓国5都市(首都圏、釜山、大邱、光州、大田)、13歳から64歳までの男女1332人を対象に「2013年上半期タレント人気調査」を行った結果、男優部門人気1位はチョ・インソン、女優部門人気1位はソン・ヘギョであったことが分かった。同研究所が16日に発表した。

 男優部門1位は得票率24.8%を獲得したチョ・インソン。以下2位ウォンビン(12.5%)、3位ヒョンビン(11.3%)、イ・ビョホン、チャン・ドンゴン、クォン・サンウ、ソ・ジソブ、ソン・ジュンギ、ハ・ジョンウ、カン・ドンウォンらが続いた。

 女優部門1位は得票率25.8%を獲得したソン・ヘギョ。以下以下2位ペク・チヨン、3位IU、SISTAR、チャン・ユンジョン、イ・ヒョリ、BoA、パク・ジョンヒョン、Ailee、イ・ハイらが続いた。

 男性お笑いタレント部門はユ・ジェソク、女性お笑いタレントはシン・ボラがそれぞれ1位を獲得した。

朝鮮日報



ジフニも、ベスト10に入ってくれたら、嬉しいですよね。

「KEJ VOL.112」~ チュ・ジフン掲載画像(2)

こちらも、AMYさんからお借りしています~~

ジフニって、”パープル”が、凄く似合いますよね。
ホレボレ~~~


http://digi.fujisan.co.jp/digital/docnext-viewer/Launcher.html?bid=919207_sample


890X568

1_JUUXUUQA_20130414091459.jpg


1_JUUXUUQA_20130414091459.jpg


1_JUUXUUQA_20130414091459.jpg


908X1900

1_JUUXUUQA_20130414091459.jpg



1357X1944

1_JUUXUUQA_20130414091459.jpg



1355X1920

1_JUUXUUQA_20130414091459.jpg



ポチっとしていただけると嬉しいです。


 

「KEJ VOL.112」~ チュ・ジフン掲載画像(1)

AMYさんからお借りしました。ありがとうございます~~

「ちら見」のページで見れるんですね。思いつかなかったです~~
私の地域では、明日店頭に並ぶので、まだ購入していなかったので
嬉しい~~~!



1_JUUXUUQA_20130414091459.jpg

1_JUUXUUQA_20130414091459.jpg

1_JUUXUUQA_20130414091459.jpg


1104X1210

1_JUUXUUQA_20130414091459.jpg



819X1116

1_JUUXUUQA_20130414091459.jpg



1370X1210

1_JUUXUUQA_20130414091459.jpg



ポチっとしていただけると嬉しいです。
いつもありがとうございます~~

 

JYJ ジェジュン&チャン・グンソク&G-DRAGON…私生ファンとの“愛と戦争”

1360729096451446366a_20130409161637.jpg

スターのプライベートにまで侵入する過激なファン、いわば私生ファン(サセンペン:芸能人の私生活まで追いかけるファン)による被害が続いている。多くのスターがマスコミとSNSを介して苦しさを吐き出しているが、私生ファンの行動はとどまることを知らない。またこれらの余波は、スターを始め近所の住民など周りの人たちにまで達しており、二次被害を生んでいる。

グループJYJのジェジュンは14日自身のTwitterに「気持ち良く韓国に帰ってきたのに、空港で写真記者のように一生懸命写真撮るのまではいいけど、おじいさんやおばあさんが倒れたら、起こしてやるか、謝るべきではないのか?」というコメントを掲載した。続いて彼は「車に乗って写真がうまく撮れたか確認する前に、自分のおじいさんやおばあさんではなかったか確認したらどうだ?」と私生ファンたちに苦言を放った。

ジェジュンを始めJYJの私生ファンによる被害は、よく知られている。昨年3月あるメディアはJYJと私生ファンの会話が盛り込まれた音声ファイルを公開し話題を集めた。これにJYJは、私生ファンによりこれまで甘んじて受けるしかなかった、度を過ぎた精神的な被害をひとつ残らず公開し、皆をショックに陥れた。JYJ側によると、私生ファンはメンバーたちの住居に無断で侵入しキスを試み、メンバーたちの携帯をコピーして昼夜誰と連絡をやり取りしているかチェックしている。これだけでなく、24時間一挙手一投足を監視しながらメンバーたちを苦しめた。

グループSUPER JUNIORも代表的な私生ファンの被害者だ。SUPER JUNIORのメンバーヒチョルは、自身のTwitterに「自宅の前にも、区役所(現在公益勤務中の)の前にも来ないでください。30歳になってちょっと優しくなったと思ったけど、僕はダメみたい。交通事故の後遺症がまだ残っているのに、毎回命をかけて逃げるような運転は恐いです」というコメントを掲載した。“毎回”と“命をかけて”という表現から分かるように、危険な結果をもたらしかねない私生ファンの横暴は、今や彼らには日常となっているのだ。

このように、人気アイドルの大多数は私生ファンの狂的なファン心に傷ついている。グループBIGBANGのG-DRAGONもTwitterで「最近になって若い子たちが自宅まで押し寄せてくる。玄関の前まで。理解しようとしているが、これは本当にないんじゃないかと思う」というコメントを掲載した。続いて彼は「母と姉が夜、家に帰ってくる時に驚いている。自宅には来ないでくれ」と私生ファンたちに頼むコメントを残し、皆を切なくさせた。

私生ファンによる被害者は、アイドル歌手だけではない。俳優チャン・グンソクはTwitterに「私生ファンの人たち。あなたたちは私を追い回して、私に関して一挙手一投足のすべてを知っていると思っているでしょう。でも、これ知ってる?それだけ、あなたたちは私からどんどん離れていっているんだ。笑顔が出るうちに笑っときな。私は、怒ったら恐い男だから」というコメントで私生ファンたちを叱った。続いて彼は「あなたたちの顔はしっかり覚えているから。私生ファンの顔を覚えているという言葉に、すごく喜んでいるんでしょう?」と書き込んだ。

このような私生ファンたちの横暴がさらに深刻なのは、根絶できる方法がないためだ。彼らが犯罪に近い行為を犯しても、ファンという名前のもとでやっているので法的告発まで進むケースは稀だ。そのため、私生ファンに手本となる処罰例がほとんど皆無に近く、そのためさらに私生ファンの横暴が激しくなるのだ。スターと私生ファンの終わらぬ戦争は、今この瞬間も続いている。

osenより


2PM テギョン、映画デビュー作「結婚前夜」への抱負を語る“ドキドキする”

日本語版です~~

1_JUUXUUQA_20130414091459.jpg
写真=JYPエンターテインメント

「結婚前夜」で初めて映画に挑戦する予定の2PM テギョンが、クランクインを控えた感想と抱負を伝えた。

テギョンは「『結婚前夜』のクランクインを控えて、とても期待しており、ドキドキしている。映画デビュー作として、素晴らしい監督の素晴らしい作品に出演することになり、とても光栄だ。素晴らしい先輩の方々との共演も楽しみだ。素敵な映画にするために最善を尽くす」と高ぶった気持ちと抱負を伝えた。

テギョンは2010年にドラマ「シンデレラのお姉さん」で、ムン・グニョン演じるソン・ウンジョだけを見つめる一途な男“ハン・ジョンウ”役で役者デビューし、深みのある眼差しで好評を受けた。2011年にはドラマ「ドリームハイ」で、心には消えない深い傷を抱えているが、夢に向かって走り続ける“チン・グク”役で、将来有望な役者として注目された。

テギョンの映画デビュー作となる「結婚前夜」は、結婚式を1週間前に控えた4組のカップルが経験するマリッジブルー(結婚を控えた人々が経験する心理的な不安やストレス)をリアルなエピソードで描いた映画で、テギョンは腕の良いシェフでイ・ヨニの恋人である“ウォンチョル”役を演じ、チュ・ジフンと共に曖昧で痺れる三角関係を披露する予定だ。

演技に対して人一倍の熱意を持っているだけに、ドラマに続き映画に挑むテギョンの今後が期待される。

「結婚前夜」は4月にクランクインされる予定だ。

OSENより


2PMテギョン、イ·ヨニ チュ·ジフンとの三角関係

1_JUUXUUQA_20130414091459.jpg
▲2PMオクテギョン写真/ JYPエンターテイメント提供

2PMのオクテギョンが映画 "結婚前夜"で初めてスクリーンに挑戦する所感を伝えた。

今月末に撮影に入るオク·テギョンは "スクリーンデビュー作で素晴らしい監督、素晴らしい先輩たちと呼吸を合わせるようになって光栄"としながら "素敵な作品のために最善を尽くす"と念を押した。

2009年作 "キッチン"で演出力を認められたホン·ジヨン監督がメガホンを取るこの映画は結婚式を1週間控えた4組のカップルが経験するメリジブルー(結婚を控えた人々が経験する心理的な不安やストレス)を実感できるエピソードで描か出す。

ドラマ "シンデレラのお姉さん 'と'ドリームハイ 'で演技者申告式を払ったオクテギョンは能力のあるシェフであり、イ·ヨニのボーイフレンドウォンチョル役を引き受けてチュジフンと三角関係を演じる。

メトロ新聞より


オクテギョン、初めてのスクリーン挑戦 "結婚前夜"クランクイン所感 "光栄だ"

1_JUUXUUQA_20130414091459.jpg

"結婚前夜"で初スクリーン挑戦を控えた演技者オクテギョンがクランクインを控えて所感と抱負を伝えた。

オクテギョンは15日、所属事務所を通じて "映画結婚前夜クランクインを控えてとても期待されてときめく。 最初のスクリーンデビュー作で良い監督の良い作品に一緒になって光栄であり、多くの良い先輩たちとの呼吸も期待される。 素敵な作品のために最善を尽くす。 "と高まった所感と抱負を伝えた。

先立ってオクテギョンは去る2010年ドラマ 'シンデレラのお姉さん "で焼き条(ムン·グニョン)だけ眺める純情男'ハン·ジョンウ役で演技を始め、深みのある目つき演技で好評を受けた。

続いて2011年のドラマ "ドリームハイ"は、胸の中に傷がありますが夢に向かって走って行く先進国役で注目を受けている。

オクヤン最初のスクリーンデビュー作である "結婚前夜"は、結婚式を一週間控えた4組のカップルが経験するメリジブルー(結婚を控えた人々が経験する心理的な不安やストレス)をリアルなエピソードで描いた映画で、オク·テギョンは能力のあるシェフであり、イ·ヨニのボーイフレンドウォンチョル役を引き受けてチュ·ジフンと一緒に微妙なぴりっとした三角関係をお目見えする予定だ。

一方、オク·ヤン初のスクリーンデビュー作 "結婚前夜"は、4月中にクランクインを控えている。

tvdailyより


クランクインが、17日でしたっけ?そろそろですよね~~


『九家の書』、イ・スンギ&スジの登場に月火ドラマ1位

1_JUUXUUQA_20130414091459.jpg

MBCの『九家の書』が、KBS第2の『オフィスの神』をわずかな差で抜いて月火ドラマ1位になった。

視聴率調査会社ニールセン・コリアによると、15日放送された『九家の書』は13.6%の全国視聴率をマークした。これは9日放送分の12.2%より1.4ポイントアップした数字で、ドラマの自己最高視聴率を更新した。

『九家の書』はやはり自己最高視聴率を記録した『オフィスの神』をきわどく抜いた。『オフィスの神』は13.4%をマーク、『九家の書』と0.2ポイント差の接戦を繰り広げた。

この日『九家の書』では、イ・スンギとスジが本格的に登場してストーリーを興味深く導いた。成人になったチェ・ガンチ(イ・スンギ)は自身を下男として雇ってくれた百年客館の主人の娘であるパク・チョンジョ(イ・ユビ)をひそかに恋慕してきた。カンチはチョンジョが自身のほほにキスするところを目撃したチャンジョの母の計略で死の危機にひんしたし、タム・ヨウル(スジ)が登場して生命を助けながら緊張感あふれる初めての出会いが描かれた。

一方、同時間帯に放送されたSBSの『張玉貞(チャン・オクチョン)、愛に生きる』は7.9%だった。 [写真=MBC]

イノライフ


月火ドラマも、レベル高いですね~~

キム・ヒョンジュン、待望の3rdシングル発売が6月5日に決定!

1_JUUXUUQA_20130414091459.jpg

圧倒的な人気を誇る韓国NO.1ソロアーティスト、キム・ヒョンジュンがこの度、ファン待望のニューシングル(タイトル未定)を6月5日にリリースすることが明らかになった。

 「B’z」が初めて他アーティストに詞曲を提供し、オリコン1位を記録(2012/7/16付)するなど大きな話題となった「HEAT」以来、約1年ぶりとなる3rdシングルだ。

 このシングルには新曲が3曲収録される予定で、キム・ヒョンジュンの才能を様々な角度から魅せるタイプの異なるものになるという。ダンス、ロック、バラード、ミディアム…どんなジャンルの曲もすべて“キム・ヒョンジュン ワールド”で自在にパフォーマンスしてきた彼だけに、今度はどのような新たな音楽の扉を開くのか、ファンでなくとも音楽業界全体からの注目が集まること間違いなしだ。

 今回の商品形態は絵柄の全て違うジャケットが配される5種類の販売が予定され、新曲3曲のミュージック・ビデオ(PV)がそれぞれに収録されるボーナスDVD付きの限定盤(3種)、メッセージカード封入盤、通常盤といった内容になるようだ。

 なお、キム・ヒョンジュンは昨年の12月に日本1stソロアルバム「UNLIMITED」を発売、オリコン3位を記録(2012/12/24付)、そのアルバムをひっさげての全国ツアー「Kim Hyun Joong Japan Tour 2013 UNLIMITED」をことし1月からスタート。約3か月で10都市15公演を敢行し、全公演で約56,000人を動員し大成功を収めたことは記録に新しい。

 ファンはその興奮冷めやらぬ中でのこのシングル発表、そしてこの発売日の1日後の6月6日はキム・ヒョンジュンの誕生日というだけに、再び日本列島を巻き込んだうれしいハプニングが待っているかもと、早くもSNS上での熱いトークが拡散している。

WoW!Korea


기억이란 사랑보다...주지훈 (記憶という愛より...チュ・ジフン)~MV♪

あんにょ~ん

Gung7さんの作品ですよ~~
いつもながら素敵なMVですね。







イ・シン、オ・スンハ、キム・ジンヒョク、パクトゥレ、ドンファン、チョン・ミン、
チュンニョン、トクチル、ユ・ジホsong byチュ・ジフン&イ・ムンセ記憶という(のは)愛より...

Ging7さんより



ポチっとしていただけると嬉しいです。

 

sidetitleプロフィールsidetitle

ぴあの

Author:ぴあの
★韓国俳優「チュ・ジフン」さんを応援しています★

チュ・ジフンさんの記事や画像を中心に、韓国ドラマ、映画、芸能ニュース等もアップしています。

*当ブログで使用している画像、動画等の著作権は、出処である各サイト・出版元にあります。
不適切なコメント及び悪質なコメントは、管理人の判断で削除させて頂きますのでご了承ください。

♥チュ・ジフン出演作品~放送中&放送予定(随時更新)

☆WOWWOW
映画「私は王である」
5/12(月)午後9:00~

☆KNTV
「メディカルトップチーム」
5月17日(土)からスタート!
毎週(土・日) 午後10:00~午後11:15
再放送毎週(月・火) 午後2:05~午後3:15

☆BS-TBS(吹替版)
「蒼のピアニスト」
毎週日曜日 午前10:00~10:54(放送中)

☆TBSチャンネル
「蒼のピアニスト」(完全版)
4月17日(木)からスタート!
毎週(月)-(金)午後5:50~午後8:10[2話ずつ]
※4/24(木)は午後7:00~午後8:10[1話]
※4/28(月),4/29(火),4/30(水)は休止

☆ホームドラマチャンネル
「宮 Love in Palace」
5月12日(月)スタート!
毎週(月)午後2時14:00~15:15

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ランキングに参加しています!1日1回ポチっとお願いします!(^-^)b

FC2Blog Ranking

sidetitleカレンダーsidetitle
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle韓流タウンsidetitle
韓流タウンさんで「第3期ベストブロガー」として紹介していただきました♪
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle