FC2ブログ

月火TVドラマ「視聴率戦争」、OSTも戦争!!

1360729096451446366a_20130409161637.jpg

月・火曜のテレビドラマが誤差範囲の視聴率差で薄氷の闘いを展開しているなかで、OSTの闘いも始まった。

8日に放送されたKBS2『職場の神』、SBS『張玉貞、愛に生きる』(以下『張玉貞』)、MBC『九家の書』は1%内外の視聴率差を記録して激しい戦争を予告した。1週間先にスタートした『職場の神』が12.3%で月火ドラマの王座を獲得し、後発走者『張玉貞』と『九家の書』がそれぞれ11.3%、11.2%の視聴率を記録して激しい2位争いを展開した。

順位が無意味なほどの超接戦が展開している中で、場外でのOST対決もやはり接線となっている。『職場の神』には音源の強者10cmとユナが力を加えた。後発ドラマの反撃も侮れない。『張玉貞』はドラマの放送開始に先立ち、歌手イム・ジェボムが歌う『雨が』を各種のオンライン音源サイトで発表した。『雨が』はイム・ジェボムの声で聴かせる哀しい純愛と、中毒性の強い旋律が印象的な曲で、キム・テヒとユ・アインの切ない物語に劇的な効果を加える。

『職場の神』と『張玉貞』が大型歌手を前面に出したとすると、『九家の書』は斬新さという武器を前面に出した。元オペラ歌手でありポップペラ歌手であるイサベルが、『九家の書』のメインテーマ曲『私の中の楽園(MY EDEN)』を異色な声で歌い上げた。また『九家の書』OSTの2番目の曲でありノウルのイ・サンゴンの『愛が痛い』も公開されて、切ないファンタジー時代劇を際立たせると期待されている。

イノライフ

スポンサーサイト



ソン・ヘギョら美人女優、こぞって“BIGBANG病”

1360729096451446366a_20130409161637.jpg

韓国の名だたる美人女優たちは、現在“BIGBANG(ビッグバン)病”にかかっている。コ・ヒョンジョン、ソン・ヘギョ、ハン・ガイン、キム・ユジョンら女優たちが、次々とBIGBANGのファンであることを宣言して目を引いている。

ソン・ヘギョはSBS(ソウル放送)『その冬、風が吹く』の終映後の3日に受けたインタビューで「BIGBANGが一番好き」と彼らに向けた気持ちを示した。または「BIGBANGの歌を聞くとエネルギーが沸いてくるみたい。彼らの自由な雰囲気が好き。惜しいことに、まだ彼らのコンサートは行ったことがない」と伝えた。

BIGBANGの熱血ファンであることを初めて公に明らかにした女優はハン・ガインだ。ハン・ガインは昨年3月、ある放送で携帯電話の待ち受け画面をBIGBANGのG-DRAGON(ジードラゴン)に設定し、携帯電話のギャラリー(写真フォルダ)をBIGBANGの写真でいっぱいにしている姿を公開し、「彼らの熱血ファン」と明かしていた。またハン・ガインは先月30日に開かれたG-DRAGONのコンサートに訪れて目を引いた。当時ハン・ガインはスタンディング席で公演を楽しむ姿がキャッチされ、ネット上を熱く沸かせていた。

コ・ヒョンジョンもBIGBANGにすっかりハマっている。BIGBANGのファンであるコ・ヒョンジョンのために、昨年終映したSBSのトーク番組『GO Show』に、BIGBANGをゲストとして迎えようとしたこともある。当時ゲスト交渉に当たったスタッフは「MCのコ・ヒョンジョンが普段からBIGBANGの歌が好きだった。彼らに対する関心が高かったので交渉にあたった」と説明した。

子役俳優キム・ユジョンは理想のタイプとしてBIGBANGのT.O.P(トップ)を挙げた。キム・ユジョンは去年12月、MBC(文化放送)の芸能番組『セクションTV 芸能通信』で、「共演した俳優の中で理想タイプを挙げるとすると?」というリポーターの質問に「BIGBANGのT.O.Pさんが1位」とはにかむように告白した。

BIGBANGの所属事務所側は「最近開催されたG-DRAGONのコンサートには、ハン・ガインさんやコン・ヒョジンさんなどが来てくれた」とし「ファンが観客席にいる女優たちの写真をネットで公開するたびに驚いている。女優の方々がBIGBANGとその音楽を気に入ってくれて感謝する」と伝えた。

中央日報


チュ・ジフン「LANDMARK」パリ編~GIF(2)

C00199-004K1.jpg


C00199-004K1.jpg


C00199-004K1.jpg



AMYさんからお借りしました。ありがとうございます~~

このシーン、好きでした。可愛いですよね~~



ポチっとしていただけると嬉しいです。

 

”チュ・ジフン”カード~63♪

1360729096451446366a_20130409161637.jpg



あんにょ~ん

今日は、気温が上がって気持ちのいい暖かさだったので
久しぶりに、部屋の片付けをしたのですが・・・
何年も使わない物がたくさん出てきて、思い切って捨てました。
って、カードに関係のない話ですみません~~

今日のカードは、バックの画像を重ねて、少し凝ったつもりですが・・・
なかなか上手に出来ませんね~~



ポチっとしていただけると嬉しいです。
 

ユ・スンホ、27師団配置「芸能兵ではなく一般兵に」

1360729096451446366a_20130409161637.jpg

ユ・スンホが芸能兵ではなく一般兵の道を選んだ。

9日、27師団 新兵教育隊は公式カフェを通じて、ユ・スンホが5週間の基礎軍事訓練を終え27師団 捜索大隊に一時配置されたことを伝えた。

ユ・スンホは11日に修了式を終えた後、27師団 捜索大隊で訓練を受け、最終自隊配置が決定される予定だ。

ユ・スンホは3月5日、ファンやマスコミに一切非公開で入隊していた事が後になって明らかになり注目を集めていた。

入隊前から現役での服務の意志を見せていたユ・スンホは、芸能人の特権ともいえる芸能兵ではなく、同年代の入隊者達と共に前線での服務を選択したことにより再び注目が集まっている。

また、8日に脳出血で他界したフォトグラファーのポリが撮影したユ・スンホの初写真集「Travel Letter-春の雪、そして……」が今月14日に発売される予定だ。

コアリ


ユンホ君の写真集も、ポリさんが撮影したのですね。

【PHOTO】ペ・ヨンジュン、ビジネスのため海外へ出国“隠しきれない存在感”

1360729096451446366a_20130409161637.jpg

俳優ペ・ヨンジュンが9日午前、事業上の理由で仁川(インチョン)国際空港を通じて海外へ発った。

1360729096451446366a_20130409161637.jpg

1360729096451446366a_20130409161637.jpg

1360729096451446366a_20130409161637.jpg


TVREPORTより



タイトル通り、口を覆っても、存在感ありますね。

イ・ハニ&ハ・ソクジン、ドラマ「鮫」出演確定…ソン・イェジン&キム・ナムギルと共演

C00199-004K1.jpg

女優イ・ハニと俳優ハ・ソクジンがKBS 2TV新月火ドラマ「鮫」に出演することを確定した。

イ・ハニとハ・ソクジン側の関係者は9日午前、OSENに対し「出演を確定した」と伝え、ソン・イェジンとキム・ナムギルが出演する「鮫」に出演すると話した。

イ・ハ二は秘書のチャン・ヨンヒ役、ハ・ソクジンはソン・イェジンの婚約者オ・ジュニョン役を演じる。これにイ・ハニとハ・ソクジン、ソン・イェジン、キム・ナムギルは、ドラマの中心でラブラインと葛藤を起こす予定だ。

ハ・ソクジンは3月に韓国で放送終了した総合編成チャンネルJTBCドラマ「子なしが最高」に、イ・ハニは2月に韓国で公開された映画「Behind the Camera」にそれぞれ出演した。

「職場の神」の後番組として放送される「鮫」は、家族の復讐のため死の直前まで行ってきて愛する女性にさえ矛先を向ける男と、冷酷ながらも切ない人生を生きていく人物を絶えず泳ぐことで生きていける鮫に喩えた作品だ。5月27日に韓国で放送をスタートする予定だ。

OSENより



ハニさんが、ナムギルさんのドラマに出演確定です~~

福山雅治、今度はHARA+でハラとコラボ!

C00199-004K1.jpg


日本の国民歌手福山雅治と韓国を代表するガールズグループ{ KARAのハラ}が出会った。

福山雅治とハラは“HARA+(ハラプラス)”というプロジェクトを結成して日本のドラマ『ガリレオ』の主題歌「恋の魔力」の韓国語バージョンを歌った。福山雅治はプロデューサーで、ハラはボーカルとして参加して2人の出会いに期待が集まっている。

『ガリレオ』は『白夜行』、『容疑者Xの献身』などで韓国にも良く知られた人気作家東野圭吾の小説を原作にし、2007年にフジテレビで放送されて大ヒットを記録したドラマだ。福山雅治はドラマの主人公だけでなく劇中パートナーであった柴咲コウと“KOH+(コウプラス)”というプロジェクトを結成、主題歌を直接プロデュースして話題を集めた。

5年ぶりに新しいストーリーで放送されるドラマの主題歌である「恋の魔力」は、KOH+とともに韓国語、中国語の3カ国バージョンでカバーされて日本はもちろん韓国をはじめ、台湾、香港、シンガポール、北米、ヨーロッパなど海外各国での『ガリレオ』の放送を記念して公開される。

ハラは「『恋の魔力』の韓国語バージョンを歌うことになり、とても光栄です」とし、「日本ではとても有名なドラマだし、何より福山雅治さんとのコラボという点がうれしい。私にとって大切な経験になりそうです。不足した点が多いけれど最善を尽くします」と話した。

一方ドラマ『ガリレオ』はフジテレビで15日からスタートし、韓国ではMBC QueeNで5月6日から放送される。 [写真=アミューズコリア]

イノライフ


人気写真作家ポリさん、脳出血で死去…アン・ジェウクも悩ませた疾患

C00199-004K1.jpg
写真=OnStyle「挑戦スーパーモデルコリア3」、MBC「無限に挑戦」スクリーンショット

人気写真作家ポリさん(本名:イ・ボギョン)が脳出血で8日午前に死去した。このニュースに芸能界はもちろん、ネットユーザーも哀悼の意を表している。ポリさんの死亡原因となった脳出血とは、どのような疾患なのか。

ポリさんは先月末、脳出血の症状で入院し、最近まで闘病を続けてきた。しかし、結局は回復に至らず、8日午前に死去した。享年40歳だった。

ポリさんの死亡原因として知られた脳出血は、そのほとんどは動脈瘤出血だ。これは脳に、ある動脈の一部がホオズキのような形に膨らんでいる状態を指す。この部分は他の部分よりも弱いが、その弱い壁が破裂すると脳出血となる。

2010年、歌手ツイスト・キム氏とグループ月光妖精逆転満塁ホームランのイ・ジンウォン氏が脳出血で死亡した。これに先立ち、2009年には2004年に脳出血で倒れていた俳優キム・フンギ氏が5年間の闘病の末に死亡した。最近、アン・ジェウクもアメリカで脳出血で手術を受けたことがある。

ポリさんの安置所はソウル銅雀(トンジャク)区黒石洞(フクソクドン)にある中央大学病院特1号室だ。

TVREPORTより



ジフニも悲しんでいることでしょうね。
とても残念です・・・ご冥福をお祈りします。

チュ・ジフン~大判画像♪

AMYさんからお借りしました。ありがとうございます。
昨日のネット記事からです~~


1200 X 1589

C00199-004K1.jpg


C00199-004K1.jpg



ポチっとしていただけると嬉しいです。

 

チュ・ジフン「私は王である!」日本公開”応援MV”~by AMY♪

あんにょ~ん

AMYさんからお借りしました。ありがとうございます~~

チュンニョンとトクチルのユニークな表情が、バックの音楽と
とても合っていて、可愛いです~~

5月11日の初公開の日が、待ち遠しいですね!


주지훈~《我是王》FIGHTING ! ! ! 5/11 日本首映




「Gwiyomi(可愛い、可愛い子)」 Vocal:Hari


人気写真作家ポリ氏、脳出血で今日(8日)死去

C00199-004K1.jpg

フォトグラファー・ポリ氏が死去した。

人気フォトグラファーのポリ(本名イ・ボギョン)氏は、8日午前、脳出血で死去した。享年40才。ポリ氏側関係者は8日午前、「ポリさんが死去したことに間違いない」と死去のニュースを伝えた。

ポリ氏は女性フォトグラファーとして活発に活動していた。雑誌だけでなく多くの広告やグラビア撮影で格別な世界を披露したポリ氏は、2011年にMBCの『無限挑戦』チームとカレンダーを撮影して、視聴者にも名が知られるようになった。ポリ氏関係者は「まだ葬儀などで決まったことはない。現在検討中であると理解している」と明らかにした。

ポリ氏は3月末に脳出血で倒れて周囲を驚かせた。その当時チェ・ガンヒ、デザイナーイ・サンボン、ユン・ジョンシンなどがツイッターで、「貴重な人が回復するように祈ってほしい」と残念さを表現した。[写真=MBC放送キャプチャー]

イノライフ


突然の訃報に驚きました!
「2years」も、ポリさんが撮ってくれましたよね。
まだまだお若いのに、残念です。

ご冥福をお祈りします


C00199-004K1.jpg

SCAN BY AMY



月火ドラマ視聴率争い、第1Rの勝者は?

C00199-004K1.jpg

地上波3社の新月火ドラマが激戦の様相を見せている。

9日、視聴率調査会社 AGBニールセンコリアによると、8日に放送されたKBS、SBS、MBCの月火ドラマの中で視聴率で1位となったのは12.3%の視聴率を記録したKBS「職場の神」だった。

SBS「チャン・オクジョン、愛に生きる」(以下:「チャン・オクジョン」)は11.3%、MBC「九家の書」は11.2%の視聴率で僅差の争いとなった。

「職場の神」は、この日から放送開始となった「チャン・オクジョン」「九家の書」に先立ち、今月1日から放送が開始しており、謎に包まれた“スーパー派遣社員”ミス・キムを演じるキム・ヘスの演技が話題を呼び、回を重ねる毎に視聴率の上昇を見せている。

特に先週まで視聴率1位を守っていたSBS「野王」が終了したことも大きな影響があると見られる。

一方、「チャン・オクジョン」「九家の書」も初回より視聴者の心を掴むストーリー展開で今後に期待を持たせた。

また、視聴率の数値自体は僅差となっており、今後順位への変動が見られる可能性も大きい。

コアリ


特に「チャン・オクジョン」と「九家の書」は、接戦ですね。

映画『結婚前夜』超豪華キャスト決定

朝鮮日報版です~~

C00199-004K1.jpg

 映画『結婚前夜』(ホン・ジヨン)に、キム・ガンウ、キム・ヒョジン、チュ・ジフン、イ・ヨニ、2PMのテギョン、マ・ドンソク、グザル、イ・ヒジュン、コ・ジュニらが出演する。

 元野球選手テギュ役のキム・ガンウと、泌尿器科の医師ジュヨン役のキム・ヒョジンがカップルを演じる。イ・ヨニは結婚直前に訪れた新しい恋に葛藤するネイルアーティスト、ソミ役で、イ・ヨニの心を惑わすネット漫画家ギョンス役にチュ・ジフン、イ・ヨニの婚約者役にテギョンが起用された。

 また、純粋な花屋の独身男ゴノ役はマ・ドンソク、ウズベキスタンから来た美女ビカ役は『美女たちのおしゃべり』出身のグザルが演じる。イ・ヒジュンは純情な泌尿器科病院の課長デボク役、イ・ヒジュンの相手役イラ役にはコ・ジュニが起用された。

 同作は2009年、映画『キッチン~3人のレシピ~』でデビューしたホン・ジヨン監督が手掛けるさわやかでハツラツとしたロマンチック・コメディー。結婚式を1週間後に控えた4組のカップルが経験するマリッジブルーをリアルなエピソードで描く予定。今月にクランクインする。

朝鮮日報

sidetitleプロフィールsidetitle

ぴあの

Author:ぴあの
★韓国俳優「チュ・ジフン」さんを応援しています★

チュ・ジフンさんの記事や画像を中心に、韓国ドラマ、映画、芸能ニュース等もアップしています。

*当ブログで使用している画像、動画等の著作権は、出処である各サイト・出版元にあります。
不適切なコメント及び悪質なコメントは、管理人の判断で削除させて頂きますのでご了承ください。

♥チュ・ジフン出演作品~放送中&放送予定(随時更新)

☆WOWWOW
映画「私は王である」
5/12(月)午後9:00~

☆KNTV
「メディカルトップチーム」
5月17日(土)からスタート!
毎週(土・日) 午後10:00~午後11:15
再放送毎週(月・火) 午後2:05~午後3:15

☆BS-TBS(吹替版)
「蒼のピアニスト」
毎週日曜日 午前10:00~10:54(放送中)

☆TBSチャンネル
「蒼のピアニスト」(完全版)
4月17日(木)からスタート!
毎週(月)-(金)午後5:50~午後8:10[2話ずつ]
※4/24(木)は午後7:00~午後8:10[1話]
※4/28(月),4/29(火),4/30(水)は休止

☆ホームドラマチャンネル
「宮 Love in Palace」
5月12日(月)スタート!
毎週(月)午後2時14:00~15:15

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ランキングに参加しています!1日1回ポチっとお願いします!(^-^)b

FC2Blog Ranking

sidetitleカレンダーsidetitle
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle韓流タウンsidetitle
韓流タウンさんで「第3期ベストブロガー」として紹介していただきました♪
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle