FC2ブログ

音楽会(20110318/0512)のジフニの歌~♪

あんにょ~ん

Jugalに、懐かしい動画と写真が上がっていたので、お借りしました~~

ジフニには、こういった朗々と歌い上げる曲の方が
似合いそうな気がしますが・・・どうでしょう?


ha_519.jpg

ha_519.jpg


「新春音楽会(20110318)」~本当に美しいです





「隣人愛分かち合いコンサート(20110512)」~三十の頃に





ha_519.jpg

ha_519.jpg



応援お願いします

 


スポンサーサイト



キム・ジュヒョク&イ・スンギ&ソン・スンホン、MBC上半期ドラマの主役へ

ha_519.jpg
俳優のキム・ジュヒョク、イ・スンギ、ソン・スンホン(左から)、写真=マイデイリー DB

キム・ジュヒョクとイ・スンギ、ソン・スンホンがMBCのドラマの主役として活躍する。

4日MBCは、2013年上半期ドラマのラインアップを最終公開した。

MBCは3月と4月、特別企画ドラマ「亀巌ホ・ジュン」、新月火ドラマ「九家の書」、新水木ドラマ「男が愛する時(仮題)」の放送を決定した。MBCは「三つのドラマはそれぞれ正統時代劇、武侠時代劇、現代劇など、異なるたジャンルとキム・ジュヒョク、イ・スンギ、ソン・スンホンなど有名な俳優たちの出演で、視聴者たちに多様な見どころを提供する」と伝えた。

また「チェ・ワンギュ、カン・ウンギョン、キム・イニョンなど経験を積んだ脚本家たちの実力とキム・グンホン、シン・ウチョル、キム・サンホ監督の優れた演出力が加わり、2012年に続いて2013年も“MBCドラマ王国”という名声を響かせるつもりだ」と覚悟を明かした。

3月には「亀巌ホ・ジュン」がスタートを切る。ホ・ジュンの生涯はドラマとしては1975年「執念」、1991年「東医宝鑑」、1999年「ホジュン~宮廷医官への道」、映画としては1976年「執念」で描かれ、故キム・ムセン、イ・スンジェ、ソ・インソク、チョン・グァンリョルなど、当時最高の俳優たちを輩出した。「亀巌ホ・ジュン」は、キャラクターやターゲットなどを、現在の視聴者たちの価値観に合わせて補完し、新しくドラマチックなシーンを加え、これまでの“ホ・ジュン”シリーズとは差別化を図る予定である。

俳優のキム・ジュヒョクがホ・ジュン、ナムグン・ミンがユ・ドジ、パク・ジニがイェジン、ペク・ユンシクがユ・ウィテ、コ・ドゥシムがソン氏をそれぞれ演じる。「ホジュン~宮廷医官への道」「商道-サンド-」「朱蒙(チュモン)」「光と影」を執筆したチェ・ワンギュ脚本家が脚本を手がけ、「朱蒙(チュモン)」「イ・サン」「善徳女王」「階伯(ケベク)」を演出したキム・グンホンが監督を務める。2月初旬に済州道(チェジュド)で撮影を始める。

4月には「馬医」の後続番組として新月火ドラマ「九家の書」が放送される。半人半獣として生まれたチェ・ガンチが、人間になるために孤軍奮闘する愉快な武侠時代劇で、イ・スンギががむしゃらな性格のチェ・ガンチ、ガールズグループmiss Aのメンバースジが、優れた武術と弓術を備えた武術教官のタム・ヨウル役を演じる。「栄光のジェイン」「製パン王キム・タック」などを執筆したカン・ウンギョン脚本家と「紳士の品格」「シークレット・ガーデン」「オンエアー」などを演出したシン・ウチョル監督が手を組んだ。

また、4月には「男が愛する時」が「7級公務員」の後続番組として放送される。「男が愛する時」は、主人公たちの恋愛と葛藤を描いたロマンスドラマで「赤道の男」を執筆したキム・インヨン脚本家と「ファンタスティック・カップル」「アラン使道伝」を演出したキム・サンホ監督が手を組んだ。ソン・スンホンが冷静な判断力と恐ろしい推進力を持っているハン・テサンを演じ、女優のシン・セギョンが愛らしい女性で、社会的な地位への欲望に満ちているソ・ミド役を演じる。

マイデイリーより



チ・チャンウク、4月開演のミュージカル「あの日たち」に出演

ha_519.jpg
写真=TVレポート DB

チ・チャンウクが次回作としてミュージカルを選んだ。

4日、チ・チャンウクの所属事務所は「チ・チャンウクが4月に幕を開けるミュージカル『あの日たち』(演出:チャン・ユジョン)に出演する」とし、「最近練習に突入した」と明かした。チ・チャンウクのミュージカル出演は2010年「Thrill me」以来2度目である。

「あの日たち」は大統領の娘と警護員がいきなり消えたミステリーを描く。「フォークミュージックの伝説」と呼ばれる故キム・グァンソクが歌った歌で構成した「ジュークボックス・ミュージカル(ミュージカル用に書き下ろされた新曲ではなく、耳に馴染む特定歌手の歌で構成したミュージカル)だ。チ・チャンウクは青瓦台(韓国大統領部)の警護員ムヨン役を引き受けた。

チ・チャンウクは演技力と歌の実力を兼ね備えた俳優である。これに先立ち、「武士ペク・ドンス」「僕らのイケメン青果店」「5本の指」のOSTに参加し、歌の実力を認められた。

チ・チャンウクは所属事務所を通じ「ステージで観客と呼吸できる時間を再び与えていただき、光栄に思っている。練習に邁進する」と感想を伝えた。

「あの日たち」は4月から6月までソウル大学路(テハンノ)にあるミュージカルセンターの大劇場で公演される。

TVREPORTより



チャンウク君の次期作が、決まりましたね~~
ジフニも、そろそろかな・・・




"チョンエル"チェソンジュン ""学校2013 "と"宮 "の頃浮かんでほほえましい" [インタビュー]

ha_519.jpg

俳優チェソンジュンが "学校2013"を見て、 "宮"の撮影当時を回想した。

チェソンジュンは去る27日大詰めの幕を下ろしたSBS週末ドラマ "清潭洞アリス"から車スンジョ(パク·シフ)の秘書であるドア秘書役で出演した。 チェソンジュンは "清潭洞アリス 'を通じて久しぶりにブラウン管に顔を現わした。

最近 "清潭洞アリス"終了後のインタビューのために会ったチェソンジュンは去る2006年放送されたMBCドラマ '宮'の思い出を解放おいた。 '宮'はCFで芸能界にデビューしたチェソンジュンを視聴者たちに刻印させたドラマだから。

ha_519.jpg

チェソンジュンは '宮'でチュ·ジフンオムチョン利用の州と一緒にイケメン4人衆として活躍した。 現在チュ·ジフンはSBS "五本指"の放映終了後、次期作を準備中であり、利用するケーブルチャンネルtvN "青い巨塔"に出演中だ。

続きチェソンジュンは "宮" 4人衆の中のブラウン管から消えた厳正模擬近況を公開した。 彼は "厳正モラは友人は現在結婚して会社に通っている"と明らかにした。

金持ちの息子役で "宮"に出演したチェソンジュンは最近人気の下に放映終了したKBS2ドラマ '学校2013 "を言及して"当時'宮 '撮影会場の雰囲気が "学校2013"雰囲気と全く同じだ。 似たような年齢が毎日つけて撮影するからお互いにたくさん打った。 当時は毎日見た。 "学校2013"を見ながら "私たちがその時制服を着てあのようにしたが 'という考えをたくさんした"と所感を伝えた。

まだ "宮"に出演した俳優たちは仲良く頻繁に会うにはチェソンジュンは "チュ·ジフンとは"五本指 "が終わった時、会ってお酒一杯だった。 キム·ジョンフン型のような場合にも、最近会ってお酒一杯だった。 よく会えないけど、たまに連絡して過ごしている "と長く続いた特別な友情を伝えた。

tvdailyより [写真=バンジヨウン記者とMBC]


"青い巨塔"ってどんな番組なんでしょう~



中国版「イケメン中年4人組」は誰?=『紳士の品格』

ha_519.jpg

ドラマ『紳士の品格』が中国でリメークされることになりそうだ。制作会社Hwa&Damピクチャーズは現在、中国のドラマ制作会社からリメークのオファーを受け、交渉を進めている。ユン・ハリム同社代表は「中国のドラマ制作会社がリメークに前向きなため、早ければ今年上半期にも契約がまとまるとみられる」と語った。

 『紳士の品格』は、41歳の男性4人の恋や仕事を描いたドラマ。チャン・ドンゴン、キム・ミンジョン、イ・ジョンヒョク、キム・スロの「イケメン中年4人組」が話題を集め、高視聴率をマークした。中国のドラマ制作会社は、20代の若い男女でなく、中年の入り口に差し掛かった都会の男女のラブストーリーが魅力的でリメークをオファーしたとのことだ。

 同社は「全体的なストーリー構成をそのまま使う形になるため、契約が決まればどんな中国人俳優が出演するのか興味がある」と話している。

朝鮮日報


ソン・ジュンギ、チャ・テヒョンの所属事務所に移籍

ha_519.jpg

ソン・ジュンギが慕っている先輩チャ・テヒョンと同じ事務所で活動をしていく。

4日、ブロッサムエンターテイメントは「ソン・ジュンギがブラッサムブロッサムエンターテイメントと専属契約を結んだ」と明らかにした。

ソン・ジュンギはドラマ「成均館スキャンダル」「根深い木」等で安定した演技が評価されており、2012年にはドラマ「優しい男」と映画「オオカミ少年」で新しい一面を見せ、最もホットな俳優の一人に挙げられていた。

ブロッサムエンターテイメントのキム・ジョンヨン理事は「ソン・ジュンギとはデビュー当時からの付き合いだ。今回の移籍は表面的な所属事務所の移動というだけで、実質的にはデビュー時から一緒にやっていたマネージャー達がブロッサムエンターテイメントで一緒に働いているので契約して引き続き一緒にやることになった」と説明した。

ソン・ジュンギもまた「僕が演技をやることが出来るように踏み台を作ってくれた場所がサイダスHQで、そこで沢山のことを学んだ。代表を始めこれまで僕の為に苦労してくださった方達が、移籍する僕を心から応援してくれ有難かった。これからブロッサムエンターテイメントで2013年を始めることになったが素晴らしい作品で皆さんにお会い出来るよう努力したい」と伝えた。

コアリ



ユン・ウネ"ユ・スンホ、君まで…'入隊女'固まるかも心配"(インタビュー)

ha_519.jpg

ベンで点滴を打たれて撮影したのは初めてだ。 特に悪いところがあるわけでもない、全身が痛かった。 撮影を進行するのは難しいほどの突然の疲労であった。 一日に点滴万2〜3個。 俳優ユン·ウネ(28)にMBC水木ドラマ "会いたい"は、全身に迎えた作品​​である。

"会いたい"は暗く重たいドラマだった。 女主人公スヨンは幼い頃に性暴行にあったが痛みを隠して明るく生きていく。 しかし、トラウマに悩まされている人物。 明るくも暗い主人公の姿にユン·ウネは説明できないヒーリングを感じた。 台本を読んで "私の作品だ"と思った。 必ずすべき作品だった。

好評の理由? 演技力を期待低く

"合流までのプロセスが複雑でした。他の俳優のキャスティング報道が先に出たし、途中で誤解が生じない明らかな状況もありました。さらに、子役俳優たちがとてもよくして心配がなりましたよ。彼らの感性を大人である私にはよく継続できるか怖かったた。 "

ユン·ウネはキム·ソヒョンとヨジングが幼い年齢にも優れた感性を見せてくれたと好評した。 それでも大人の俳優たちの演技が隠されわけではない。 ユン·ウネの演技は好評を受けた。 よく演技力論議が続いたの自分で​​も驚いた。 理由を尋ねると、率直な回答が帰ってくる。

"私の演技にあまりにも期待をしないためだと思う。 "そうどれだけか見てみよう"という視線で見た思ったより大丈夫だから "よくやった"という言葉を聞いたと思います。 私はいつも熱心にしたが,いぶかしかったです。 明るい役をしたら、'全く同じだ' として非難されたはず?" "

彼女はビューとは異なり傷を簡単に受ける。 そして敵 "少女商売 'というニックネームが面目を失うほど弱いところのある俳優だ。 表情も多く見られる。 "会いたい"イ·ジェドンPDとは初めての作業なのに、表現がない方だから何をしたいのかを把握することは容易でした。 よくあるのか混乱した。 時間が経ってやっとPDの表現法を理解し、その時になって安堵した。

"序盤の賞賛が大きな力になりました。"のスタッフたちが私をこのよう見つめだろう "という気にもなら聞いたし、徐々に楽になりました。これまでしていたキャラクターがいる場合、みんな私を鷹の目で見ただろうが、しなくて本キャラクターに挑戦したのためか、よく見ていただくね。 "

芸能界、傷のない者が存在しなく

インタビュー始終他人の評価に敏感な様子だった。 過去に周辺からどのような評価を受けたのか説明する姿をよく見せた。 俳優の専門宿命だろうか。 ユン·ウネも周辺の末に気を使う方だ。

"些細な叱咤にも大きな傷を受けます。 インターネットコメントはほとんどないようです。 この世界で傷を受けない人がどれだけか "私だけ大変"とかいってる哀れだが、どうしても評価に敏感です。 放送後視聴者掲示板には絶対ならないですね。 "

ユン·ウネはいつも歌手出身という荷札が付きまとう。 演技に挑戦した後、しつこく懸命に働くことはこの札に向けた偏見を離したいから。 演技に喉が乾く "コーヒープリンス1号店"が現れ、ユン·ウネは初めて演技者として認められた。 今考えても素晴らしいです。

"すべての状況が出て迎え落ちる作品でした。 俳優との呼吸から製作陣との相性まですべてが良かったんです。 その時きれいになったという話を言葉聞いて、女性らしく見えること一つでも放棄する大変でした。 ところが放棄がなるんですよ。 長い髪も切って、化粧もほとんどなかったです。 "


"コーヒープリンス1号店"は、ユン·ウネをスター班列に乗せてくれたが、その後の作品は興行に失敗した作品が多かった。 マネージャーと苦心の末に台本を見て出演を決めたが、結果は心のように応じてくれなかった。 "私に嘘をついてみ"と映画 "マイブラックミニドレス 'の失敗で苦味を見た。

"大衆の期待と他の私の姿にメンタル崩壊が来ました。一体どんな作品を選ぶか、国民は私何をしたいのか混乱甘い。私はゆっくりと行きたい大衆はすぐに行くことを希望そうだったんです。もっと大変なのは皆私と同じ目線だけで眺める時にね。 "会いたい"が少し変えてくれたようでよかったです。 "

人工涙、一度も使わなかった理由

デビュー後演技をし、今回のようにたくさん泣いたのは初めてだ。 家族との初恋を失ったスヨンの人生そのものが涙だった。 2週間、一日も欠かすことなく運の日もあった。 涙腺がマルザ目が覚めた。 目に異常が生じたのはないかと心配になるほど目が痛かったと。

"あまりにも泣くと目に感覚がなくなるんですよ。こういうこと見えないんじゃないか心配ヘトタですからね(笑)それでも人工涙は絶対にしない使いました。これはなんというか。第自尊心がかかった問題だと思いますよ。絶対に妥協できないものがいくつかつあり、そのうちの一つが人工涙でしょう。 "

涙の演技が多いのは、パク·ユチョン、ユ·スンホも同様。 すべてユン·ウネより年齢が幼くて早く親しくなることがあった。 特にユ·スンホは驚きを抱かれてくれた俳優。 突然の入隊発表にユン·ウネも驚いたという。 まずは入隊を止めた。 なぜだろうか。

"私のニックネームの一つが"入隊女 "なんですよ。チュ·ジフンとコンユさんが私と作品をしてから入隊しましたよ。ところでスンホさえ入隊をするというんですよ。だから"あなたのため また記事出る'と笑いました。スンホが今入隊をなければならない理由を説明するのにいいんですよ。 "

撮影が終わるやいなや、総合検診から予約しました。 また、部分かつらで上限髪も短く切り取った。 長い髪に未練があったがバッサリ切ることもした。 心機一転のためにすべてのことを新たにしているところだ。 次の作品も空白なしですぐにしたい考えだ。

"新しい計画をたくさん明かしておきました。そのうちの一つは、外国語の勉強です。その間、英語、日本語を勉強した二個をいっぺんにたらないんですよ。だから、英語だけ熱心に勉強することにしました。これまで私のために投資したことがありません。他も一緒に考えていた、今度はひたすら自分のための時間を持つことが考えられている。 "

写真=ユン·ウネ(ザ·ハウス·カンパニー提供)

TVREPORTより



sidetitleプロフィールsidetitle

ぴあの

Author:ぴあの
★韓国俳優「チュ・ジフン」さんを応援しています★

チュ・ジフンさんの記事や画像を中心に、韓国ドラマ、映画、芸能ニュース等もアップしています。

*当ブログで使用している画像、動画等の著作権は、出処である各サイト・出版元にあります。
不適切なコメント及び悪質なコメントは、管理人の判断で削除させて頂きますのでご了承ください。

♥チュ・ジフン出演作品~放送中&放送予定(随時更新)

☆WOWWOW
映画「私は王である」
5/12(月)午後9:00~

☆KNTV
「メディカルトップチーム」
5月17日(土)からスタート!
毎週(土・日) 午後10:00~午後11:15
再放送毎週(月・火) 午後2:05~午後3:15

☆BS-TBS(吹替版)
「蒼のピアニスト」
毎週日曜日 午前10:00~10:54(放送中)

☆TBSチャンネル
「蒼のピアニスト」(完全版)
4月17日(木)からスタート!
毎週(月)-(金)午後5:50~午後8:10[2話ずつ]
※4/24(木)は午後7:00~午後8:10[1話]
※4/28(月),4/29(火),4/30(水)は休止

☆ホームドラマチャンネル
「宮 Love in Palace」
5月12日(月)スタート!
毎週(月)午後2時14:00~15:15

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ランキングに参加しています!1日1回ポチっとお願いします!(^-^)b

FC2Blog Ranking

sidetitleカレンダーsidetitle
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle韓流タウンsidetitle
韓流タウンさんで「第3期ベストブロガー」として紹介していただきました♪
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle