スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Photo Book DVD "2YEARS"より~GIF&画像

tmpimg1112161326n120111216132650609.jpg

tmpimg1112161326n120111216132650609.jpg



tmpimg1112161326n120111216132650609a.jpg


AMYさんからお借りしました。
ありがとうございます~~



スポンサーサイト

キム・ヒョンジュン主演『都市征伐』論争、KBS初の公式立場

3_20130130151357.jpg

ドラマ『都市征伐』の放送編成と関連して製作会社と論争を起こしたKBS側が「製作会社の一方的な主張は事実と違う」と、公式立場を明らかにした。

31日KBS側は「『都市征伐』の製作会社であるメディアバックはKBSの『都市征伐』編成不可の決定をKBSの横暴だと主張して、さらに新政府に対するKBSの顔色伺いだとし追い詰めた」とし、「しかしこれは事実と違った一方的な主張だ。KBSは強い遺憾の意を表わして明確な事実関係を明らかにしようと思う」と話した。

KBSは「今まで『都市征伐』に対して4回ドラマ企画会議を開いて綿密な検討を進めた。編成不可または編成保留決定などをくだし、作品性に対する補完を着実に要請してきた」とし、「しかしコンテンツ競争力が顕著に落ち、行き過ぎた暴力性など公営放送のドラマとして適合しないという判断により最終的に編成不可の決定を下した」と説明した。

KBS側は特にメディアバック側が編成不可の方針を「新政府への顔色伺い」と主張して、ドラマ局の高位関係者に対して名誉を傷つける表現を使ったことに対して「厳重に対応するだろう」と強調した。

一方、『都市征伐』は漫画家シン・ヒョンビンの同名漫画を脚色した作品で、キム・ヒョンジュン、ナム・グンミン、キム・スンウ、チョン・ユミなどが出演する。 [写真=メディアバック]

イノライフ



「男が愛する時」ソン・スンホン&シン・セギョン&ヨン・ウジンの出演が確定!

3_20130130151357.jpg

MBC、31日に新水木ドラマのキャストを公式発表

MBC新水木ドラマ「男が愛する時」(仮題、脚本:キム・イニョン、演出:キム・サンホ)の主演としてソン・スンホン、シン・セギョン、ヨン・ウジンが最終確定した。

3人の俳優はそれぞれ個性豊かなキャラクターで登場する。ソン・スンホンは冷徹な判断力を持つハン・テサン役を演じる。ハン・テサンは自身の実力で成功した事業家だが、過去に親から受けた傷を抱える人物だ。子供の頃に出会った“ミド”から幼い頃の自分の姿を見ることになり、生まれて初めて彼女に愛情を感じることになる。

シン・セギョンは明るい性格だが身分上昇への欲望が強いソ・ミド役を演じる。ミドは子供の頃経験した様々な試練により、世の中に怖いものがなく、挑戦的な性格の人物だ。

ヨン・ウジンは鋭敏な頭脳と根性を持つイ・ジェヒ役を演じる。ジェヒは、祖父母と孫の家庭で兄のチャンヒと二人で育ち、格別な兄弟愛を持っている。兄と親しいテサンに感謝し大いに共感しているが、ミドを間に置いて対立する。

「男が愛する時」は主人公の愛と葛藤を描く愛情メロドラマで、「赤道の男」を執筆したキム・イニョン脚本家と「ファンタスティックカップル」「私の心の声が聞こえる?」「アラン使道伝」を演出したキム・サンホプロデューサーがタッグを組む作品だ。同ドラマは現在放送中の「7級公務員」の後番組として、韓国で4月に初放送される。

オーマイスターより


正式に決まりましたね~~



チュ・ジフン「魔王」名場面~画像 3♪

Jugalからお借りしました~~

悲しいラストシーンも、あります・・・



3_20130130151357.jpg


3_20130130151357.jpg


3_20130130151357.jpg


3_20130130151357.jpg


3_20130130151357.jpg



3_20130130151357.jpg


3_20130130151357.jpg


3_20130130151357.jpg


3_20130130151357.jpg


3_20130130151357.jpg


3_20130130151357.jpg


3_20130130151357.jpg


3_20130130151357.jpg


3_20130130151357.jpg


3_20130130151357.jpg


3_20130130151357.jpg


3_20130130151357.jpg


3_20130130151357.jpg


3_20130130151357.jpg


3_20130130151357.jpg


3_20130130151357.jpg



チュ・ジフン「魔王」名場面~画像 2♪

Jugalに、また素敵な”名場面”の画像が上がったので、お借りしました~~



3_20130130151357.jpg


3_20130130151357.jpg


3_20130130151357.jpg


3_20130130151357.jpg


3_20130130151357.jpg


3_20130130151357.jpg


3_20130130151357.jpg


3_20130130151357.jpg


3_20130130151357.jpg


3_20130130151357.jpg


3_20130130151357.jpg


3_20130130151357.jpg


3_20130130151357.jpg


3_20130130151357.jpg


3_20130130151357.jpg


3_20130130151357.jpg


3_20130130151357.jpg


3_20130130151357.jpg


3_20130130151357.jpg


3_20130130151357.jpg


3_20130130151357.jpg


3_20130130151357.jpg


3_20130130151357.jpg


3_20130130151357.jpg

3_20130130151357.jpg


3_20130130151357.jpg


3_20130130151357.jpg


3_20130130151357.jpg


3_20130130151357.jpg


殺人・性暴力・非人間的行為…ドラマ界は悲劇のどん底を突っ走る

3_20130130151357.jpg

テレビドラマ界は刺激的な方面に変化している。悲劇や不幸、不運のどん底を走る。出口のない行き止まりで主人公を追い詰め、緊張感を高める。

 テレビ関係者からはこのような現象を置いて、つらい現実を反映しているとする声や、テレビ離れする視聴者を捉えるための苦肉の策だと弁解する声が聞かれる。

■テレビドラマ界は“復讐共和国”か=現在の韓国ドラマ界では“復讐劇”が溢れている。昨年、名作だと称されたSBSドラマ「追跡者THE CHASER」もやはり、復讐がメインであり、“ソン・ジュンギシンドローム”を生んだKBSドラマ「世界のどこにもいない優しい男」も復讐に身を捧げる男の話だった。また、昨年末に幕を下ろしたMBC「メイクィーン」とSBS「5本の指(邦題:蒼のピアニスト)」は復讐を前面に押し出した“どん底ドラマ”の代名詞となった。

 さらに、最近終了したMBCドラマ「会いたい」には、復讐心に精神病質者になってしまったキャラクターまで登場、現在放送中のSBSドラマ「野王」は愛を捧げた女性に裏切られた男の復讐劇だ。なお、主婦層を攻略する朝の連続ドラマや夕方放送する昼ドラマにおいては、復讐なしでは太刀打ちできない状況が昔から存在した。

 このような現状について心理学者や評論家たちは、経済的危機に伴う大韓民国の“怒りゲージ”上昇が理由だと解釈する。生きることがつらく、主観的な期待水準と現実的な達成水準との格差による不満の中で定義が喪失したと感じる人々が多くなり、ドラマの中でも怒りや復讐の心理を最大化した話が続いているというのだ。

 ドラマ「蒼のピアニスト」で悪女チェ・ヨンランを演じた女優チェ・シラは「これらの行動は人間チェ・シラとしては理解し難いが、世の中にはチェ・ヨンランのような人間もいるかもしれないと思った」と、ドラマのストーリーが現実を反映していると解析した。

■どんどん刺激的な設定に=SBSドラマ「野王」の2~4話は、19歳以上試聴可能という設定がなされた。深夜として分類される夜10時の放映ではあるが、地上波放送のドラマにR指定がつくことは異例的だ。1話では15歳以上試聴可能だった「野王」だが、殺人、死体遺棄に続きホストバーに集中的にスポットを当てながら、2~4話を19歳以上で放送するに至った。視聴者指定は放送曲が自主的に決定するものだが、想像を超える過激さから15歳以上の設定では消化できなかったのだ。

 少女に対する性暴力からはじまり、成功のために幼い娘と夫を捨てた女が登場し、校内暴力が殺人へと繋がり、麻薬中毒者まで登場させるドラマが相次ぎ、まるでテレビドラマは「誰がより刺激的なのか」を競争するかのように映ることもある。

 KBSメディアのチョン・ヘリョンドラマ本部長は「視聴者を獲得するため、ドラマの刺激の程度がどんどん強くなっている」とし、「過激さが増し、後発走者はより一層強いものを登場させなくてはならない状況に達した」と説明した。

3_20130130151357.jpg

■ジャンルの多様化、作品性で補完してこそ=富と権力のあらゆる蛮行を赤裸々に描いた「追跡者THE CHASER」もやはり、刺激性の程度で見ると最高点を取った。そのような作品が“名品ドラマ”と称されるのはなぜだろうか。

 韓国ドラマ「追跡者THE CHASER」のヒーロー、ソン・ヒョンジュは「『追跡者THE CHASER』は現実をそのまま持って来て映した。久々に見るまともで現実的なドラマ」と解析した。過激さのための刺激ではなく、劇的な設定は現実的な話を解きほぐすための装置であるだけで、それ以降はストーリーやキャラクター、蓋然性の力で成し遂げたものということだ。実際に視聴者は「追跡者THE CHASER」を見て、「扇情的」ではなく「現実的」と称賛した。

 日曜日夜11時45分に放送され最近話題を呼んだKBSドラマスペシャル4部作「シリウス」も刺激的な設定でスタートしたが、充ちたストーリーと鮮やかで繊細なキャラクター作りで完成度が称賛された。息詰まるような悲劇から麻薬犯罪の世界を刺激的に描いたが、ドラマはその中に、双子の兄弟のさかさまになった運命に伴う悲しみを重たく描き出し、はやくてスタイリッシュな展開によって視線を引き付けた。

 チョン・ヘリョン本部長は「結局はジャンルの多様化を通して、ディテールの面白さを生かすことが、過激に駆け上がる流れから離脱する方法だ」と伝えた。また「『応答せよ1997』が極端な部分がまったくなく、素材の面白さで差別化をはかったように、素材とジャンルが多様化されれば、刺激的な設定に乗っかる必要がなくなる」と付け加えた。

 “タイムスリップ”をテーマにしたファンタジー時代劇を含め、最近の時代劇ブームが続くことも、やはりこのような扇情的な流れから逸脱しようとした努力の一環だと言えるようだ。ドラマ関係者たちは、扇情的な設定も視聴者が疲労感を感じる瞬間に敬遠されるため、それだけに期待して企画するのは避けなければならないと、口を揃える。

WoW!Korea



"チュ・ジフン 2013 カレンダー"が50%引き~♪

3_20130130151357.jpg


あんにょ~ん

楽天ブックスで、なんと!50%OFFになっていますよ~~


2,625円  50%OFFで 1,313円(税込)送料無料

残念ながら、2/2現在「注文できない商品」と書かれていて
在庫切れになったようです。
すみません



詳細は こちら



かなりお得になっていますね。
未だに、切り離すことも、めくって画びょうを刺すのも嫌なので
まだ1月(&2月)のカレンダーになっていません~~
みなさんは、どうされていますか~~

保存用に、もう一つ買っちゃおうかな・・・



『7級公務員』突風の勢い…自己最高視聴率で水木ドラマ1位

3_20130130151357.jpg

MBC水木ドラマ『7級公務員』が、連日自己最高視聴率を更新し、水木ドラマ1位固めに突入した。

視聴率調査会社ニールセンコリアによれば、30日放送された『7級公務員』は、15.9%の全国視聴率を記録した。これは、24日放送分が記録した14.5%より1.4ポイント上がった数値で、自己最高視聴率を再び更新した。同時間帯競争ドラマであるKBS2『チョン・ウチ』との差も広がり、水木ドラマ1位固めに突入した。

この日の放送では、ハン・キルロ (チュ・ウォン)がキム・ソウォン(チェ・ガンヒ)に好感を持つ姿が描かれた。キルロは、訓育官キム・ウォンソク(アン・ネサン)のポーカー訓練で、給料を失い涙を流すソウォンのために、自身の国家情報院要員職を賭けて挑戦状を出し、興味深い展開を継続した。

同時間帯放送されたKBS 2TV水木ドラマ『チョン・ウチ』は、視聴率13.9%を記録した。 前回の放送分13.4%より0.5ポイント上がった数値を見せたが、1位奪還には至らなかった。SBS『大風水』は9.1%の視聴率に終わった。

イノライフ



映画記者が選んだ韓国映画男女主演賞は誰?

3_20130130151357.jpg

俳優チェ・ミンシクとチョ・ミンスが韓国映画記者が選んだ男女主演俳優の栄誉を手にした。

韓国映画記者協会(会長キム・ホイル)は30日午後6時、ソウル中区韓国プレスセンター国際会議場で『第4回今年の映画賞』授賞式を開催し、チェ・ミンシクとチョ・ミンスに男女主演俳優賞を授与した。

チェ・ミンシクは『犯罪との戦争』で混乱する時代に乗じて金と権力を狙うオポチュニストのチェ・イクヒョン役を熱演し、主演男優賞を手にした。主演男優賞には『光海』のイ・ビョンホン『南営洞1985』のパク・ウォンサン『オオカミ少年』のソン・ジュンギ『犯罪との戦争』のハ・ジョンウらが競合した。

『ピエタ』で残酷な債権推尋員である青年の前に「あなたを捨てた母」と言いながら現われた謎の女性を演じたチョ・ミンスは、圧倒的な支持で主演女優賞の主人公に選ばれた。善と悪が交差する役を熱演したという評価を受けた。主演女優賞では、チョ・ミンス他に『私の妻のすべて』のイム・スジョン『火車』のキム・ミニ『タッチ』のキム・ジヨン『26年』のハン・ヘジンが競合した。

作品賞の栄誉はキム・ギドク監督の『ピエタ』が手にした。過去1年間の公開作を対象に映画担当記者の推薦と投票によって選ばれた『ピエタ』は、ユン・ジョンビン監督の『犯罪との戦争』チュ・チャンミン監督の『光海』チェ・ドンフン監督の『泥棒たち』イ・ヨンジュ監督の『建築学概論』と競合した末、最も多い支持を得た。

イノライフ



チャ・スンウォンと草なぎ剛主演舞台 韓国公演初日

3_20130130151357.jpg

韓国人気俳優のチャ・スンウォンとSMAPの草なぎ剛主演の韓日合作舞台「ぼくに炎の戦車を」の韓国公演が30日、ソウル・国立劇場で初日を迎えた。開演を前に記者会見が行われ、チャ、草なぎ、広末涼子、香川照之の俳優陣が登場した。

 作・演出は「焼肉ドラゴン」で日本国内の演劇各賞を受賞した鄭義信(チョン・ウィシン)。およそ100年前の日本統治下の朝鮮半島を舞台に、草なぎ演じる日本人教師とチャ扮する放浪芸人との国境を越えた友情を描く。草なぎの妹役を広末、その夫役を香川が演じる。

 日本では昨年11、12月に上演され、毎回スタンディングオベーションを受けるほどの好評を博したという。

 チャは現在の韓日関係は良好ではないが演劇の舞台となった1920年代は今よりもっと厳しい状況だったと指摘。その中でも庶民を楽しませた放浪芸人と朝鮮の人と文化を尊厳を持って愛した日本人教師の友情を通じて「絶望よりも希望があるということを信じてもらえれば」と語った。

 初の舞台出演となったチャは慣れない環境の中、日本での稽古の際に不眠症になったと明かした。また、劇中に一発勝負で行う綱渡りの場面が夢に出てくるほどだったという。だが、日本での公演を大好評で終えたいま、「俳優が人間対人間として出会い、こんなに固い絆で結ばれる作品にもう出会えないのでは」との感想を語った。

 韓国通として知られる草なぎは「韓国で舞台に立つことが一つの目標だった。実現できてこれ以上幸せなことはない」と充実の表情。「近い国同士、友情を築けるということを感じてもらいたい」と語った。

 広末は「韓国の俳優の温かさ、熱さを感じた。文化や言葉を越えて一つになれるということを感じることができた」と話した。

 韓国人俳優たちの熱さがうらやましいと語る香川は、チャと草なぎが胸ぐらをつかみ合うシーンの稽古で、チャが草なぎのシャツのボタンを全て引きちぎってしまったというエピソードを紹介した。

 草なぎは「明日も頑張って生きていこうという希望、夢、力を少しでも持って帰ってもらえればうれしい」と語り、最高の舞台になると自信をみせた。

 公演は国立劇場・ヘオルム劇場で2月3日まで。

朝鮮日報



2ヶ月前になりますが、こういう番組もあったんですね。
素顔のスンウォンさんが見れて、楽しいです。









チュ・ジフン”JAPAN 1st. FM DVD(070321)in OSAKA”より~動画&画像

366DC316-C96D-44CC-9D17-3A20CFD64B53_20130129151738.jpg

366DC316-C96D-44CC-9D17-3A20CFD64B53_20130129151738.jpg







AMYさんからお借りしました。ありがとうございます~~

この頃の髪型が、好きです~~~



応援お願いします

 


”チュ・ジフン”カード~31♪

3_20130130151357.jpg



あんにょ~ん

早速、「M25」の画像で作ってみました。

それから、BOX風に遊んでみましたよ~~




3a_20130130151356.jpg



応援お願いします。

 


イ・ビョンホン、『王になった男』プロモで会見&舞台あいさつ

3_20130130151357.jpg

『G.I.ジョー』シリーズや『RED/レッド』続編など、ハリウッド映画への出演で今や国際的スターとなった俳優イ・ビョンホンが29日、主演する宮廷歴史大作映画『王になった男』(配給:CJ Entertainment Japan)の日本公開を控え、「来日記者会見」および「ジャパンプレミア&大ヒット祈願調印式」を都内で行った。

都内ホテルで行われた記者会見に登場したイ・ビョンホンは「久しぶりの来日で、うれしく胸がときめいている」といきなりキラースマイル全開でシャッターの嵐を浴びた。初の時代劇挑戦で、国王と影武者となる道化の二役を演じたイ・ビョンホン。『王になった男』出演について、「時代劇も王の役も初めてだが、時代劇を避けていたわけではない。時代劇だから受けたわけでもない。物語がよく、楽しい作品だと思えたので出演を決めた。新しい経験でたくさんのことを学んだ」と語った。

 同映画は韓国で歴代興行成績3位を記録する大ヒットとなった。その要因を尋ねられると「僕が出演しているから。冗談です(笑)」と笑わせ、「歴史的事実を基本に、フィクションを加味して作られた。どん底の生活で、王の真似をするハソンは、時代や国を問わず、世の中のうっぷん、不満、悲しみを映画の中でろ過してくれて、痛快で楽しく見られたところにあると思う」とした。そして「自分が王だったら、と思って見ると痛快な気分を味わえ、楽しく見られると思う」と観客に向けPRした。

 また、「王」と「トップ俳優」との共通点は、との質問には「周りから視線を集めるところや、制限された生活をしなければならないところ、権力を乱用してはいけない、責任を伴う点など表面的には似ていると思う」とし、「王は民の声に耳を傾け、民が求めることをやらなければならないが、俳優は、ファンの声に左右されすぎると、自分のカラーを失ってしまうので、そういった部分は違うと思う」との持論を語った。

 その後、3カ所で行う舞台あいさつの1回目を新宿バルト9で行ったイ・ビョンホン。序盤、ハソンが見事に韓国舞踊のパフォーマンスを見せるシーンに関して「大変なシーンだった。韓国舞踊の基礎からやらなければならず、最初思うようにいかず練習のため結局一番最後に撮影した」との秘話を明かすなどした。その後、イ・ビョンホンのファンである女優の岩下志麻をゲストに同映画のヒットを祈願する「大ヒット調印式」も行われた。

 実在した朝鮮15代目の王・光海の秘密に迫る、史実にフィクションを取り混ぜた重厚な歴史大作『王になった男』は2月16日より全国公開。イ・ビョンホンほか、リュ・スンリョン、ハン・ヒョジュ、キム・イングォンらが出演している。

3_20130130151357.jpg

3_20130130151357.jpg

3_20130130151357.jpg

3_20130130151357.jpg

3_20130130151357.jpg

朝鮮日報


いつも思うのですが、ビョンホン氏の歯が、とても綺麗で爽やかですね。


「今年のモデル賞」にキム・スヒョン=ソウル映像広告祭

366DC316-C96D-44CC-9D17-3A20CFD64B53_20130129151738.jpg

366DC316-C96D-44CC-9D17-3A20CFD64B53_20130129151738.jpg

 2012年のCM界を輝かせたスターは俳優キム・スヒョンであることが証明された。

 キム・スヒョンは29日、ソウル市江南区のコンベンション・センター「COEX」で開催されたソウル映像広告祭で「今年のモデル賞」を贈られた。

 今年で10回目を迎える同賞は、キム・スヒョンの明るく健康的なイメージはもちろん、広告関係者からも肯定的な反応を得て、広告モデル好感度部門で上位を占めるスターに授与されるもの。

 キム・スヒョンの今回の受賞は、特にインターネットユーザー投票の結果が色濃く反映されているとのことだ。

 また、日本・中国などアジアやヨーロッパ各地でも高い人気を得ているキム・スヒョンは、韓流スターとして国内外にも影響を及ぼしているCMモデルとして認められており、意義深い受賞となった。

 キム・スヒョンは現在、映画『隠密に偉大に』の撮影中だ。

朝鮮日報


ジフニのCMも、早く見たいですね~~



チュ・ジフン「魔王」名場面~画像♪

Jugalからお借りしました~~

名シーンが、蘇りますね。



366DC316-C96D-44CC-9D17-3A20CFD64B53_20130129151738.jpg


366DC316-C96D-44CC-9D17-3A20CFD64B53_20130129151738.jpg


366DC316-C96D-44CC-9D17-3A20CFD64B53_20130129151738.jpg


366DC316-C96D-44CC-9D17-3A20CFD64B53_20130129151738.jpg


366DC316-C96D-44CC-9D17-3A20CFD64B53_20130129151738.jpg


366DC316-C96D-44CC-9D17-3A20CFD64B53_20130129151738.jpg


366DC316-C96D-44CC-9D17-3A20CFD64B53_20130129151738.jpg


366DC316-C96D-44CC-9D17-3A20CFD64B53_20130129151738.jpg


366DC316-C96D-44CC-9D17-3A20CFD64B53_20130129151738.jpg


366DC316-C96D-44CC-9D17-3A20CFD64B53_20130129151738.jpg


366DC316-C96D-44CC-9D17-3A20CFD64B53_20130129151738.jpg


366DC316-C96D-44CC-9D17-3A20CFD64B53_20130129151738.jpg


366DC316-C96D-44CC-9D17-3A20CFD64B53_20130129151738.jpg


366DC316-C96D-44CC-9D17-3A20CFD64B53_20130129151738.jpg


366DC316-C96D-44CC-9D17-3A20CFD64B53_20130129151738.jpg


366DC316-C96D-44CC-9D17-3A20CFD64B53_20130129151738.jpg


366DC316-C96D-44CC-9D17-3A20CFD64B53_20130129151738.jpg


366DC316-C96D-44CC-9D17-3A20CFD64B53_20130129151738.jpg


366DC316-C96D-44CC-9D17-3A20CFD64B53_20130129151738.jpg


366DC316-C96D-44CC-9D17-3A20CFD64B53_20130129151738.jpg


366DC316-C96D-44CC-9D17-3A20CFD64B53_20130129151738.jpg


366DC316-C96D-44CC-9D17-3A20CFD64B53_20130129151738.jpg


366DC316-C96D-44CC-9D17-3A20CFD64B53_20130129151738.jpg


366DC316-C96D-44CC-9D17-3A20CFD64B53_20130129151738.jpg


366DC316-C96D-44CC-9D17-3A20CFD64B53_20130129151738.jpg



応援してください!

 


イ・ジュンギ「Tonight」がオリコン2位

futta1238m.jpg

29日に韓日同時発売されたイ・ジュンギの「Tonight」が、オリコンのデイリーチャートで2位にランクインした。

 「Tonight」は初恋をつづったラブソングで、イ・ジュンギが作詞を手掛けたナンバー。歌詞中の恋人はファンを指すとのことだ。

 なお、同チャートにはSUPER JUNIOR K.R.Y「Promise you」が7位、東方神起「Catch Me」が8位で、韓国勢3組がトップ10入りを果たしている。

朝鮮日報


ジュンギ君、快挙ですね~~


ユ・アイン、慈善団体に7700万ウォン寄付

366DC316-C96D-44CC-9D17-3A20CFD64B53_20130129151738.jpg

俳優ユ・アインが慈善団体「美しい財団」に7700万ウォン(約645万円)を寄付した。

 ユ・アインは最近、「美しい財団」が行ってきた施設児童を対象とした給食費値上げに反対するキャンペーン「私は反対します シーズン2」の活動を知り、財団に大金を寄付した。

 ユ・アインは財団に送ったメールで「現在保育施設児童に策定された不平等な給食費に反対するという意向を示したあと、「子どもたちを助けても、僕は脂がのったサムギョプサルを外で食べられるぐらい、十分に幸せ者です。そんな僕の幸せを疎外された子どもたちに分け合い、寄付金が少しでも有意義に使われることを願います」とつづった

 キャンペーンを通じて募金されたお金は2月から1年間、2カ所の保育園の子どもたち約130人の適正な給食費の差額を支援するのに使われる。

朝鮮日報



チュ・ジフン"M25"~写真

366DC316-C96D-44CC-9D17-3A20CFD64B53_20130129151738.jpg


366DC316-C96D-44CC-9D17-3A20CFD64B53_20130129151738.jpg


366DC316-C96D-44CC-9D17-3A20CFD64B53_20130129151738.jpg


Jugalからお借りしました~~

去年の8月に、「私は王である」のインタビュー写真です。
一番下の写真は、初めて見るような気がします。


キム・スヒョン、男子取扱説明書を使いたいトップスター1位

366DC316-C96D-44CC-9D17-3A20CFD64B53_20130129151738.jpg

俳優キム・スヒョンが、男子取扱説明書を使いたいトップスターで1位となり、大勢(テセ:「勢いに乗っている」「ホットな」の意)であることを証明した。

キム・スヒョンは、映画「男子取扱説明書」が21日からポータルサイトを通じて行った「男子取扱説明書があなたの手に入るとしたら、使いたいトップスターは?」とのアンケート調査で、堂々の1位となった。

69%の圧倒的な支持で、2位と大差をつけ1位となったキム・スヒョンは、昨年MBCドラマ「太陽を抱く月」に続き、映画「泥棒たち」まで、ブラウン管とスクリーン両方で成功し、興行成功のアイコンとなった。

彼は端正なルックスと女心を揺さぶる優しい笑顔で多くの女性のファンから愛されていたので、今回のアンケート結果に納得できる。

キム・スヒョンに続き、映画「オオカミ少年」とKBS 2TVのドラマ「世界のどこにもいない優しい男」で活躍したソン・ジュンギが15%の得票率で2位となり、ヒョンビンとJYJ ユチョンがそれぞれ3位と4位にランクインした。

「男子取扱説明書」は2月14日に韓国で公開される予定だ。

OSENより



チュ・ジフン”JAPAN 1st. FM DVD(070320)in Tokyo"~動画&GIF&画像

366DC316-C96D-44CC-9D17-3A20CFD64B53_20130129151738.jpg366DC316-C96D-44CC-9D17-3A20CFD64B53_20130129151738.jpg


366DC316-C96D-44CC-9D17-3A20CFD64B53_20130129151738.jpg









366DC316-C96D-44CC-9D17-3A20CFD64B53_20130129151738.jpg

366DC316-C96D-44CC-9D17-3A20CFD64B53_20130129151738.jpg

366DC316-C96D-44CC-9D17-3A20CFD64B53_20130129151738.jpg

366DC316-C96D-44CC-9D17-3A20CFD64B53_20130129151738.jpg


AMYさんからお借りしました。ありがとうございます~~

ジフニ、若くて輝いていますね。
でも、今のジフニも、最高~~~



応援してください!

 


”チュ・ジフン”カード~30♪

366DC316-C96D-44CC-9D17-3A20CFD64B53_20130129151738.jpg



あんにょ~ん

今日は、このジフニの目線にメロメロです~~



応援してくださいね!

 



イ・ジュンギ「シン・ミナの電話番号、知らないが知りたい」

futta1238m.jpg

俳優のイ・ジュンギがMBC「アラン使道伝」で共演したシン・ミナの電話番号を知らないと明かし、視線を集めた。

イ・ジュンギは28日に韓国で放送された「ヒーリングキャンプ~楽しいじゃないか~」で、お茶目な一面で撮影現場の雰囲気を盛り上げると明かし、昨年ドラマで共演したシン・ミナの反応を伝えた。

イ・ジュンギは「シン・ミナはそんな僕の行動に驚き、『兄さん、お酒飲んでませんか?』という反応を見せたりもした」とし、「撮影の日、いつもシン・ミナを遠くから見て、その日に自分のいたずらを受けてくれるかどうかを確認してから、大丈夫だと思ったらいたずらしたりした」と明かした。

「電話したことはあるのか」という質問に、イ・ジュンギは「ない。シン・ミナさんが負担を感じるかもと思って、出来なかった」と答えた。

イ・ジュンギが「電話番号も知らない」と告白するとMCたちは「番号は知りたいのか」と聞いた。この質問にイ・ジュンギは「知りたい」と答え、笑いを誘った。

TVREPORTより



イ・ジュンギ「熱愛説の相手は紹介してもらった」

futta1238m.jpg

俳優イ・ジュンギが過去熱愛説があった相手について紹介してもらったのは事実だと認めた。

イ・ジュンギは28日に韓国で放送されたSBSトークショー「ヒーリングキャンプ~楽しいじゃないか~」で、「2回ほど熱愛説があった。でも他の芸能人に比べて大きくはなかった」と述べた。

続いて、彼は熱愛説の真偽について「火のないところに煙は立たぬ」と述べた後、「相手とは紹介してもらった仲だ」と認めた。

イ・ジュンギは「実際恋人関係に発展するためには努力が必要だが、僕はそういう部分がとても足りない」とし、恋人として発展できなかった理由を説明した。

OSENより



チュ・ジフン~カリスマな目線!!

あんにょ~ん

Jugalからお借りしました~~



futta1238m.jpg

futta1238m.jpg

futta1238m.jpg

futta1238m.jpg

futta1238m.jpg

futta1238m.jpg

futta1238m.jpg


いいですね~~ この目線~~~

シビレマス~~~



応援お願いします!

 


イ・ジュンギ、‘愛情欠乏’を告白…「電話をかけるのも怖い」

futta1238m.jpg

イ・ジュンギが、愛情が欠乏していると告白した。
イ・ジュンギは28日午後放送されたSBS『ヒーリングキャンプ、うれしくないのか』に出演し、「僕は実は‘愛情欠乏’だ」と話した。
彼は、「家の外に出ることがあまり好きではない。それで家にいる時はインターネットのコメント欄をよく見ている」と告白し、笑いを誘った。
続いて、「いくら親しい関係でも、友達に電話1本かけるのも怖い。なんだか忙しい時に電話をかけているのではないかと思う。後で友達が『どうして電話をしてこないの』とさびしがったりもする」と話した。
一方この日の放送でイ・ジュンギは、ドラマで共演したシン・ミナの連絡先さえも知らないと語り、注目を集めた。

KSTAR NEWS&Moneytoday Starnews


私の印象では、とても社交的で、たくさんの友達と付き合っていそうですが・・・
意外ですね~~


ヒョンビン、ナレーション録音の様子が公開

futta1238m.jpg

ヒョンビンが、撮影現場ではなくレコーディングルームでキャッチされた。
29日、サムスン電子はヒョンビンがレコーディングルームでサムスンスマートTVのCMのナレーションを録音している様子を写真で公開した。この日公開された写真で、ヒョンビンはレコーディングルームでヘッドホンを着用している。彼は頬をふくらませたり、鉛筆で演技の内容をチェックしながら集中している様子だ。
ヒョンビンは19日からオンエアーされているサムスンスマートTVのCMを通し、除隊後はじめて大衆たちに顔を見せている。
一方ヒョンビンは現在、次回作を検討している。

KSTAR NEWS&Moneytoday Starnewsより


映画「王になった男」イ・ビョンホンが1年ぶりの来日!350人のファンが羽田空港で熱烈歓迎!

futta1238m.jpg

アジアのみならずハリウッドでの活躍も目覚しいイ・ビョンホンが、2月16日(土)より公開される最新映画「王になった男」のプロモーションのため、2011年12月に行われたファンミーティングから約1年ぶりの来日を果たした。羽田空港の到着ロビーには、彼を一目見ようとファン約350人が集まり、イ・ビョンホンはその熱烈な歓迎に笑顔で応えた。

「王になった男」は、朝鮮15代目の王・光海の秘密に迫る、史実にフィクションを織り交ぜた重厚な歴史大作映画。この作品でイ・ビョンホンは理性を見失った時の暴君・光海と、王の影武者であり正義感あふれる庶民のハソンという表裏一体の両キャラクターを一人二役で演じている。
韓国では昨年9月13日より公開され、宮廷エンターテインメントとしての面白さ、理想の政治的リーダーシップを訴える物語が圧倒的な共感と感動を呼び、観客動員1,230万人を超え韓国映画史上歴代3位となる大ヒットを記録している。

futta1238m.jpg

早朝から集まったファンたちが今か今かと待ちわびる中、シックな黒のスーツを身に纏ったイ・ビョンホンが現れると、黄色い歓声が空港に響き渡った。イ・ビョンホンはファンの前をゆっくりと歩きながら、手を振ってその声援に答え、また、出迎えたファンと握手を交わしたり、直接プレゼントを受け取る場面も見られた。

イ・ビョンホンは取材陣を前に「こうやって日本に久しぶりに来る事ができて嬉しく思っています。ファンのみなさんにこんなに熱く出迎えてもらってとても感謝しています」とコメントをした。

futta1238m.jpg

イ・ビョンホンは、今回の来日で都内にて行われる記者会見のほか、時代劇に初挑戦したこの自信作を多くのファンに見てもらいたいという思いから、新宿バルト9、TOHOシネマズ六本木、丸の内ルーブルで行われるジャパンプレミアへ登壇し、約1500人のファンに直接この作品への熱い思いを伝えることになっている。


映画「王になった男」 詳細

2012年/韓国/131分/カラー/5.1chサラウンド/日本語字幕:根本理恵 原題:
監督:チュ・チャンミン (「マバド」「拝啓、愛しています」) 脚本: ファン・ジョユン(「オールド・ボーイ」)
キャスト:イ・ビョンホン/リュ・スンリョン/ハン・ヒョジュ/キム・イングォン/シム・ウンギョン
配給:CJ Entertainment Japan 製作:リアルライズピクチャーズ
(c)2012 CJ E&M Corporation, All Rights Reserved

「王になった男」公式ホームページ:becameking.jp
2013年2月16日(土)より
新宿バルト9、丸の内ルーブルほか全国ロードショー

Kstyleより


今朝のTV(スッキリ!!)に、ビョン様が生出演していましたね。



チュ・ジフン”大阪ファンミーティング”(2007.3/21)~写真

Jugalからお借りしました~~


futta1238m.jpg

futta1238m.jpg

futta1238m.jpg

futta1238m.jpg

futta1238m.jpg

futta1238m.jpg

futta1238m.jpg

futta1238m.jpg

futta1238m.jpg

futta1238m.jpg

futta1238m.jpg

futta1238m.jpg

futta1238m.jpg

futta1238m.jpg

futta1238m.jpg

futta1238m.jpg

futta1238m.jpg

futta1238m.jpg

futta1238m.jpg

futta1238m.jpg

futta1238m.jpg

futta1238m.jpg

futta1238m.jpg

futta1238m.jpg

futta1238m.jpg


チュ・ジフン”東京ファンミーティング”(2007.3/20)~写真

あんにょ~ん

Jugalに、先日の”初公式来日インタビュー”の写真に引き続いて
東京ファンミーティングの写真がアップされていたので
お借りしました~~

ジフニ、輝いていますね~~



futta1238m.jpg

futta1238m.jpg

futta1238m.jpg

futta1238m.jpg

futta1238m.jpg

futta1238m.jpg

futta1238m.jpg

futta1238m.jpg

futta1238m.jpg

futta1238m.jpg

futta1238m.jpg

futta1238m.jpg

futta1238m.jpg

futta1238m.jpg

futta1238m.jpg

futta1238m.jpg

futta1238m.jpg

futta1238m.jpg


「魔王」メイキングDVDより~GIF 4

futta1238m.jpg


futta1238m.jpg


futta1238m.jpg


futta1238m.jpg


AMYさんからお借りしました。ありがとうございます~~



応援してくださいね!

 



sidetitleプロフィールsidetitle

ぴあの

Author:ぴあの
★韓国俳優「チュ・ジフン」さんを応援しています★

チュ・ジフンさんの記事や画像を中心に、韓国ドラマ、映画、芸能ニュース等もアップしています。

*当ブログで使用している画像、動画等の著作権は、出処である各サイト・出版元にあります。
不適切なコメント及び悪質なコメントは、管理人の判断で削除させて頂きますのでご了承ください。

♥チュ・ジフン出演作品~放送中&放送予定(随時更新)

☆WOWWOW
映画「私は王である」
5/12(月)午後9:00~

☆KNTV
「メディカルトップチーム」
5月17日(土)からスタート!
毎週(土・日) 午後10:00~午後11:15
再放送毎週(月・火) 午後2:05~午後3:15

☆BS-TBS(吹替版)
「蒼のピアニスト」
毎週日曜日 午前10:00~10:54(放送中)

☆TBSチャンネル
「蒼のピアニスト」(完全版)
4月17日(木)からスタート!
毎週(月)-(金)午後5:50~午後8:10[2話ずつ]
※4/24(木)は午後7:00~午後8:10[1話]
※4/28(月),4/29(火),4/30(水)は休止

☆ホームドラマチャンネル
「宮 Love in Palace」
5月12日(月)スタート!
毎週(月)午後2時14:00~15:15

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ランキングに参加しています!1日1回ポチっとお願いします!(^-^)b

FC2Blog Ranking

sidetitleカレンダーsidetitle
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle韓流タウンsidetitle
韓流タウンさんで「第3期ベストブロガー」として紹介していただきました♪
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。