スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年も、ありがとうございました~♪

加工

画像をクリックすると、大きくなります。(壁紙サイズ)

加工2



あんにょ~ん

今年ももう、あとわずかになりましたね~~

ジフニが、除隊後休む間もなく、映画やドラマに大活躍してくれたおかげで
1年間、忙しいながらも、楽しく幸せな日々でした。

私的には、8月に行われた「五本の指」の製作発表会のツアーに参加でき
”米花輪と横断幕”を直接見れたことが、とても良い思い出になっています。

来年もきっと、ジフニは、輝き続けることでしょうね


2013年も、みなさんと一緒に応援させてくださいね!


今年もありがとうございました




こちらも、応援お願いします!

 



スポンサーサイト

[おはよう] 2012年芸能界決算及び2013年芸能界予測! 芸能界ピンセット整理!

5g_20121228173125.jpg

■ドラマと芸能の王国SBSの授賞式を襲撃する!

■女優のドレスに込められた秘密を知って出す! 俳優バクヒョジュ密着取材!

2012年を熱くした主役たちがSBS [芸能大賞]、[演技大賞]授賞式に集まった! [ランニングマン]、[強心臓]、[ジャングルの法則]の主役たちユ·ジェソク、シン·ドンヨプ、キム·ビョンマン、彼らと一緒にする芸能星の祭り!

[神社の品格]、[幽霊]、[五本指]、[屋根裏部屋皇太子]の主役たちチャン·ドンゴン、キム·ハヌル、ソ·ジソブ、チェ·シラ、チュ·ジフン、彼らと一緒にする俳優たちの祭りの現場を[おはよう]が襲撃した!

授賞式の現場とスターたちの姿を見ることができるチャンス! 授賞式の日、誰よりも美しい女優たち! 女優たちはドレスをどのように選択して着るのだろうか? メイクアップの方法は、私たちとどのように違うのか? 追跡者のヒロイン女優バクヒョジュを授賞式の日密着取材してみた!

バクヒョジュのドレスコードは、メイクアップショップ、授賞式場に行く道をすべて公開する! そして2012年をかなり送ったバクヒョジュの率直淡泊トークまで! 2012年一年を輝かしたスターたちに会ってみ2013年を輝かせるスターたちまで占ってみましょう。

■SBSでカムバックしたスターたち! 彼らのカムバック作総まとめ!

■チャン·ドンゴン、チェ·シラ、チュ·ジフンとの授賞式現場トーク!


2012年はスターたちのカムバックが特に引き立った​​が、最も重要なのは、SBSドラマにカムバックしたスターたちが多かったという点!

私たちの死んだ恋愛細胞を甦らせた[神社の品格]の私たちの永遠の神社チャン·ドンゴンから女性ファンたちを切なくしたチュ·ジフンの除隊後初作品[五本指]と[五本指]の中心だったチェ·シラまで。

このほか、[馬鹿ママ]で帰ってきたハ·ヒラと[ジャイアント]以後イ·ボムスの選択を受けた[サラリーマンチョハンジ]までスターたちのカムバック作品を一目で認識できるように総整理してみ!

その中で最も引き立って見えたスターたちはチャン·ドンゴン、チェ·シラ、チュ·ジフン! チャン·ドンゴンの新しい面を発見することができた[神社の品格]はSBSドラマの中で最高の話題作だったが、授賞式場で会ったチャン·ドンゴンはドラマが終わってもまだ神社の姿かも?

[五本指]終映後の授賞式場で久しぶりに会ったチェ·シラとチュ·ジフン、ドラマで果たせなかった帽子の間の絆を解くことができたのかも

授賞式場で会ったチェ·シラとチュ·ジフンのインタビューを見ることができる最後の機会になるだろう。


■キム·ソンギュン"私は育ち盛りの殺人魔界芽"

■新所率が直接明らかに悪質な書き込みの対処法


2012年は韓国映画の豊作もしたが、それほど忠武路のホットアイコンに浮上した恐ろしい俳優たちも多い。 特に[犯罪との戦争]で印象的なおかっぱ頭と[隣人]で不気味な演技を見せてくれたキム·ソンギュン!

青龍映画祭があった日、彼密着取材した。 キム·ソンギュン劣らない女性の有望株があったので、すぐに新所率! [応答せよ1997]でスターダムに上がって最近映画封切りに、ドラマまで! 2013年新所率の活躍がどうか恐ろしいほど急浮上しているスターなのに、新所率が出演している[清潭洞アリス]撮影現場を大公開する!

寒波の中でも熱心に演技するパク·シフをはじめとする俳優たちの姿と新所率の力強い抱負を見ることができた。 そして新所率が直接明らかに悪質な書き込みの心境と対処法を調べてみる。

2012を輝かせたスターと2013年を輝かせるスターたちのすべてが1月2日(水)午前9時10分に電撃公開される!

SBS放送/芸能ニュース


Jugalでも書かれていましたが・・・
ジフニは、授賞式でインタビューを受けるということですよね!?
1月2日(水)午前9時10分に公開だそうです~~


”SBS演技大賞”~予告動画




最高のスターならばあきらめることはできない、演技大賞!
レッドカーペットは7時20分からE!、MTV,PLUSで生放送、
演技大賞授賞式は31日(月)夜8時50分に放送されます。

SBSNOW1より


YouTubeからお借りしました~~


JYJ ユチョン「MBC演技大賞」の優秀演技賞を受賞

5g_20121228173125.jpg
写真=MBC「2012 MBC演技大賞」スクリーンショット

JYJのユチョンが「2012 MBC演技大賞」の授賞式で、ミニシリーズ(毎週連続で2日間に2話ずつ放送されるドラマ)部門の優秀演技賞を受賞した。

ユチョンは30日午後にソウル永登浦(ヨンドゥンポ)区汝矣島洞(ヨイドドン)MBCで開かれた「2012 MBC演技大賞」の受賞式で、ミニシリーズ部門男性優秀演技賞を受賞した。

ミニシリーズ部門男性優秀演技賞の候補には「会いたい」のユチョン、「会いたい」「アラン使道伝」のユ・スンホ、「キング~Two Hearts」のユン・ジェムン、「ゴールデンタイム」のイ・ソンミン、「太陽を抱く月」のチョン・イルがノミネートされた。

プレゼンターとして登場したJYJ ジェジュンは「私が個人的にとても好きな方です」とユチョンの名前を呼んだ。

そうそうたる候補を抜いて優秀演技賞を受賞したユチョンは「今ここに僕の家族も来ているが、毎年の授賞式に他の俳優を見るために来てくれる家族にとても感謝する」とし「今『会いたい』撮影の真っ最中だ。後半に向っている中、スタッフも俳優たちも苦労しているので、たくさん愛してほしい」と言った。

続いて「いろいろなことがたくさんあった2012年だったが、こうして年末に良い賞を受賞することができてもっと嬉しい。これから一層努力する」と受賞の感想を終えた。

キム・ジェウォンとソン・ダムビが進行した「2012 MBC演技大賞」は1年間良い演技を届けてくれた演技者たちの功労をたたえる場となった。今年MBCは「太陽を抱く月」「光と影」「ゴールデンタイム」「キング~Two Hearts」「アラン使道伝」「MAY QUEEN」など、様々なヒット作を排出し、豊かな実を結んだ。

5g_20121228173125.jpg

TVREPORTより

イ・ジュンギ、イ・スンギらMBCドラマの主人公…一体どこへ?

5g_20121228173125.jpg

『アラン使道伝』のイ・ジュンギと『キング~Two Hearts』のイ・スンギ、『ゴールデンタイム』のイ・ソンギュンとファン・ジョンウムら、2012年MBCドラマで活躍した俳優はどこへ行ったのだろうか。

30日午後、ソウル汝矣島(ヨイド)でキム・ジェウォンとソン・ダムビが進行を務めた『2012MBC演技大賞』授賞式が開かれた。これは今年一年、視聴者から多くの愛を受けた俳優の功労をたたえる祭典だが、実際には多くの俳優の姿は見られなかった。

この日の授賞式で『馬医』のチョ・スンウは『2012MBC演技大賞』の大賞トロフィーを手にした。また『太陽を抱く月』は今年のドラマ賞をはじめ、キム・スヒョンとハン・ガイン、ヨ・ジングやキム・ソヒョン、キム・ユジョンら9冠を獲得し、最高人気ドラマであったことを証明した。現在放送中の『会いたい(ポゴシプタ)』でもユン・ウネが2冠王になり、パク・ユチョンが優秀演技賞を受賞するなど、存在感をアピールした。

この日の演技大賞は『馬医』と『太陽を抱く月』『メイクイーン』『会いたい』などのドラマが賞を独占した。しかしお茶の間で人気を呼んだ数多くのドラマが無冠、もしくは1部門の受賞にとどまるなど苦杯をなめた。

5g_20121228173125.jpg

MBCには視聴率大ヒットを記録した『太陽を抱く月』以外にも良い成績を収めた作品が多かった。64部作『光と影』は長くにわたって月火ドラマ1位の座を守り、『ゴールデンタイム』や『キング~Two Hearts』『アラン使道伝』も多くの視聴者に愛されたドラマだった。優れた演技を披露した俳優も多かった。連続ドラマ『あなたなしでは生きられない』のパク・ウネとキム・ホジン、パク・ソニョンらをはじめ、朝ドラマや帯ドラマに出演した多くの俳優は授賞式に姿を見せなかった。

彼らは受賞の不発を予想したかのように授賞式に参加しなかった。

『アラン使道伝』は主演のイ・ジュンギとシン・ミナをはじめとして助演俳優の姿も見えず、『ゴールデンタイム』からはイ・ソンギュンとファン・ジョンウムが参加せず、イ・ソンミン一人が出席しただけだった。『キング~Two Hearts』のイ・スンギとハ・ジウォン、『Dr.JIN』のソン・スンホン、キム・ボムス、パク・ミニョンらも参加しなかった。全64話の大作『光と影』のナム・サンミらも姿を現さなかった。

この日、イ・ジュンギとシン・ミナはそうそうたるカップルを抜いてベストカップル賞に選ばれたが、授賞式に参加しなかったために印象が弱かった。特にベストカップル賞は視聴者の投票によって選ばれる意味のある賞だっただけに、彼らの不参加が悔やまれた。

多くのドラマがあったにも関わらず、視聴者に愛された俳優の顔を見ることができなかったことはMBC演技大賞の誤算だった。「実は、受賞を祝うために来た」と話すイ・ユンジに、なぜか彼らの顔が重なる。

アン・ジェウクの大賞受賞が不発に終わってさらに残念に感じられたのも、このためだった。アン・ジェウクはこの日、公演を終えて急いで授賞会場に駆けつけた。大賞を受賞することはできなかったが、舞台下で拍手を送る彼の存在感は大きく、素晴らしかった。候補にノミネートされた多くの俳優がほとんど参加しない状況でも授賞式に参加して俳優仲間に拍手を送る姿は微笑ましく、より大賞受賞の不発が惜しまれた。

振り返ってみると、多くの俳優の空席が何となく寂しく残念なMBC演技大賞授賞式だった。

イノライフ


今夜の「SBS演技大賞」は、どうなんでしょうね?
ちょっと心配になってしまいます。


”表情豊かなジフニ(2011.5/12)”~GIF2

ジフニのいろんな表情を、お楽しみください~~


5g_20121228173125.jpg

5g_20121228173125.jpg

5g_20121228173125.jpg


5g_20121228173125.jpg

5g_20121228173125.jpg



5g_20121228173125.jpg

5g_20121228173125.jpg

5g_20121228173125.jpg


5g_20121228173125.jpg


AMYさんからお借りしました。ありがとうございます~~


PART1は こちら


応援お願いします!

 


ユン·ウネ、 "反射板なくても素敵なユ·スンホ"感謝

5g_20121228173125.jpg

2012 MBC演技大賞で2冠王に上がった俳優ユン·ウネが同僚俳優らとドラマスタッフたちに感謝の気持ちを表わした。

MBCドラマ "会いたい"にイ·スヨンで出演しているユン·ウネは30日、ソウル汝矣島MBCで開かれた2012 MBC演技大賞で、今年の韓流スター賞と人気賞を占めた。

ユン·ウネは受賞後、自身のツイッターに "とても精神がなくて感謝した心を伝えないましたね"と言いながら "会いたい"のイ·ジェドンPDとムンヒジョン作家などスタッフたちに向かって感謝のメッセージを残した。

また、 "寒い前後事件解決するのに夜も寝られない苦労するジョンウ(パク·ユチョン)と反射板がなくても素敵なハリー(ユ·スンホ)"と "会いたい"に一緒に出演中の俳優パク·ユチョンとユ·スンホに感謝の気持ちを伝えることも忘れなかった。

所属事務所ザ·ハウス·カンパニーエンターテイメントの関係者たちにも愛情のこもった心を伝えたユン·ウネは "不足しても見守ってくださって応援してくださった視聴者の方々とファンの方々、良い記事で応援してくださった記者さんたちに感謝してよ"と言いながら "より一層熱心に努力する俳優になります"と明らかにした。

[俳優ユン·ウネ。 写真=ソンイルソプ記者andlyu@mydaily.co.kr]

マイデイリーより


ウネちゃん、輝いていますね~~

(分かち合いフォト) "MBC演技大賞'ユン·ウネ、後姿もラブリー

5g_20121228173125.jpg

"2012 MBC演技大賞"授賞式が12月30日夕方ソウル汝矣島MBC放送センターで開かれた。

ユン·ウネがレッドカーペット行事に参加してポ​​ーズを取っている。

2012 MBC演技大賞 "は、俳優キム·ジェウォンと歌手ソン·ダムビの司会で進行された。 今年のドラマ賞 "太陽を抱いた月"が占めており、演技大賞 "大賞"の栄光はドラマ "魔"のチョ·スンウに帰った。

分かち合いニュースより


5g_20121228173125.jpg

5g_20121228173125.jpg

5g_20121228173125.jpg

5g_20121228173125.jpg

MBC演技大賞ユンウネ、韓流スター賞を受賞'2冠王"

俳優ユン·ウネがMBC演技大賞で韓流スター賞を占め2冠王に上がった。

2012年MBCドラマを決算する "MBC演技大賞"が30日MCキム·ジェウォンとソン·ダムビの進行にソウル汝矣島MBC放送センターD公開ホールで進行された。

5g_20121228173125.jpg

この日受賞したユン·ウネは人気賞に続き、韓流スター賞まで獲得し、最高の栄誉を享受した。

この日の感想でユン·ウネは "本当に今日意外な賞を2度も受ける。 主に感謝している "とし、困難な所感を伝えた。

続いて "歌手として99年にデビューした。 その時から、アジアの多く通った。 今考えてみると私がしていることがその時があったからこそ今私がいるようだ。 韓流に関心持​​つように熱心にする。 "会いたい"も愛されるドラマれるように熱心にする。 感謝している "と話した。

アーツニュースより


人気賞と韓流スター賞の二冠は、凄いですね。
ウネちゃん!素晴らしい~~

[MBC演技大賞] "対象"チョ·スンウ、キム·スヒョン、ユン·ウネ、2冠王(総合)

5g_20121228173125.jpg
チョ·スンウ(一番上)が対象、ユン·ウネ(中央) - キム·スヒョンが2冠王に上がった。 / MBC演技大賞キャプチャ

2012年MBCドラマを整理する祭りが終わった。 "魔"の主人公チョ·スンウが大賞を受けて有終の美をおさめた。 俳優ユン·ウネとキム·スヒョンは並んで2冠王を占め、冷めない人気を誇っていた。

30日午後ソウル汝矣島MBC放送センターで'2012 MBC演技大賞 '授賞式が開かれた中計26部門の受賞者が選ばれた。

特別企画部門男性最優秀演技賞に続き大賞まで受賞したチョ·スンウは、意識がもうろうとした表情で舞台に上がってトロフィーを手に握った。 引き続き彼は "動物が良くイ·ビョンフン委員の"魔の "作品の温かさを見てさっさと出演したのだった。外出出る気持ちでTVに出演したが、死ぬ覚悟にしていますが本当の死ぬようだ"と特別な所感を述べた。

また、彼は "キム·スヒョン、アン·ジェウク、イ·ソンミンなど素晴らしい俳優さんたちがいらっしゃるような大きな賞を受けてもか分からない"と謙虚に話した "これからドラマ大変しなければ"渡り鳥 "がなるかと思っドラマをずっと準備なければならない。そして、"超絶頂美男 "とも言わダメプラカードを使ってきたファン感謝する "と才覚があるように付け加えた。

チョ·スンウは、一緒に撮影している俳優たちとスタッフたちの名前を一つずつだ取り上げて友情を誇った。 そして、 "対象候補の皆さんがたくさんいらっしゃいますが、アン·ジェウク先輩に最も申し訳ない。そしてパートナーであるイ·ヨウォンさんが一番ありがたい"と明らかにして人目を引いた。

俳優キム·スヒョンは "太陽を抱いた月"でミニシリーズ部門男最優秀演技賞と男人気賞を受けた。 特に彼は最優秀演技賞のトロフィーを抱いた後、 "率直に申し上げれば、この像が怖いです。私持っているとお見せしたものとても小さいのによくやっていると誰もが言ってくださって、その差があまりにも怖いです"と所感を明らかにして涙を流してるよ見る人々を粛然とさせた。

"会いたい"のユン·ウネは女性人気賞と韓流スター賞を受けて2冠王に上がった。 "メイクイーン"のキム·ジェウォンとハン·ジヘは仲良く連続ドラマ部門男女最優秀演技賞のトロフィーを手にジュウィオトゴ、ハン·ガインとソン·ユリも、各部門女性最優秀演技賞受賞の栄誉を抱いた。

今年のドラマ賞 "太陽を抱いた月"が占めており、 "アラン使道伝"のイ·ジュンギ - シン·ミナカップルが名うての候補たちを追い抜いてベストカップル賞に名を連ねた。

スポーツソウル


ウネちゃん!良かったですね!!
おめでとうございます~~

キム・ジュンス、ソン・ジヒョに「ヌナは僕の女」ファンたちドキッ!

5g_20121228173125.jpg

ソ・ンジヒョがキム・ジュンスの年末コンサートをサプライズ訪問した。29日、ソウルに位置するコエックスDホールで開かれたキム・ジュンスの「2012XIAバラード&ミュージカルコンサート・ウイズ・オーケストラ」を訪れてキム・ジュンスを応援した。

キム・ジュンスはこれに応えるように「ヌナは僕の女だから」と舞台を降りて客席のソン・ジヒョの手を握り、サプライズイベントで温かさを示した。コンサートが終わってソン・ジヒョは、「キム・ジュンスと同じ所属事務所であり熱烈なファンだ。すべての舞台が本当に感動的だった。久しぶりに泣いて笑って特別な時間を過ごした」とし、「ジュンスが舞台で見せる力がすごいことを、改めて感じた」と所感を伝えた。

シージェスエンターテインメント関係者は、「ソン・ジヒョは普段からキム・ジュンスのバラードを楽しんでいるが、オールライブのオーケストラ公演をすると知ると、すぐに忙しい年末のスケジュールを調整してでも訪問したいとの意志が強かった」とし、「キム・ジュンスもソン・ジヒョの訪問を喜び、控室で姉弟認証ショットを撮るなど温かくすごした」と明らかにした。[写真=シージェスエンターテインメント]

イノライフ


ジヒョさん、羨ましい限りですね。


”表情豊かなジフニ(2011.5/12)”~GIF

5g_20121228173125.jpg

5g_20121228173125.jpg

5g_20121228173125.jpg

5g_20121228173125.jpg



5g_20121228173125.jpg

5g_20121228173125.jpg

5g_20121228173125.jpg

5g_20121228173125.jpg


AMYさんからお借りしました。ありがとうございます~~

「隣人愛分かち合いコンサート」の時のジフニですね。
大きなメガネが、とても印象的でした~~

この時「三十の頃に」を歌った動画も貼っておきますね。
懐かしいです~~






応援お願いします!

 

ナム·ギュリイケメン弟、ユン·ウネまで加勢 "芸能人顔負けのルックス、誰よりフンフンヘ?"

ナム·ギュリイケメン弟が公開された中ユン·ウネの弟も温かい容貌で注目されている。

ユン·ウネのミニホームページに優しく撮った兄妹の写真が公開されてネチズンの注目を浴びている。

特に男らしくてさっぱりした顔立ちが芸能人顔負けのイケメンフォースを漂わせている。


姉のユン·ウネと遊び心のある表情で優しく撮った姿にネチズンたちの羨望を買っていること。

ユン·ウネとナム·ギュリイケメン弟の写真を見たネチズンたちは "ナム·ギュリイケメン弟に続いてユン·ウネまで...優れた遺伝子"、 "二人ともイケメンだね"、 "私もあんなイケメン弟たら..."など、様々な反応を見せた。

(ナム·ギュリイケメン弟/写真 - ユン·ウネ、ミニホームページ)

5g_20121228173125.jpg


消費者が作る新聞より



ウネちゃんの弟さんは、初めて見るかも・・・
確かに、イケメンですね。


"会いたい"ユン·ウネ、デートルック話題"ジョイスタイル"

5g_20121228173125.jpg
写真= "MBC"会いたい画面キャプチャ)

ドラマで着用する服に連日流行をさせて "ジョイスタイル"を完成させたユン·ウネが、今度はデートルックを披露した。

去る26日放送されたMBC水木ドラマ "見たい(脚本ムンヒジョン演出イ·ジェドン)" 14回分でジョンウ(パク·ユチョンの方)とスヨン(ジョイ/ユン·ウネの方)のクリスマスデートシーンが話題を集めている。

ハリー(ヒョンジュン/ユ·スンホ)と激しく争った後の家を出たスヨンは母親ミョンヒ(ソン·オクスク分)のお店を訪れたが、ジョンウを発見し足を向けた。

しかし、ジョンウはスヨンの後を伴いスヨンの赤いマフラーを同じように買ってカップルマフラーに演出して一緒にタクシーに乗って甘いデートを楽しんだ。 ジョンウは "もう一回あなたを泣かせとあなたが来るまでなら待ってください。 私が君を拾う来るだろう "と言ってスヨンに絶対的な愛を誓って女心を揺さぶった。

この時スヨンが着用したロック装飾のブラックバック話題になった。 スヨンとジョンウの赤い糸を連想させる赤いマフラーのようにこのバッグにも運命を意味するロックの装飾が目を引く。

スヨンのバッグは、 "サマンサタバサ"の製品である関係者は "ミランダバックに愛されたアゼルがユン·ウネの着用で"ジョイバック "という新しい名前を持って人気を集め兆しが見られる"とし、 "すでに店頭に問い合わせが殺到している "と伝えた。

毎日経済スタートゥデイ



チュ・ジフン画像~♪

あんにょ~ん

Jugalからお借りしました~~
いろんな素敵なジフニがいますよ~~~
ジニョクも・・・


5h3b.jpg


5h3b.jpg


5h3b.jpg



応援してくださいね!

 


「キッチン」メイキングDVDより~GIF6

cats28.jpg


cats28.jpg


cats28.jpg



cats28.jpg


AMYさんからお借りしました。ありがとうございます~~



応援お願いします!

 


”2012年を輝かせた温かい兄弟チュ・ジフンとチ・チャンウク”~動画

あんにょ~ん

SBSで、27日に放送された「良い朝」のジフニ(五本の指)放送部分の動画を
Gung7さんが、UPしてくださいました~~


動画は、こちら・・・ http://gung7.tistory.com/67


g.jpg

g3.jpg

g5.jpg

g2.jpg



応援してくださいね!

 

イ・ジュンギ、本日(29日)“コンサート型”ファンミーティング開催…新アルバムの収録曲を初公開!

5h3b.jpg
写真=IMX

俳優イ・ジュンギがファンミーティングで新曲を初めて公開する。

イ・ジュンギは29日の午後6時から、ソウル大学路(テハンノ)のミュージカルセンター大劇場で開催する単独ファンミーティング「JG TIME with you...at home」で、来月韓国と日本で同時発売するミニアルバムに収録される新曲を、初めて公開する予定だ。

イ・ジュンギは今年、除隊後初めての作品であるMBC「アラン使道伝」を通じて成功裏に復帰した。ファンのためにコンサートとファンミーティングが一体となった公演を準備している。

今回のファンミーティングは、“ファンに対する愛情”が特別なイ・ジュンギであるだけに、アーティストの一面を見せつける様々な楽曲とパフォーマンスが予定されている。2時間を越えるライブ公演はもちろん、俳優として出演作のヒストリーを語り、スイスでの撮影話など、近況を伝えるトークタイムも準備している。

イ・ジュンギは所属事務所を通じて「久しぶりに韓国のファンと一緒に楽しむことになるので嬉しい。新曲を早く届けたくて、一生懸命に準備した。僕たちだけのフェスティバルになったらいいなと思っている」と感想を伝えた。

イ・ジュンギの所属事務所であるIMXは「イ・ジュンギはドラマ復帰作であるMBC『アラン使道伝』を終え、すぐにファンミーティングの企画と準備に突入した。忙しいスケジュールの中でも、最近は一日に10時間以上ダンスと歌を練習し、ステージ演出や公演の構成にも積極的に参加したため、ファンにとってはプレゼントのような公演になるだろう」と明かした。

イ・ジュンギの今回のファンミーティングのチケットは即日完売した。

TVREPORTより



ウォンビン&少女時代スヨン熱愛報道、双方事務所が否定

5g_20121228173125.jpg

俳優ウォンビンと少女時代のスヨンに思いがけない熱愛説が振ってわいたが、2人の所属事務所は「事実でない」と否定した。

 ウォンビンの所属事務所関係者は28日午後、スターニュースの取材に「スヨンさんとの交際説は事実でない。親交も全くない。一面識もない間柄だ」と語った。この関係者は「一体どこからこんなうさわが流れたのか、こちらとしても本当にあきれている」と戸惑いを見せた。

 一方、スヨンが所属するSMエンターテインメントの関係者も「なぜこんなうわさが出たのか分からない。事実でない」と語った。

 この2人の交際説は「証券街チラシ」と呼ばれる証券情報誌に折り込まれている紙に掲載されたことから広まった。これには、2人の交際が来年1月1日にあるメディアで報道されるという内容もあった。

 こうした内容がネットに転載されてさらに拡大、リアルタイム検索ワードランキングに2人の名前が登場する事態に至った。

 ウォンビンは現在、次回作の検討中だ。スヨンが所属する少女時代は来年1月1日に4thオリジナルアルバムをリリースする。

朝鮮日報


タイトルを読んで、ビックリしました~~
一面識もない間柄なのに、こんな噂が流れるとは・・・怖いですね。

「五本の指」より~ジホ(GIF)

5g_20121228173125.jpg


Jugalからお借りしました。

ジホ泣かないで~~



応援してくださいね!

 


俳優チ·チャンウク秘密恋愛、分かってみればガールグループAさん?

5g_20121228173125.jpg

俳優チ·チャンウクの秘密の恋愛告白に、インターネットの掲示板が搖れている。

チ·チャンウクは、去る27日放送されたSBS "良い朝"で恋愛経験を尋ねた質問に "6回くらいしてみた。 最初の恋愛は高校3年生の時だった "と言いながら"最後の恋愛は "五本指"の撮影序盤だった "と答えた。

チ·チャンウクが出演したSBS "五本指"は去る8月初放送された。 彼は "撮影初期に秘密の恋愛をした"とし、 "また愛が訪ねてきても、秘密の恋愛をするのだ。 すべて公開して恋愛するのが良い点もありますが良くない点もあるようだ "と話した。

このようなチ·チャンウクの秘密の恋愛告白にネチズンたちは某女性グループメンバーAさんを取り上げ、目撃談まで続いている状況だ。

一方、チ·チャンウクは最近、 "五本指"でユインハ役を引き受けて、チェ·シラ、チュ·ジフン、ジーンセヨンなどと呼吸を合わせた。

クッキーニュースより


チャンウク君は、秘密恋愛派なんですね。
ジフニは、相手さえよければ公開すると言っていましたよね。


「キッチン」メイキングDVDより~GIF5

cats28.jpg

cats28.jpg



cats28.jpg

cats28.jpg

cats28.jpg


AMYさんからお借りしました。ありがとうございます~~

ジフニの包丁さばきは、あまり期待していなかったので
意外に上手だったことに驚いた記憶があります・・・


応援してくださいね!

 


今年話題をさらった「名子役」4人

5h3b.jpg

韓国でその名前を言えば誰でも分かるキム・ヘス、イ・ミヨン、イ・ミヌ、キム・ミンジョン、チャン・グンソク、ムン・グニョン、ユ・スンホ。この7人の共通点とは?

 それは子役出身ということ。 5歳前後から演技を始め、大人になった今は、たとえほかの俳優に比べ年齢的に若くても、そのキャリアは20-40年以上のベテランということになる。こうして小さいころから積んできた演技トレーニングのおかげで、同年代の俳優よりも優れた演技力を持つと認められ、現在の韓国をリードする見事な俳優たちとしてすっかりおなじみになっている。

 今年はこのように子役から大人の俳優に成長し、20-40年後も抜きんでた演技力で愛されるであろう逸材たちが数多く登場した年だった。

 子役たちはこれまでも多くのドラマや映画で主人公の幼いころを演じてきたが、ストーリー上は成長の過程で巻き込まれる出来事やそのきっかけを説明する程度の役割さえ果たしてくれれば十分といえる。しかし、最近では子役たちが見事な演技力を披露、与えられた役以上の表現でそれぞれの実力を証明し、成人俳優に勝るとも劣らない人気を得ている。

 子役たちの見事な演技力がドラマ視聴者の注目を集めるや、登場回数は当初予定されていたドラマ1-4話分を大幅に増やして8話分まで出演するなど、序盤の視聴率を支える「屋台骨」にまで存在感を強めている。それは子役の後を引き継いで同じ役の成長後を演じる成人俳優たちがプレッシャーを感じるほどだ。

 今回、このまま順調に成長してくれれば「真の名優」になることも夢ではない注目の人気子役たちを紹介したい。

 今年子役ブームを巻き起こした大作ドラマと言えば『太陽を抱く月』。そして、このドラマに出演したキム・ユジョン、ヨ・ジング、イ・ミンホ、キム・ソヒョンの4人こそ、韓国の「名子役」を代表する顔となっている。

■ヨ・ジング(1997年8月13日生まれ、15歳)

 ヨ・ジングはMBCドラマ『太陽を抱く月』で主人公イ・フォンの10代のころを演じてかなわぬ恋を切々と表現、多くの年上女性ファンのハートをさらった。

 2005年の映画『サッド・ムービー』でデビュー、その後も映画『霜花店』『アンティーク~西洋骨董洋菓子店~』、ドラマ『一枝梅〔イルジメ〕』『食客』『ジャイアント』『ペク・ドンス』『根の深い木』などに出演し、その演技力が知られるようになった。

 特に08年のSBSドラマ『一枝梅〔イルジメ〕』『ジャイアント』『食客』では演技力が注目され、同年のSBS演技大賞子役賞を受賞した。

 子役ながら女心を揺さぶる魅力的な低音と豊かな感情表現、切ないまなざしは成人俳優に勝るとも劣らない。現在放映中のMBC水木ドラマ『ポゴシッタ』では、偶然知り合った少女と恋に落ちる少年時代のハン・ジョンウを演じ、再び年上女性をとりこにしている。

■キム・ユジョン(1999年9月22日生まれ、12歳)

 08年SBS演技大賞子役賞(SBSドラマ『一枝梅〔イルジメ~〕)、10年KBS演技大賞青少年演技賞(KBS第2ドラマ『九尾狐伝~愛と哀しみの母~』)、10年MBC演技大賞特別賞子役賞(MBCドラマ『トンイ』『欲望の炎』)…。今年の第4回ピアソン映像フェスティバルで「最高子役賞」などを受賞したキム・ユジョンは、すでに女優歴7年目。落ち着いてしっかりとしたせりふ回しに端正な容姿、繊細な心理描写で名実共に「名子役」の代表格といわれている。

 08年のSBS『一枝梅〔イルジメ〕』でハン・ヒョジュの少女時代を演じ、イ・ジュンギの少年時代を演じたヨ・ジングと初共演。そして今年2回目の共演となったMBC『太陽を抱く月』ではヨヌの少女時代を演じ、少年イ・フォン(ヨ・ジング)との胸を焦がすような恋で視聴者をとりこにした。

 現在放映中のドラマ『メイクイーン/MAY QUEEN』では数々の悪材料にも屈せず、自分の意志で道を切り開くチョン・ヘジュ役に抜てき。微妙な心理描写や切ない涙、そして見事な方言によるせりふ回しと、その非の打ちどころがない演技で人気を呼んでいる。

■キム・ソヒョン(1999年6月4日生まれ、13歳)

 MBC『太陽を抱く月』でイ・フォン(ヨ・ジング)に片思いし、ヨヌ(キム・ユジョン)につらく当たるポギョン役で広く知られるようになったキム・ソヒョンは、07年のKBSの単発ドラマ『10分間、あなたのささいな』でデビュー。その後ドラマ『幻の王女チャミンゴ』『製パン王キム・タック』『いばらの鳥』『チャクペ~相棒~』、映画『破壊された男』などに出演した。

 今や最も注目される子役として注目を浴びており、MBC『ポゴシッタ』ではハン・ジョンウ(ヨ・ジング)の初恋の相手イ・スヨン役で甘酸っぱい恋の味を視聴者に思い起こさせている。

 イ・スヨンは殺人を犯した父親を持つ少女。いじめに遭い、幼いころは孤独でつらい思いをするという設定だ。その暗い過去を感じさせながらも初恋に震える表情は繊細かつ完ぺきと評判だ。

■イ・ミンホ(1993年6月28日、19歳)

 MBC 『太陽を抱く月』ではヨヌ(キム・ユジョン)をめぐり、間もなく王になる弟イ・フォン(ヨ・ジング)と三角関係に陥る陽明君を演じた。思いを寄せながらも恋がかなわず挫折するが、自分の心の傷よりも愛するヨヌのことを心配するけなげさを演技で表現、「役作りの完成度はヨ・ジングが演じたイ・フォンを上回っていた」とも評された。

 このほどクランクアップした映画『ランニングマン』では、殺人容疑をかぶせられた父親の汚名を晴らすため、孤軍奮闘する息子ギヒョク役を熱演している。

 『ランニングマン』は2013年前半に公開予定。イ・ミンホは現在、次回作に向けて充電中だ。

朝鮮日報


ソヒョンちゃんとは、ジフニと「私は王である」で共演していますが
「五本の指」でジホの子供時代を演じてくれた”カン・イソク君”
とても素晴らしい演技をしてくれましたよね~~


5h3b.jpg


興行悲喜 "新品"· "追跡者"· "あ君" ... SBSの授賞式の結果は?

5h3b.jpg
(左側の上から時計方向) SBSドラマ'神社(紳士)の品格','大風樹','美しいあなたに','追跡者' (c)提供=SBS

今年SBSドラマは興行成績で悲喜が克明に交錯して対照をなした一年であった。 2012年一年SBSドラマでは総22編(便)の作品をリリースして視聴者たちを鳴って笑わせた。 とりわけ多様な見どころと優れた作品性、絶えなかった論議など話題のニュースが共に交わって駆け付けた。

SBSドラマは特に視聴率20%を越える興行ドラマから期待に沿えない性的に惜しい退場を知らせたドラマまで興行成績の格差がたくさん広がりながらその悲喜も交錯した。

これらの成績は来る31日SBS演技大賞を控えて受賞結果として反映される展望. 果たして良い反応を得た作品がどんな受賞の栄誉を得ることになるのか注目される。

◆ '新品',チャン・ドンゴン効果ぱんぱん..'追跡者',完成度・演技力最高

今年SBSドラマの興行を主導した作品は12年ぶりにブラウン管に復帰したチャン・ドンゴン主演の'神社(紳士)の品格'(以下'新品')とソン・ヒョンジュ、キム・サンジュンの圧倒的な延期(煙、演技)対決と優れた作品性で注目された'追跡者'を挙げることができる。

二つの作品全部視聴率20%を渡す成績を記録して視聴者たちから受けた人気が虚構でないことを立証やり遂げた。

チャン・ドンゴンを前面に出した'新品'は彼の存在感だけでも良い反応を得た。 その間映画だけで視聴者たちと会ったチャン・ドンゴンの復帰は彼がどんな役割を受け持つことになるのかに対する関心につながったし、チャン・ドンゴンはこれに対し艶がないながらもホ当たり浮気心が入れられた魅力で答えた。

'新品'はまた、相手役キム・ハヌルを筆頭にキム・スロ、キム・ミンジョン、イ・ジョンヒョク、キム・チョンナンなど3,40台人気男女俳優が総出動してその派手さを加えたし、'19金ロマンス'という新造語を得て面白味と共感を加えた。 前作'シークレット ガーデン'製作スタッフ キム・ウンスク-シン・ウチョル コンビが作り出した特有のトレンディーなコメディも若い視聴者たちの関心を引くようにして興行の牽引車役割をした。

'追跡者'は去る19日行われた大統領選挙を控えて劇中大統領になろうとする現職国会議員と平凡な刑事との交錯した運命を描いて目を引いた。 特にソン・ヒョンジュ、キム・サンジュン、キム・ソンニョンなど中堅演技派俳優の熱演が引き立って見えながら'新品'とはまた違う思いで視聴者たちを注目させた。

その他にもまた、ぐつぐつあるロマンスの終わりを見せたパク・ユチョン、ハン・ジミン主演の'屋根裏部屋皇太子',カリスマある延期(煙、演技)で劇の完成度を高めたソ・ジソプ、クァク・トウォン主演の'幽霊'も地上波3社水木ドラマ競争で全く押されなくて好評を受けた。

◆ '神の'・'大風樹',理由ある興行失敗..'アグデ'・'五'も期待至らなくて

ただし期待した代作(大作)の惜しい成績も目についた。 200余億ウォンの製作費と風変わりなキャスティングで注目をあびた史劇'大風樹'とキム・ヒソンの6年ぶりのドラマ復帰作'神の'は並んで競争で押されて苦々しさだけを残した。

知性、チ・ジニ、キム・ソヨン、イ・スンヨン、イ・ユンジなど魅力的な俳優の集合と風水地理という独特の素材を活用した劇展開がかえって毒になったのだろうか。 '大風樹'は放映ずっと10%を下回る視聴率と"多少難しい","劇内容をついて行くのが容易でない"等の反応により惜しくも水木ドラマ競争で優位を占めることができなかった。

'神の'もキム・ヒソン、イ・ミンホ組合の'タイムスリップ史劇'で注目を引いたが次第にロマンスに集中した展開とやはり容易でなかった歴史的背景も視聴率を引き上げるのに力不足だった。

民戸、ソルリ、狂喜などを前面に出して新しい学院(塾)物ジャンルをリリースしたアイドル ドラマ'美しいあなたに'も前作'花より男'製作スタッフと共に興行を予告したが多少非現実的な学校私の姿と緊張感が落ちた展開などで面白味を得ることさえ失敗した。

また、麻薬波紋以後復帰したチュ・ジフンの'五指'といわゆる'興行保証小切手'として存在感を知らせたキム・ミョンミンの'ドラマの帝王'も予想とは違って視聴率10%内外を下回って興行では残念な思いをした。

マネーツデーより


31日の授賞式に、ジフニは出るでしょうか?



ジフニ目撃情報~♪

あんにょ~ん

Jugalに、目撃情報が上がっていましたね~~
昨日ジフニは、演劇「ロミオとジュリエット」を観に行ったようです
どんな様子だったのかなあ・・・


Jugalより

ロミオとジュリエット観覧下シャットだね~~
依然として自己管理に熱中である~!!すばらしくて私たちの俳優様
昨日偶然にあった方々完全うらやましいだけだ


演劇「ロミオとジュリエット」

国立劇場ヘオルム劇場
2012.12.18 ~ 2012.12.29

5h3b.jpg


”チュ・ジフン”カード~17♪

5g_20121228173125.jpg



あんにょ~ん

大掃除やお正月の準備、進んでますか~~?!
いよいよ忙しくなってきましたね

今日も、間に合わせのようなカードで申し訳ないですが・・・

スンハの画像で作ってみました~~



応援してくださいね!

 


「キッチン」メイキングDVDより~GIF4

cats28.jpg

cats28.jpg

cats28.jpg


cats28.jpg


AMYさんからお借りしました。ありがとうございます~~

サインが、可愛い~~


応援してくださいね!

 



「会いたい」ユ・スンホ、身の毛もよだつ演技で“圧倒”

13529119423138294933-tile.jpg

ユ・スンホが恐ろしいサイコパスの演技を披露した。

韓国で27日の夜に放送されたMBCドラマ「会いたい」(脚本:ムン・ヒジョン、演出:イ・ジェドン)で、ヘリ(カン・ヒョンジュン/ユ・スンホ)の多面性が極に達した。

ジョイ(イ・スヨン/ユン・ウネ)に自身の母親であるカン・ヒョンジュ(チャ・ファヨン)の写真を見せながら、母親を殺した人物が、自分も殺そうとしていることへの同情を求めたヘリは、ハン・ジョンウがカン・ヒョンジュの写真をジョイに見せようとすると、嘘がばれることを恐れ、彼の手を杖で叩いた。

ジョイが薬を持ってくる間、ヘリの暴力に耐えられなかったハン・ジョンウは、ヘリの胸倉を掴んだ。しかし、ヘリはジョイが近づく音で杖を捨て、まるで自分が被害者であるように演技をした。

二人の葛藤にジョイは家を出ていき、ヘリはジョイに戻るよう、14年前、ハン・ジョンウの父親だったハン・テジュン(ハン・ジンヒ)がイ・スヨンをこの世にいない人間にしろと命令したという、死んだカン・サンチョルの声が録音されているUSBを送った。また、ハン・ジョンウにはジョイの携帯を使って怪しい電話をかけた。

ヘリは、ジョイとハン・ジョンウを待ちながら、影の助力者であるユン室長(チョン・ジェホ)に「ジョイが戻ってこなかったら、殺してでも俺のところにつれて来い。俺のものにならなかったものは、誰にもあげない」とその狂気を見せた。

ヘリの計画通り、ジョイは家に戻り、彼は予想していたかのように涙を流し始めた。また可哀想なふりをしてジョイの足を抱きながら「僕の足をこんな風にした人、本当に知らない。本当に。何も知らないよ。怖いよ」と嗚咽した。

ヘリは、ハン・ジョンウがジョイを探しに急いで自分の家に来ると、ジョイを強く抱きしめながら「ジョイ、僕は戻ってくると思っていたよ」と話しながら、ハン・ジョンウに向かって不気味な笑みを浮かべた。

ジョイには限りなく優しかったヘリは、彼女がハン・ジョンウに動揺する姿を見て、ジョイに執着し始めた。これに、ジョイは今まで見たことのないヘリの姿から彼から離れていき、そのたびヘリは涙でジョイの同情を求めた。

また、ヘリはハン・テジュンに復讐するため、ユン室長にカン・サンドゥク、カン・サンチョル、ナム理事を殺すように支持したが、殺人を正当なものとし、少しの罪悪感も持っていなかった。

この日の放送で、ヘリを演じたユ・スンホの演技は恐ろしかった。夜中ユン・ウネを待っている時の演技は、台詞がなくてもユン・ウネへの感情がそのまま伝わり、ユン・ウネを殺してもつれてこいと話す時の狂気と、ユン・ウネを抱きしめて嗚咽する時の切なさ、そして嗚咽しながらもユチョンには笑みを浮かべた時には鳥肌が立つようだった。

子役から俳優として成長していく過渡期に直面したユ・スンホは、周りからの懸念をよそに、回を重ねるたびに熟した演技を披露し、恐ろしい成長ぶりを見せている。

この日の放送でヘリは、ユン室長を通じて、ハン・ジョンウの家から盗んできた母親のカン・ヒョンジュ(チャ・ファヨン)が作った、点滴のホースを結んで作った花の飾りを見せた。

自身の家に侵入してきた泥棒と戦ったハン・ジョンウは、彼がカン・サンチョル殺害現場にいた人物だと分かった。また、泥棒は、ハン・ジョンウと戦いながらも、必死にカン・ヒョンジュが作った飾りを守ろうとしていた。ハン・ジョンウがこれに気づいていれば、ヘリがカン・サンドゥク、カン・サンチョル、ナム理事の連続殺人に関わっていたことが分かるはずだ。

ハン・ジョンウはカン・ヒョンジュの飾りを見たのか、これをそのままテーブルの上に置いたのはヘリの失敗か、それともハン・ジョンウに自分が連続殺人に関わっているということを知らせ、ジョイを諦めないとハン・ジョンウも殺せるという警告なのか、その理由についても関心が集まっている。

マイデイリーより


パク・ハソン側、リュ・ドックァンとの熱愛否定「良い友人」

13529119423138294933-tile.jpg

パク・ハソン側がリュ・ドックァンとの熱愛説を否定した。

パク・ハソンの所属事務所の関係者は28日、「パク・ハソンとリュ・ドックァンは友人の仲だと聞いている」と立場を明らかにした。これに先立ちあるメディアは28日午前、リュ・ドックァンとパク・ハソンが映画『世界で一番美しい別れ』に出演して同僚から恋人に発展したと報道した。二人は親しそうに腕を組んで繁華街でデートを楽しみ熱愛説が報道された。

これに対してパク・ハソン側は「所属事務所としては二人が良い友人の仲であると聞いている」とし、「公式立場の発表を準備中だ」と短く答えた。

リュ・ドックァン側は「本人に確認中だ」とし、「所属事務所側では何も聞いていない」と言葉を慎んだ。現在、リュ・ドックァンはタイで家族と一緒に休暇を楽しんでいると分かった。

イノライフ



しばらく、そっとしてほしいですね。


パク・ハソン&リュ・ドクファン「交際7カ月」報道

cats30.jpg

スポーツ紙「スポーツ・ソウル」電子版は28日、「女優パク・ハソン(25)と俳優リュ・ドクファン(25)は数年来の友人関係から恋人関係に発展、今年5月に交際をスタートさせ、現在に至っている」と報じた。

 同紙によると、2人は昨年4月にミン・ギュドン監督の映画『世界で一番美しい別れ』で兄と妹を演じたのをきっかけに好感を抱き始めたという。

 それでもしばらくは友人関係にとどまっていたが、今年5月にパク・ハソンがMBCのシチュエーション・コメディー『ハイキック3 短足の逆襲』の撮影で多忙を極めた際、長年にわたり無名だった経験を持つリュ・ドクファンに励まされて恋人関係に発展したとのことだ。

 また、同紙は最近2人が夜にデートを楽しみ、普通の恋人たちのように腕を組んで歩いているところを撮影した。

 中央大学演劇映画科を卒業したリュ・ドクファンは2006年の映画『ヨコヅナ マドンナ』で青龍映画祭新人男優賞を受賞、注目を集めた。その後、『影殺人』『クイズ王』『世界で一番美しい別れ』『桃の木』などでも好演した。

 パク・ハソンは05年のドラマ『愛は奇跡が必要』でデビュー、映画『チャンプ』『アパートメント』、ドラマ『王と私』『京城スキャンダル』『アクシデントカップル』などに出演している。

朝鮮日報



うわあ~~!ドクファン君も、お年頃ですね~~ 

sidetitleプロフィールsidetitle

ぴあの

Author:ぴあの
★韓国俳優「チュ・ジフン」さんを応援しています★

チュ・ジフンさんの記事や画像を中心に、韓国ドラマ、映画、芸能ニュース等もアップしています。

*当ブログで使用している画像、動画等の著作権は、出処である各サイト・出版元にあります。
不適切なコメント及び悪質なコメントは、管理人の判断で削除させて頂きますのでご了承ください。

♥チュ・ジフン出演作品~放送中&放送予定(随時更新)

☆WOWWOW
映画「私は王である」
5/12(月)午後9:00~

☆KNTV
「メディカルトップチーム」
5月17日(土)からスタート!
毎週(土・日) 午後10:00~午後11:15
再放送毎週(月・火) 午後2:05~午後3:15

☆BS-TBS(吹替版)
「蒼のピアニスト」
毎週日曜日 午前10:00~10:54(放送中)

☆TBSチャンネル
「蒼のピアニスト」(完全版)
4月17日(木)からスタート!
毎週(月)-(金)午後5:50~午後8:10[2話ずつ]
※4/24(木)は午後7:00~午後8:10[1話]
※4/28(月),4/29(火),4/30(水)は休止

☆ホームドラマチャンネル
「宮 Love in Palace」
5月12日(月)スタート!
毎週(月)午後2時14:00~15:15

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ランキングに参加しています!1日1回ポチっとお願いします!(^-^)b

FC2Blog Ranking

sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle韓流タウンsidetitle
韓流タウンさんで「第3期ベストブロガー」として紹介していただきました♪
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。