FC2ブログ

チュ・ジフン「ALL OF ME 」より~GIF

AMYさんからお借りしました。ありがとうございます~~

今日も、ジフニに癒されて一日が終わりますね~~


23c_20120613092935.jpg
23c_20120613092935.jpg23c_20120613092935.jpg


23c_20120613092935.jpg
23c_20120613092935.jpg23c_20120613092935.jpg


1日1回、ポチっとしていただけたら嬉しいです。



スポンサーサイト



イ・ソンギュン主演「僕の妻のすべて」350万人突破!韓国ラブコメ映画史上第5位に

23c_20120613092935.jpg

ミン・ギュドン監督の映画「僕の妻のすべて」が、公開28日目に観客動員数350万人を突破した。

映画振興委員会の映画館入場券統合ネットワークの集計の結果、「僕の妻のすべて」は12日に3万7,937人の観客を動員し、累積観客数350万615人の記録を打ち立てた。これは、今年公開した映画の「ダンシング・クィーン」「折れた翼」「犯罪との戦争」「建築学概論」に続き、5番目に300万人を突破したことになる。

「僕の妻のすべて」は、ラブコメディの記録も更新している。

韓国のラブコメ映画の中で最高の興行を記録したのは、キム・ヨンファ監督の「美女はつらいの」だ。キム・アジュンの超肥満な姿からスタイル抜群の姿までを描いたこの映画は、2006年に公開され、全国661万9,498人の観客を動員した。

続いて2003年公開のキム・ギョンヒョン監督の「同い年の家庭教師」が493万7,573人の観客動員数を記録した。同い年の家庭教師と生徒の物語を描いたこの映画は、24週間に渡り映画チケット予約TOP10(Max movie基準)に上った。

3位には、クァク・ジェヨン監督の映画「猟奇的な彼女」だ。2001年に公開され、全国480万人以上の観客を動員し、主演のチョン・ジヒョンを一躍スターダムにのし上げた。

シン・テラ監督がメガホンを取り、カン・ジファン、キム・ハヌルが出演した「7級公務員」は、2009年に公開され、408万8,799人の観客を動員、4位を記録した。最近、シン・テラ監督とカン・ジファンが再びタッグを組んだコメディ「チャ刑事」が封切りとなり、「7級公務員」の記録を打ち破ることができるのか、期待されている。

「僕の妻のすべて」は、「7級公務員」次ぐ5位に入った。これまで5位には314万9,500人を動員したムン・グニョン主演の映画「マイ・リトル・ブライド」が入っていたが、「僕の妻のすべて」が8日に「マイ・リトル・ブライド」の記録を破り、歴代5位となった。

これまでラブコメディで300万人を動員した映画は、「僕の妻のすべて」を含むたったの7本だ。「美女はつらいの」「同い年の家庭教師」「猟奇的な彼女」「7級公務員」「マイ・リトル・ブライド」の他に「不気味な恋愛」が300万6,131人の観客を動員している。

23c_20120613092935.jpg

mydailyより

キム・スヒョン、『MARINE BOY』の音源を公開・・・親しみやすいメロディー

23c_20120613092935.jpg

キム・スヒョンとシン・セギョン、二人の人気役者が同じ日に音源を公開した。

14日、サムスン・ノートブックシリーズ9は、キム・スヒョンが歌うパク・テファン選手の応援ソング『MARINE BOY』を公開した。この曲は、キム・スヒョンが共に同イメージモデルを務める水泳のパク・テファン選手のオリンピック善戦を祈願して作られたもの。

今回公開された音源は、アニメ『海の王子・MARINE BOY』の挿入歌として有名なMARINE BOYの曲で、一度聴いただけで簡単に口ずさむことができるよう親しみやすいメロディーやシンプルな歌詞で作られた。また、『MARINE BOY』はパク選手のあだ名でもあり、さらに共感を呼んで応援ソングを楽しむことができる。

KBS2TV『ドリームハイ』やMBC『太陽を抱く月』(原題)などのドラマOSTを通じ、歌唱力が認められたキム・スヒョンは、『MARINE BOY』でもさわやかな歌声で多くのファンを魅了しそうだ。

一方、女優シン・セギョンもこの日、‘キスデー’に合わせ、インディーズバンド・スウェーデン洗濯所とフューチャリングした『君はスイートだった』を公開した。

『君はスイートだった』は、グループ・Free Styleのジオが作ったもので、ミディアムテンポの曲。これは、「君にぞっこんみたい」という歌詞で始まるシン・セギョンの告白と共に、スイートな恋人に対する思いが歌詞に込められている。

シン・セギョンもまたハイレベルな歌唱力の持ち主で、明るく清楚な声が20代の若さとすがすがしさを存分に発揮している。

KSTAR NEWSより

「私は王である」ユン・ギョンホさんのつぶやきより~(2)(追記あり)

23c_20120613092935.jpg


ありがとうございます^^特別ボーナス~

ユン・ギョンホさんのツイッターより~~


AMYさんがギョンホさんにツイートしたお返事と一緒に
この写真をAMYさんにアップしてくれたようです。
よかったね!AMYさん~~

おかげで私達も、貴重な写真を見れましたね~~


23c_20120613092935.jpg
(AMYさんからお借りしました~~


1日1回、ポチっとしていただけたら嬉しいです。



キム・スヒョン&イ・ミンジョンは、最もキスしたい唇1位

23c_20120613092935.jpg

俳優キム・スヒョンと女優イ・ミンジョンが「キスしたい最高の唇を持っているスター」の男女1位になった。

ソーシャル出会い系サイトのイウムは6月14日のキスデー(韓国に存在する恋人同士の記念日、6月14日)を迎え、20~30代の成人男女1083人を対象に「キスしたい最高の唇を持っているスターは?」というタイトルのアンケート調査を実施した。

その結果、キム・スヒョン(43%)とイ・ミンジョン(38%)が20~30代のシングル男女の圧倒的な支持によって男女1位となった。これは2位となったコン・ユ(22%)とmiss A スジ(25%)よりはるかに高い数値で注目を集めている。

一方、今回のアンケート調査では20~30代のシングル男女のキスに対する考え方がかなり違うことが分かった。「自分はキスがうまい方だと思う」という質問に男性参加者の60%が「そうだ」と答えたが、女性参加者の場合は65%が「そうでない」と答えたのだ。

またファーストキスの思い出に対する質問にも男性参加者の65%が「満足だった」と答えた一方、女性参加者の57%は「残念だった」と答えた。

気に入る異性と出会ってキスするまでにかかる平均期間を聞く質問では、男女共に「一ヶ月」(男39%、女34%)の回答が最も多かった。しかし「一週間以内」(男35%、女32%)という答えもわずかの差で男女共に2位となっており、異性と出会ってキスするまでには平均で一週間~一ヶ月がかかることが分かった。

イウムのキム・ミギョンPRチーム長は「キスデーを迎えて20~30代シングル男女のキスに対する素直な考え方を調べてみるためにアンケートを実施した。その結果、男性の多くは自信感と満足感を表していたが、女性は消極的だったり残念な気持ちを表す人が多かった」と話した。

TVREPORTより

スヒョン君は、今一番旬の俳優さんなので、当然かなあ・・・
私達はやっぱり・・・ジ○○ですよね~~~

「五本の指」子役決定~♪

AMYさんのblogからお借りしました~~
(走入迷宫さん、ありがとうございます~~

"五指"キャスティング

カン・イソク君

23c_20120613092935.jpg

1998年生 119cm, 22kg


キム・ソンギョンちゃん

23c_20120613092935.jpg

2003年生

(source from http://cafe.daum.net/01194569912)

チュ・ジフン「BON 」撮影 behind the scene~画像

23c_20120613092935.jpg


23c_20120613092935.jpg


こちらも、runningmoonさんからお借りしました。
ありがとうございました~~

ステージ裏も、カッコイイですね~~~

「宮」オフショット写真~♪

23c_20120613092935.jpg


23c_20120613092935.jpg


runningmoonさんからお借りしました。
ありがとうございました~~

チュ・ジフン「魔王」behind the scenes~画像

23c_20120613092935.jpg


23c_20120613092935.jpg


23c_20120613092935.jpg


23c_20120613092935.jpg


runningmoonさんからお借りしました。
ありがとうございます~~


1日1回、ポチっとしていただけたら嬉しいです。



「私は王である」ユン・ギョンホさんのつぶやき(ツイッター)~♪

23c_20120613092935.jpg

いよいよ最後の撮影日だ!! 今日が過ぎれば謹拝とも離別だな...
その間苦労多くて謹拝なの! "私は王である"ファイティング

ユン・ギョンホさんのツイッターより



ユン・ギョンホさんも、今日で撮影終了だそうです。
お疲れ様でした~~

JYJに会いに日本から7000人入国…外国人最多入国記録

23c_20120613092935.jpg

JYJに会うために日本からファンが7024人も大挙入国する珍記録が立てられた。

C-Jesエンタテインメントは「6月28日から4日間、ハンニョウル駅SETECで『2012 JYJメンバーシップウィーク』を開催する」とし『この行事はC-JesエンタテインメントJYJのメンバーシップ会員のための展示及びファンミーティングなどが用意された大型ファンサービス行事』と明らかにした。

韓国初の試みとされる今回のファン博覧会行事では、3Dメディア・ファサード、トリックアート、大型展示館などを通じてJYJの多彩な姿と出会え、6月30日と7月1日の両日行われるファンミーティングを通じてメンバーとファンとの特別な思い出を作る。

この行事に参加するために韓国メンバーシップ正会員1万5千人と日本メンバーシップ正会員7千24人等、2万4千人が博覧会場に訪れると見込んでいる。特に、日本正会員約7千人が入国するのは単一規模としては最多外国人入国記録で、JYJのファンパワーを見せつけた。

関係者は「日本のJYJメンバーシップ会員中、今回のファンメーティングに応募したファンは1万5千人で、抽選で7千24人が選定された」とし「韓国のどの韓流スターも単一行事でこれほど大規模に日本人ファンが入国した事例がない」と明らかにした。

C-Jesエンタテインメントは「今回の行事は、JYJのワールドツアーによって国内活動に渇望を感じていたファンに朗報になるだろう」とし「行事費用の全額を会社で負担して経費が最小化され、日本のファンにも好評を得た。JYJとファンとが特別な思い出を作れるように万全の備えをし終えた」と説明した。

JYJは、キム・ジェジュンがドラマ『Dr.JIN』に出演するなど、個人活動を活発に行なっている。

イノライフ
sidetitleプロフィールsidetitle

ぴあの

Author:ぴあの
★韓国俳優「チュ・ジフン」さんを応援しています★

チュ・ジフンさんの記事や画像を中心に、韓国ドラマ、映画、芸能ニュース等もアップしています。

*当ブログで使用している画像、動画等の著作権は、出処である各サイト・出版元にあります。
不適切なコメント及び悪質なコメントは、管理人の判断で削除させて頂きますのでご了承ください。

♥チュ・ジフン出演作品~放送中&放送予定(随時更新)

☆WOWWOW
映画「私は王である」
5/12(月)午後9:00~

☆KNTV
「メディカルトップチーム」
5月17日(土)からスタート!
毎週(土・日) 午後10:00~午後11:15
再放送毎週(月・火) 午後2:05~午後3:15

☆BS-TBS(吹替版)
「蒼のピアニスト」
毎週日曜日 午前10:00~10:54(放送中)

☆TBSチャンネル
「蒼のピアニスト」(完全版)
4月17日(木)からスタート!
毎週(月)-(金)午後5:50~午後8:10[2話ずつ]
※4/24(木)は午後7:00~午後8:10[1話]
※4/28(月),4/29(火),4/30(水)は休止

☆ホームドラマチャンネル
「宮 Love in Palace」
5月12日(月)スタート!
毎週(月)午後2時14:00~15:15

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ランキングに参加しています!1日1回ポチっとお願いします!(^-^)b

FC2Blog Ranking

sidetitleカレンダーsidetitle
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle韓流タウンsidetitle
韓流タウンさんで「第3期ベストブロガー」として紹介していただきました♪
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle