FC2ブログ

チュ・ジフン「私は王である」現場公開&記者会見~画像(sina)大サイズ

このまま壁紙にも使えそうなくらい、綺麗ですよ~~

AMYさんのblogからお借りしました。ありがとうございます~~


18c_20120606155034.jpg

18c_20120606155034.jpg

18c_20120606155034.jpg

18c_20120606155034.jpg

18c_20120606155034.jpg

18c_20120606155034.jpg

18c_20120606155034.jpg

18c_20120606155034.jpg

18c_20120606155034.jpg

18c_20120606155034.jpg

18c_20120606155034.jpg

18c_20120606155034.jpg

18c_20120606155034.jpg

18c_20120606155034.jpg

18c_20120606155034.jpg

18c_20120606155034.jpg

18c_20120606155034.jpg

18c_20120606155034.jpg

18c_20120606155034.jpg

スポンサーサイト



チュ・ジフン「私は王である」現場公開&記者会見動画(ETN)より~GIF(by AMY)

監督さんとジフニの「迷?コンビ」ぶりが、可笑しいです~~

AMYさんからお借りしました。
ありがとうございました~~



18c_20120606155034.jpg
18c_20120606155034.jpg18c_20120606155034.jpg


18c_20120606155034.jpg

18c_20120606155034.jpg

18c_20120606155034.jpg


「私は王である」チュ・ジフン、イ・ビョンホンとの比較に“プレッシャーはない”

18c_20120606155034.jpg

俳優のチュ・ジフンが俳優のイ・ビョンホンと比較されることに対し「プレッシャーはない」と答えた。二人ともデビュー後、初の時代劇への挑戦で、注目を集めている。

チュ・ジフンは、3日午後5時30分にソウル鍾路(チョンノ)区新門路(シンムンロ)に位置した慶熙宮(キョンヒグン)で開かれた映画「私は王である」の記者会見に参加し、イ・ビョンホンと同時期に、時代劇に初挑戦する感想を聞かれると「二つの映画のジャンルがあまりにも違うのでプレッシャーはない」と語った。

チュ・ジフンは「私は王である」で全く違う二人の人物、賢いがどこか足りない世子(王の跡継ぎ)と、義理はあるが非常に無知なのが欠点の奴婢(奴隷階級の男女)を同時に演じる。

イ・ビョンホンは、映画「朝鮮の王」で光海君と偽者の王のハソン役に扮し、一人二役に挑戦する。光海君と驚くほど似た容姿をした賎民、ハソンが偽王として王の代理を務めるという話である。

同日チュ・ジフンは「同じジャンルならかなりのプレッシャーになるだろうけど、ジャンルがあまりにも違う」と述べ「(イ・ビョンホンとの比較に)負担を感じるよりは、私は初めてコミカルな演技をする立場なので役作りに集中した」と答えた。

また「普通一人二役なら一方に役割の比重が偏る傾向があるけど、うちの映画は二役の役割が1:1だった。出番が非常に多くて他のことを考える余裕がなかった」と付け加えた。

「私は王である」は、王になりたくなくて宮殿を離れた王子、忠寧(チュンニョン:チュ・ジフン)が自身とそっくりの奴婢、トクチルと立場を替え、一度も経験したことのないことを経験しながら、次第に徳と知恵を備えた聖君に成長していく過程を描いた。映画「ぼくらの落第先生」「ラブリー・ライバル」「里長と郡守」を通じて、コミカルだが、鋭い語り口で自分だけのスタイルを築いてきたチャン・ギュソン監督が演出を手掛ける同映画は、今年の夏に韓国で公開される予定だ。

OSENより


「私は王である」記者会見のジフニ~GIF(by AMY)

17c.jpg



17c.jpg


凄いですね~~!ジフニがいっぱい~~~
どアップのジフニも、素敵です~~~

AMYさん、いつも素敵なGIFをありがとうございます。


チュ・ジフン「私は王である」現場公開&記者会見~動画&GIF(ETN)

runningmoonさんからお借りしました。
ありがとうございます~~

source from "monologue"





このシーンは、今までの動画にはなかったような気がします。

17c.jpg


17c.jpg


17c.jpg


17c.jpg

JYJユチョン、キム・ソヒョンに「憂鬱にならないで」

17c.jpg

JYJのユチョンがキム・ソヒョンに応援メッセージを送った。

ユチョンは5日午後キム・ソヒョンのツイッターに、「ソヒョン~^^ありがとう!憂鬱にならないで^^元気だして!お姫様!オッパ(お兄ちゃん)がバリからお前を応援する!」と応援コメントを送った。これに先立ちキム・ソヒョンは4日に出演したMBC『遊びにおいで』でユチョンに関するエピソードがすべて編集されたことについて、ツイッターに、「どうしてユチョンさんの部分がすべて編集されたのかな?ユチョンさんのおもしろい話をたくさんお聞かせしたかったのに・・・誕生日の最後がほろ苦い・・・」という文を掲載した。

これにMBC『遊びにおいで』側は、ユチョンの編集について、「外圧や特別な理由はなかった。6人のゲストが登場し、さまざまな話をしていたので、いくつかの発言が編集された」という立場を明らかにした。

これを見たネットユーザーは、「ソヒョンちゃん、元気だして」、「次は編集されませんように・・・」、「優しいユチョン~」などの反応を見せた。

KSTAR NEWSより


ソヒョンちゃんの「私は王である」の撮影は、もう終わっちゃったのかな?

「私は王である」記者会見より~チュ・ジフン(音声)

17c.jpg
(Gung7さんより)

runningmoonさんが、Gung7さん編集のジフニの音声を
YouTubeにアップしてくださったので、お借りしました。
ありがとうございます~~





チュ・ジフン「私は王である」現場公開&記者会見~GIF(by AMY)

17c.jpg

17c.jpg

17c.jpg

17c.jpg

17c.jpg

17c.jpg


AMYさんからお借りしました。ありがとうございます~~
(gung7さんの starnewsの動画より)


1日1回、ポチっとしていただけたら嬉しいです。




チュ・ジフン「私は王である」撮影現場&記者会見~動画(MBC NEWS 1,2)








AMYさんからお借りしました。ありがとうございます~~



sidetitleプロフィールsidetitle

ぴあの

Author:ぴあの
★韓国俳優「チュ・ジフン」さんを応援しています★

チュ・ジフンさんの記事や画像を中心に、韓国ドラマ、映画、芸能ニュース等もアップしています。

*当ブログで使用している画像、動画等の著作権は、出処である各サイト・出版元にあります。
不適切なコメント及び悪質なコメントは、管理人の判断で削除させて頂きますのでご了承ください。

♥チュ・ジフン出演作品~放送中&放送予定(随時更新)

☆WOWWOW
映画「私は王である」
5/12(月)午後9:00~

☆KNTV
「メディカルトップチーム」
5月17日(土)からスタート!
毎週(土・日) 午後10:00~午後11:15
再放送毎週(月・火) 午後2:05~午後3:15

☆BS-TBS(吹替版)
「蒼のピアニスト」
毎週日曜日 午前10:00~10:54(放送中)

☆TBSチャンネル
「蒼のピアニスト」(完全版)
4月17日(木)からスタート!
毎週(月)-(金)午後5:50~午後8:10[2話ずつ]
※4/24(木)は午後7:00~午後8:10[1話]
※4/28(月),4/29(火),4/30(水)は休止

☆ホームドラマチャンネル
「宮 Love in Palace」
5月12日(月)スタート!
毎週(月)午後2時14:00~15:15

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ランキングに参加しています!1日1回ポチっとお願いします!(^-^)b

FC2Blog Ranking

sidetitleカレンダーsidetitle
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle韓流タウンsidetitle
韓流タウンさんで「第3期ベストブロガー」として紹介していただきました♪
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle