FC2ブログ

チュ・ジフン「キッチン」より~キャプチャー画像(8)GIF追加(by AMY)

ライン5


2a25_20120526132417.jpg

2a26_20120526132416.jpg

2a27_20120526132415.jpg

2a28_20120526132415.jpg

2a29.jpg

2a30_20120526132413.jpg

2a31_20120526132601.jpg


ライン5


8c_20120526132600.jpg
画像をクリックすると、全体が表示されます)


ライン5


ドゥレに、目の前で「メッ」なんてされたら、どうしましょ?!

2a31a.jpg


ライン5


AMYさんの素敵なGIFも、どうぞ~~
(AMYさん、many thanks~~~

8c_20120526132600.jpg

8c_20120526132600.jpg



1日1回、ポチっとしていただけたら嬉しいです。




スポンサーサイト



チュ・ジフン”Vサイン写真”~♪

2a31_20120526132601.jpg


2a31_20120526132601.jpg


2a31_20120526132601.jpg


runningmoonさんからお借りしました。ありがとうございます~~

ジフニのVサインを見ると、元気が湧いてきますね~~~



チュ・ジフン「お金の味」VIP試写会参加(12.5/15)~画像

8c_20120526132600.jpg


8c_20120526132600.jpg


source from twitter/조용한하늘을보라

AMYさんからお借りしました。ありがとうございます~~


チュ・ジフン”イラスト”~王様ジフニ&ちびたん王様(by MEGUMI)

あんにょ~ん

めぐみちゃんの新作イラストですよ~~

今回は、この間ツイッターに上がった、赤い韓服の王様ジフニと
チビたん王様を描いてくださいました~~

ますますリアルジフニに似てきて、とても素敵です。

めぐみちゃん~ 素敵なイラストを提供してくださって
ありがとうございます~~

ではでは・・・

ご覧くださいね~~~


120525_1425~02a
120525_1425~01a


ちびたん王様~~~

120525_1515~01a


お部屋に、1枚ずつ飾ってみては如何ですか~~?!

120525_1425~02b

120525_1515~01c


1日1回、ポチっとしていただけたら嬉しいです。



ソン・スンホンの『Dr.JIN』、チャン・ドンゴンの『紳士の品格』に勝てるか…観戦ポイント①

2a31_20120526132601.jpg

MBC週末企画ドラマ『タイムスリップDr.JIN』が、週末ドラマで火花を散らす競争を行なう。

ソン・スンホン主演の『Dr.JIN』は、26日に初回が放送される。チャン・ドンゴンとキム・ハヌルのSBS『紳士の品格』も、この日に初めて放送される予定で熱い対決を予告した。『Dr.JIN』は2012年の大韓民国最高の外科医師が、時空間を超えて1860年の朝鮮時代にタイムスリップし、医師として奮闘する物語を描いたファンタジーメディカルドラマだ。華やかな俳優たちのキャスティングと、興味深いストーリーで期待を集めているMBCの『Dr.JIN』の観戦ポイントを調べてみた。

◆ソン・スンホン、イ・ボムス、キム・ジェジュン、パク・ミニョン、イ・ソヨン…最強のラインナップ

『タイムスリップDr.JIN』は韓流スター、ソン・スンホンとキム・ジェジュンをはじめとして、「興行不敗俳優」イ・ボムスと、「上昇する史劇の女帝」パク・ミニョンとイ・ソヨンなど華麗なラインナップで構成された。『太陽を抱いた月』のキム・ウンスとチョン・ウンピョをはじめとして、イ・ウォンジョンとキム・イル、キム・ヘオクなど名助演軍もキャスティングされて期待を集めている。

ソン・スンホン(チン・ヒョク役)は久しぶりにテレビドラマの復帰を宣言して話題を集めた。朝鮮時代にタイムスリップした21世紀最高の天才医師役を演じる。前作『サラリーマン楚漢志』など作品ごとに驚くような興行成績で信頼を得ているイ・ボムスは、歴史の実存人物イ・ハウン役をドラマチックに演じる覚悟だ。「万能ドル」キム・ジェジュンは堅固だがソフトな外剛内柔型のキャラクター、キム・ギョンタクを演じる。

注目される点は三人の俳優全員が、史劇ドラマに初めて挑戦するという点だ。今までになかった新鮮な魅力で、視聴者を魅了する。演技、美貌、史劇の経験など、三拍子をすべて備えた史劇の女帝パク・ミニョンとイ・ソヨンなど、女優の加勢もドラマにパワーを与えた。これまでの堅固な史劇の実力を基に、清楚な貴族の娘に扮するパク・ミニョンと、ミステリアスな朝鮮時代最高の妓女イ・ソヨンは、両極端の魅力対決でまた違う面白さを送る予定だ。写真出処=mbc

イノライフ


チャン・ドンゴン、ソン・スンホン、オ・ジホまで…「土曜日の夜が楽しい!」

2a31_20120526132601.jpg

イケメン俳優たちが土曜日の夜を飾る。

チャン・ドンゴン、ソン・スンホン、オ・ジホが同時に26日から女性視聴者の目を楽しませる予定だ。

チャン・ドンゴンはSBS新週末ドラマ「紳士の品格」、ソン・スンホンはMBC新週末ドラマ「Dr.JIN」、オ・ジホはケーブルチャンネルtvN「SNL KOREA(Saturday Night Live Korea)」に出演する。

チャン・ドンゴンは「紳士の品格」で12年ぶりにドラマに復帰した。ドラマの中でチャン・ドンゴンは、これまでの真面目なイメージを捨てて、毒舌をふるうシックな独身の建築士、キム・ドジン役を演じる。

いつも女性にマナーがあり、真面目だった彼が、今回は悪い男特有の魅力を発散することで、女性視聴者の心をくすぐる予定だ。特にキム・ハヌルとの共演で注目が集まっている。

ソン・スンホンは「Dr.JIN」で、朝鮮時代にタイムスリップした21世紀最高の天使医者ジンヒョク役を演じ、時代劇はデビュー17年以来初めてだ。

高い背丈に完璧なルックスで、いつも綺麗なスーツを着ていつも貴公子のような姿を見せてきたソン・スンホンが「Dr.JIN」では朝鮮時代の医師が着る韓服(ハンボク)姿を披露するとあり、好奇心が高まっている。

オ・ジホは26日「SNL KOREA」の初の生放送に出演する。生放送のコメディーに挑戦することは初めてであり、これまでとは全くことなるイメージに成り代わる予定だ。

「SNL KOREA」でオ・ジホは60分間で6~7つのコントを通じてスラップスティック・コメディやゴロ合わせなど本場のコミック演技を披露する。放送前に公開された「SNL Digital Short」の写真にはオ・ジホの「怒りのシャンプー」とライオンのような爆弾ヘアーが収められており、期待が集まっている。

OSENより


いよいよ、今日からスタートですね~~

『私の妻の全て』公開2週で120万人観客突破

2a31_20120526132601.jpg

ミン・キュドン監督の新作映画『私の妻の全て』が公開2週で120万人観客動員を突破した。

強敵『メン・イン・ブラック3』にはひざまずいたが、韓国映画ボックスオフィス1位は『私の妻の全て』が守った。25日、映画館入場券統合コンピューターネットワークによれば、イム・スジョン&イ・ソンギュン&リュ・スンニョン主演の映画『私の妻の全て』は、24日に9万8千509人の観客を集めボックスオフィス2位についた。累積観客数は120万8千499人だった。ずっと守ってきた首位をバリー・ソネンフィールド監督の『メン・イン・ブラック3』に渡したが、善戦中であることを否定できない結果といえる。『メン・イン・ブラック3』は24日に公開し、当日からボックスオフィス1位を占めその威力を誇示した。タイムスリップを題材に使い、新鮮さを出す作品の『メン・イン・ブラック3』は公開初日に14万90人の観客を動員し興行突風を予告した。

第65回カンヌ国際映画祭進出作『カネの味』は24日、3万4千954人の観客を集め3位を記録した。『カネの味』の累積観客数は75万8千224人だ。4位は累積観客数648万538人を記録した『アベンジャーズ』が、5位は『コリア』が各々占めた。写真出処=映画四集

イノライフ

JYJ ユチョン「屋根裏部屋の皇太子」終わると“シックなチャドナム”に?

2a31_20120526132601.jpg

24日に放送終了したSBS水木ドラマ「屋根裏部屋の皇太子」で皇太子のイ・ガクを演じ、大きな人気を集めたJYJのユチョンが、今回は「チャドナム(冷たい都会の男)」の魅力を見せつけた。

ユチョンは25日午後自身のTwitterに「今日の撮影も終わり!」という書き込みと共に写真を掲載した。

写真の中でユチョンは、サングラスをかけたシリアスな顔でカメラを見つめ、シックな魅力を発揮している。

写真を見たネットユーザーは「シックな姿も格好良い」「セルフフォトもグラビアみたい」「皇太子様、ご苦労さまでした」「今からイ・ガクが見たい」といった反応を見せた。

OSENより


チュ・ジフン”오뜨젠느Haute Jeune 2004.01”より~画像

120525_1425~02b


120525_1425~02b


120525_1425~02b


120525_1425~02b


runningmoonさんからお借りしました。
いつもありがとうございます~~

この画像も、とてもレアですよね~~


チュ・ジフン”Asia Model Festival Awards”より~画像

120525_1425~02b


120525_1425~02b


120525_1425~02b


120525_1425~02b


runningmoonさんからお借りしました。
ありがとうございます~~

写真出処は”eじゃん”より

『赤道の男』オム・テウン「大きい山を越えた感じ」放送終了の感想

120525_1425~02b

俳優オム・テウンがKBS2水木ドラマ『赤道の男』を終え、放送終了の所感を伝えた。

『赤道の男』でオム・テウンは、復習のために自分の全てのものを投げるが、終わらせる容赦と和解を選んだ男キム・ソンウを真正性ある演技で格好良くこなした。オム・テウンは「胸が痛い一人の男の復習を悔いなく演じた。もちろん今考えてみれば、場面ごとにもっと上手く演じることができたのにという惜しい気持ちもあるが、本当に熱心にキム・ソンウを演じようと最善を尽くしたし、今この瞬間、何か大きい山を越えた感じだ」と話した。オム・テウンは引き続き「苦労された監督、作家、その他撮影スタッフに深く感謝申し上げ、力不足の俳優オム・テウンを応援してくださった視聴者の皆さんにもう一度感謝申し上げる」と話した。

特にオム・テウンは、放送中、魂のこもった演技力と特有の誠実さで毎回テレビの前のファンたちの胸をひきつけた。ドラマ序盤に見せた「目の演技」だけでなく「するどい目つき」、「狂気をおびた演技」、そしてシニカルな「悪魔の演技」などを『赤道の男』の視聴率上昇に大きな影響を与えた。

イノライフ


【フォト】手をつなぐハン・ジミン&ユチョン

120525_1425~02b

女優ハン・ジミンが25日午前、自身のフェイスブックを通じて、24日に終了した水木ドラマ『屋根部屋の皇太子』(SBS)への思いを語った。

 ハン・ジミンは「思い出されあれば、永遠に一緒に居続けられる。いつも一緒にいてくれた温かい気持ちとあふれる愛。300年が過ぎても覚えています」というつぶやきとともに、写真1枚を公開。

 公開された写真には、ユチョンと手をつなぎ、お互いを見つめている姿が収められている。

 同ドラマで、ハン・ジミンはハツラツとした性格のパク・ハ役と、皇太子妃(チョン・ユミ)の妹ブヨン役を演じ、安定した演技力で視聴者から好評を博した。

エンタメコリア

チュ・ジフン「アンティーク」メイキングDVD(日本版)より~GIF(by AMY)

120525_1425~02b
120525_1425~02b120525_1425~02b


120525_1425~02b
120525_1425~02b120525_1425~02b


120525_1425~02b
120525_1425~02b120525_1425~02b


AMYさんからお借りしました。
いつもありがとうございます。many thanks~~


1日1回、ポチっとしていただけたら嬉しいです。



チュ・ジフン写真~♪

あんにょ~ん

AMYさんからお借りしました。ありがとうございます~~
なかなかレアな写真ばかりですよ~~


120525_1515~01c

120525_1515~01c

120525_1515~01c

120525_1515~01c

120525_1515~01c


一番下の写真の左側のモデルさんが、ジェウク君に似てますね。
ジェウク君かな?違うかな~~?!

ハン・ジミン、『屋根部屋の王世子』打ち上げで子役との写真が公開

120525_1425~02b

子役のキム・ソヒョンがハン・ジミンに引けを取らない美貌を披露した。

キム・ソヒョンは25日午後、自身のTwitterに、『パダムパダム-彼と彼女の心拍音』で少しだけどジミンさんの子役だということが分かって、撮影前にすごくわくわくした記憶。今度は『屋根部屋の王世子』でまで」と書き込んだ。続けて、「このドラマでジミンさん、すごく演技が上手で本当に綺麗でした。お疲れ様でした。私がわざと後ろに行ったわけではないって分かってますよね?」と、1枚の写真を掲載した。

公開された写真でハン・ジミンは、キム・ソヒョンの肩を組みながら親しそうな様子を見せ、特有の愛らしい微笑みでカメラを見ている。キム・ソヒョンもハン・ジミンに負けない外見で注目を集めた。ネットユーザーたちは、「うわ、綺麗。キム・ソヒョンちゃん、ソン・イェジンに似ているというけど本当に綺麗ですね」、「ソヒョンちゃん、顔が本当に小さい」、「キム・ソヒョン、もう少し大きくなったら本当に女性美が爆発しそう」などの反応を見せた。

KSTAR NEWSより〕


ユチョン君に続いて、ジミンさんとのツーショットです~~
ソヒョンちゃんの2,3年後が楽しみですね。


sidetitleプロフィールsidetitle

ぴあの

Author:ぴあの
★韓国俳優「チュ・ジフン」さんを応援しています★

チュ・ジフンさんの記事や画像を中心に、韓国ドラマ、映画、芸能ニュース等もアップしています。

*当ブログで使用している画像、動画等の著作権は、出処である各サイト・出版元にあります。
不適切なコメント及び悪質なコメントは、管理人の判断で削除させて頂きますのでご了承ください。

♥チュ・ジフン出演作品~放送中&放送予定(随時更新)

☆WOWWOW
映画「私は王である」
5/12(月)午後9:00~

☆KNTV
「メディカルトップチーム」
5月17日(土)からスタート!
毎週(土・日) 午後10:00~午後11:15
再放送毎週(月・火) 午後2:05~午後3:15

☆BS-TBS(吹替版)
「蒼のピアニスト」
毎週日曜日 午前10:00~10:54(放送中)

☆TBSチャンネル
「蒼のピアニスト」(完全版)
4月17日(木)からスタート!
毎週(月)-(金)午後5:50~午後8:10[2話ずつ]
※4/24(木)は午後7:00~午後8:10[1話]
※4/28(月),4/29(火),4/30(水)は休止

☆ホームドラマチャンネル
「宮 Love in Palace」
5月12日(月)スタート!
毎週(月)午後2時14:00~15:15

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ランキングに参加しています!1日1回ポチっとお願いします!(^-^)b

FC2Blog Ranking

sidetitleカレンダーsidetitle
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle韓流タウンsidetitle
韓流タウンさんで「第3期ベストブロガー」として紹介していただきました♪
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle