FC2ブログ

ペ・ヨンジュン、「イム・スジョンさんの応援で来ました」

B6.jpg

10日夜、ソウル江南コエックスのメガボックスで、イ・ソンギュン、イム・スジョン主演の映画『私の妻のすべて』VIP試写会が行なわれた。


ペ・ヨンジュン、「久しぶりにごあいさつします」

B6.jpg


韓流の皇帝ヨン様登場

B6.jpg


イノライフ

スポンサーサイト



人気のム・スヒョン、「同じ所属会社のイム・スジョンさんに招待されて来ました」

B6.jpg

10日夜、ソウル江南コエックスのメガボックスで、イ・ソンギュン、イム・スジョン主演の映画『私の妻のすべて』VIP試写会が行なわれた。

イノライフ


チュ・ジフン、「久しぶりに劇場を訪ねました」

B6.jpg

10日夜、ソウル江南コエックスのメガボックスで、イ・ソンギュン、イム・スジョン主演の映画『私の妻のすべて』VIP試写会が行なわれた。

イノライフ


「私の妻の全て」VIP試写会参加のチュ・ジフン~画像(5)

B6.jpg

B6.jpg

B6.jpg

B6.jpg

B6.jpg

B6.jpg





「私の妻の全て」VIP試写会参加のチュ・ジフン~画像(4)

B6.jpg

B6.jpg

B6.jpg

B6.jpg

B6.jpg



「私の妻の全て」VIP試写会参加のウネちゃん~画像

B6.jpg


B6.jpg


B6.jpg


ウネちゃんも、出席したのですね~~



「私の妻の全て」VIP試写会参加のチュ・ジフン~画像(3)

[mkフォト]チュ・ジフン'子供、眩しくて~'

B6.jpg


[mkフォト]チュ・ジフン'安らかな試写会ファッション!'

B6.jpg


[MDフォト]チュ・ジフン'ぱっちりつつくだろうファッション'

B6.jpg


[MDフォト]チュ・ジフン'ファンたちと目礼'

B6.jpg


[MDフォト]チュ・ジフン'映画期待されます'

B6.jpg


「私の妻の全て」VIP試写会参加のチュ・ジフン~画像(2)

ネット記事から、画像だけアップします~~

[SSフォト]チュ・ジフン、よく整えて入庫...'素足?'

B6.jpg


[写真]チュ・ジフン、'すがすがしく夏ファッションで映画館外出'

B6.jpg


[Tフォト]チュ・ジフン'久しぶりに公式席上登場'

B6.jpg


[フォトには]チュ・ジフン、スリッパだけ新語も自己発光~

B6.jpg


[写真]チュ・ジフン、'すがすがしくスリッパ履いてきました'

B6.jpg

「私の妻の全て」VIP試写会参加のチュ・ジフン~画像1

ネット記事から、写真だけ集めました~~


[★フォト]チュ・ジフン、すっきりしたスリッパ ファッション!

B6.jpg


[★フォト]手挨拶するチュ・ジフン

B6.jpg


[bntフォト]チュ・ジフン、ホワイト シャツでおしゃれした魅力的な男

B6.jpg

[★フォト]チュ・ジフン、'夏ファッションです'

B6.jpg

俳優チュ・ジフンが10日午後ソウル、三成洞(サムソンドン)メガボックス コエックスで開かれた映画'私の妻の全てのもの' VIP試写会に参加している。

マネーツディスターニュース

チュ・ジフン'私の妻の全てのものおもしろく見ます'[フォト]

B6.jpg

10日午後ソウル、三成洞(サムソンドン)コエックス メガボックスで開かれた映画'私の妻の全てのもの' VIP試写会にチュ・ジフンが参加して入場している。

エクスポツニュース



[フォト]チュ・ジフン、すがすがしくスリッパ申告~

B6.jpg

映画'私の妻の全てのもの' VIP試写会が5月10日午後8時ソウル江南区(カンナムグ)、三成洞(サムソンドン)コエックス メガボックスで開かれた。

この日VIP試写会に参加した俳優チュ・ジフンがポーズを取っている。

この日ペ・ヨンジュンは映画'私の妻の全てのもの'(監督ミン・キュドン)で主役を演じたイム・スジョンと同じキーイースト所属で試写会に参加してイム・スジョンを応援した。

ペ・ヨンジュンがVIP試写会に姿を表わすのは2010年12月封切りしたチェ・ガンヒ、イ・ソンギュン主演'ケチなロマンス'以後1年6ヶ月ぶりだ。 チェ・ガンヒやはりキーイースト所属だ。

‘私の妻の全てのもの’はカサノバに妻を誘惑してくれとお願いした男の決別プロジェクトを描いたコメディだ。

イム・スジョン、イ・ソンギュン、リュ・スンニョンなど忠武路(チュンムロ)演技派俳優らの出会いと三人の俳優の新しい延期(煙、演技)変身で注目されていている‘私の妻の全てのもの’は恋愛と結婚の開始でない決別のためのプロジェクトという以前になかった新鮮な素材と才気はつらつな笑いと共感で来る5月17日観客らを訪ねて行く。

ニュースエン


ひぃえ~~ ビーサンですね?!


今日のジフニ~♪

B6.jpg

画像をクリックすると、全体が表示されます~~

B6.jpg



あんにょ~ん

「僕の妻のすべて」のVIP試写会に現れましたね~~
シャツが、爽やかですね。

画像は、Jugalからお借りしました。


キム・スロ、ユニークなファッションを公開…スーツ&スリッパも似合う

B6.jpg

俳優キム・スロがスーツにスリッパを履く“ギャップのあるファッションスタイル”を公開した。

キム・スロは10日午後、自身のTwitterに「スーツにはこんなスリッパはダメ、と言いたかったけど、案外似合うな」という書き込みと共に写真を掲載した。

写真のキム・スロは紺色のスーツを着て、同系色のスリッパを履いている。スーツ姿に裸足でスリッパを履いているが、それもユニークなファッションスタイルになっている。

写真を見たネットユーザは「なかなかいい感じ」「結構似合う」「キム・スロが履くと、スリッパもファッションになる」「今年の夏流行るかも」などの反応を見せた。

OSENより


チュ・ジフン「生命の航海」ステージ写真~♪

B6.jpg


B6.jpg


B6.jpg


B6.jpg


B6.jpg


runningmoonさんからお借りしました。
いつもありがとうございます。many thanks~~


チュ・ジフン「生命の航海」オフショット写真~♪

B6.jpg


B6.jpg


B6.jpg

runningmoonさんからお借りしました、many thanks~~


チュ・ジフン”センイルカウントダウン”~D-6

B6.jpg


あんにょ~ん

今日の夜は、「僕の妻のすべて」のVIP試写会に注目ですね~~

今日も、良い一日をお過ごしください~~~


1日1回、ポチっとお願いします。




2012下半期、トレンドは王だ!

B7a.jpg

下半期の映画館には魅力的な王達が登場する。

イ・ビョンホンの「朝鮮の王」、チュ・ジフンの「私は王である」、キム・ドンウクの「後宮:帝王の妾」と、それぞれ違った魅力の王になった俳優達が観客の心を掴むことが予想される。

“「朝鮮の王」イ・ビョンホン、威厳溢れる光海君に”

朝鮮時代で最もドラマティックだった君主だった光海軍とそっくりの賤民が偽物の王として代役をはたすことになる物語を描いた「朝鮮の王」の主演イ・ビョンホンは、初めて時代劇に挑戦しこれまでとは全く違った演技を見せると期待されている。

王になりきる為に腹筋のシックスパックを捨てたというイ・ビョンホンの目力演技とカリスマが早くも期待を抱かせている。

“「私は王である」チュ・ジフン、小心者の皇太子 忠寧に”

3年ぶりにスクリーンにカムバックするとあって大きな注目を集めているチュ・ジフンはカリスマ溢れる皇太子として出演していたドラマとは対照的な臆病なキャラクターでコミカルな演技までこれまでのイメージをひっくり返す魅力を見せる予定で、今年下半期に時代劇ブームを予告している。

“「後宮:帝王の妾」キム・ドンウク、狂気溢れる帝王に”

これまで可愛らしいイメージで人気だったキム・ドンウクはキュートなイメージはどこにも見られない衝撃的なイメージチェンジをはかる。

キム・ドンウクが演じるのはどうしても手に入れられないたった一人の女性だけを見つめる悲しい王の姿と、権力を手に入れる為に狂気じみていく王の姿を見せている。

上半期はドラマで皇太子ブームが巻き起こったが、下半期は映画館で魅力的な王達を見る楽しみにあふれる。

演技派の3人の俳優のドラマチックなイメージチェンジを期待したい。

コアリ


日本版の記事も、出ましたね~~
タイトルもいいですね!


イ・ビョンホン、チュ・ジフン、キム・ドンウク、魅力的な帝王が押し寄せる

B7a.jpg

昨年ためらいなく悪口を吐きだすハン・ソッキュ票(表)世宗大王(セジョンデワン)が視聴者たちをひきつけたとすれば、今年の下半期劇場街には多様な魅力を枝三人の帝王が押し寄せる。

来月6日封切りを控えている映画'後宮:帝王の妾'(監督キム・デスン)のキム・ドンウクを筆頭にチュ・チャンミン監督の映画'朝鮮の王'のイ・ビョンホン、そして'私はワイである'(監督チャン・キュソン)のチュ・ジフンがその主人公. 特にこれら俳優は全部安定した演技力を土台に既存のイメージを完全にひっくり返す風変わりな変身を予告して史劇熱風を導く予定だ。

'後宮:帝王の妾'キム・ドンウク、狂気で染まった帝王

愛に狂って、復習に狂って、権力に及ぼして、届かなくては生きられないものすごい宮で広がる愛欲の情事、狂気の情事を描いたエロチック宮中史劇'後宮:帝王の妾'でキム・ドンウクは王が持つことはできないただ一人の女性(チョ・ヨジョンの方)だけを眺める悲しい帝王を演技する。

キム・ドンウクは愛と権力で真裸になったワン・ソンウォン大軍役を担ってその間愛された可愛いイメージを探してみることはできない衝撃に近い延期(煙、演技)変身を見せる予定だ。 持つことはできない愛を渇望するかわいそうな男で愛のために垂簾聴政をはね除けて権力をにぎるために狂気で染まっていく姿は'男性版ブラックスワン'と呼ばれるほど激情的な熱演を予告する。

'私は王である'チュ・ジフン、小心で柔弱な跡継ぎチュンニョンのコミック魅力

奴婢と身分がさかさまになった跡継ぎが星群世宗大王(セジョンデワン)に成長していく過程を描いた'私は王である'のチュ・ジフンは小心で柔弱な跡継ぎチュンニョンでくやしくて風変わりな姿を見せる予定だ。

この作品はチュ・ジフンの3年ぶりのスクリーン カムバックで注目されていたことはもちろん、彼がカリスマあふれる跡継ぎで出演したドラマとは相反する性格のキャラクターにコメディ延期(煙、演技)まで見せる予定だと期待感を高めている。

'私は王である'という一日で身分がさかさまになった跡継ぎと奴婢の話を描く作品で、チュ・ジフンをはじめとしてペク・ユンシク、キム・スロ、イム・ウォニ、ピョン・ヒボン、パク・ヨンギュ、イ・ハヌィ、キム・ソヒョンなどがキャスティングされた。


B7a.jpg

朝鮮の王'イ・ビョンホン、威厳あふれる光海君で完ぺき変身

'朝鮮の王'は朝鮮時代最も劇的な君主であった光海君と似た容貌を持った賎民下船がにせ物王で代理賃金の役割を受け持つことになって広がる話を描く。 イ・ビョンホンはデビュー以後最初に史劇に挑戦して光海君と下船まで1人2役の演技をする。

イ・ビョンホンは去る2月公開されたスチールで自身と驚くべきであるように似ていた容貌の下船を眺める王の微妙な感情を繊細に表現して期待感を高めた。 特にイ・ビョンホンは袞竜袍と常套、そしてひげまで史劇延期(煙、演技)のために外敵でも試みた変身らも目を引く。

TVデイリーより


'私は王だ'…魅力的な男たちが押し寄せる

B7a.jpg


上半期映画界を女優が導いたとすれば下半期には魅力的な帝王に変身した俳優が代る展望だ。

来月6日封切りを前にして'後宮:帝王の妾(以下後宮)'のキム・ドンウクを始め'朝鮮の王'で韓国映画に久しぶりに顔を映すイ・ビョンホン、'私は王である'の主チ・チュンまでそれぞれ違った魅力の帝王に変身した俳優が観客の心をとらえる。

まずキム・ドンウクは王が持つことはできないただ一人の女性だけを眺める悲しい帝王を演技する。 声援大軍役を担って持つことはできない愛を渇望するかわいそうな男で愛のために権力をにぎるために狂気じみた男で染まっていく姿を描く。

イ・ビョンホンの延期(煙、演技)変身も興味深い。 '朝鮮の王'は朝鮮時代最もドラマチックな君主であった光海君と似た容貌を持った賎民がにせ物王に変身して広がる話を入れた作品だ。 イ・ビョンホンは王と賎民という両極端キャラクターを行き来して以前になかったキャラクター変身を試みる。

ここにチュ・ジフンも合流する。 チュ・ジフンは奴婢と身分がさかさまになった跡継ぎが星群世宗大王(セジョンデワン)に成長していく過程を描いた映画'私は王である'で小心で柔弱な跡継ぎチュンニョンでくやしくて風変わりな姿を描く。

映画関係者は"3年ぶりのスクリーン カムバックで注目されていたことはもちろんカリスマあふれる跡継ぎで出演したドラマとは相反する性格のキャラクターにコメディ延期(煙、演技)まで今までのイメージをひっくり返す風変わりな魅力を発散する予定"と説明した。


スポーツソウル


『屋根部屋の皇太子』水木ドラマ2位…パク・ユチョン反撃

B7a.jpg

『屋根部屋の皇太子』が水木ドラマ2位を守った。

10日、視聴率調査会社AGBニールセンメディアリサーチによれば、9日放送されたSBS水木ドラマ『屋根部屋の皇太子』は、11.6%の全国視聴率を記録した。これは先週放送分視聴率と同じ数値。『屋根部屋の皇太子』は皇太子妃とヨン・テヨンを取り巻くミステリーの糸口が少しずつ解けながら、視聴率の追い込みに追い風が吹いている。

この日の放送ではイ・ガク(パク・ユチョン)の反撃が描かれた。ヨン・テヨン(パク・ユチョン)が病院に横になっているということを知ったヨン・テム(イ・テソン)は、イ・ガクが偽のヨン・テヨンのように振舞っいるということを明らかにするため、病室の映像をリアルタイムで撮り、理事会現場に転送した。しかし、すでにヨン・テムの計略に感づいたイ・ガクが臣下3人衆と共に、ヨン・テヨンを連れ出した後であった。イ・ガクはベッドから起きて、“テム兄さん”と呼んでヨン・テムの不意をつき、今後のきっ抗した葛藤を予告した。

一方、同時間帯放送されたKBS 2T『赤道の男』は14.6%、MBC『 The King 2 Hearts』は11.1%を記録した。 [写真=SBS]

イノライフ

イ・ビョンホン・キム・ドンウク・チュ・ジフン..‘蠱惑的な王たちが押し寄せる’

B7a.jpg

俳優イ・ビョンホン、キム・ドンウク、チュ・ジフンが魅力的だというより蠱惑的な王に変身して女心ひきつけるので(に)出る。

来る6日封切りを前にして‘後宮:帝王の妾’のキム・ドンウクを筆頭に‘朝鮮の王’のイ・ビョンホン、‘私は王である’のチュ・ジフンまでそれぞれ違った魅力の帝王で分限これらが既存のイメージを完全にひっくり返す風変わりな変身を予告して史劇熱風を導く予定だ。

キム・ドンウクは衝撃に近い反転変身をした。 劇中王が持つことはできないただ一人の女性だけを眺める悲しい帝王を演技する。 愛と権力で真裸になったワン・ソンウォン大軍役を担ってその間の可愛いイメージを探してみることができないほどの姿を見せる。

持つことはできない愛を渇望するかわいそうな男で愛のために垂簾聴政をはね除けて権力をにぎるために狂気で染まっていく姿はまるで‘男性版ブラックスワン’と呼ばれるほど激情的な熱演を予告する。 特にキム・ドンウクの役割は作品の中で最も大きい悲しみを持った人物で重たくドラマを導いていく爆発的な演技力をリリースする。

チュ・ジフンは小心で柔弱な跡継ぎチュンニョンでくやしくてコミック魅力を発散する。 奴婢と身分がさかさまになった跡継ぎが星群世宗大王(セジョンデワン)に成長していく過程を描いた映画‘私は王である’のチュ・ジフンはまた、今までのイメージをひっくり返す変身を試みる。

3年ぶりのスクリーン カムバックで注目されていたことはもちろんカリスマあふれる跡継ぎで出演したドラマとは相反する性格のキャラクターにコメディ延期(煙、演技)まで新しい魅力を発散する予定だとより一層期待を集めている。


イ・ビョンホンは最初史劇挑戦だと大きく注目されている。 ‘朝鮮の王’でイ・ビョンホンは威厳あふれる光海君に変身して特有のカリスマを発散する。

朝鮮時代最もドラマチックな君主であった光海君と驚くべきであるように似た容貌を持った賎民がにせ物王で代理賃金の役割を受け持つことになって広がる話を描いた‘朝鮮の王’のイ・ビョンホンは王と賎民という両極端キャラクターを行き来する。 全く違う色の二つの顔を通じて新しくて破格的な延期(煙、演技)変身を見せる予定だ。

OSEN



三種三様で、ストーリーやキャラクターは違っていても
やはり、比較されそうですね。
是非ジフニに、頑張ってもらいたいですね~~

チュ・ジフン画像&GIF~後ろ姿(2008.4/10)

B7a.jpg

B7a.jpg

B7a.jpg

B7a.jpg

B7a.jpg

B7a.jpg

B7a.jpg

B7a.jpg

B7a.jpg


runningmoonさんからお借りしました。many thanks~~

ちょうど4年前の今日のジフニです~~


チュ・ジフン”Esquire 2005.03:PESSIMISTIC ROMANTICISM ”~画像

B7a.jpg

B7a.jpg

B7a.jpg

B7a.jpg

B7a.jpg

B7a.jpg

B7a.jpg

B7a.jpg


runningmoonさんからお借りしました。many thanks~~

モデルモード全開ですね。素敵です~~~


1日1回、ポチっとお願いします。




『赤道の男』、水木ドラマ視聴率1位の座を固守

B7a.jpg

KBS2TVドラマ『赤道の男』(原題)が水木ドラマ1位の座を確固たるものにした。

10日、視聴率調査会社AGBニールセンメディアリサーチによると、9日に放送された『赤道の男』は14.6%の視聴率を記録した。これは先週の放送が記録した14.7%より0.1%下降した数値だ。しかし『赤道の男』はこの日、同時間帯の水木ドラマの中で最も高い視聴率を記録した。MBC『The King 2Hearts』(原題)は11.1%、SBS『屋根部屋の王世子』(原題)は11.6%の視聴率をそれぞれ記録している。

『赤道の男』はこの日、ソヌ(オム・テウン)、ノシク(キム・ヨンチョル)、ジャンイル(イ・ジュニョク)の本格心理戦がスピード感を持って描かれ、緊張感溢れるシーンを見せた。

KSTAR NEWSより


sidetitleプロフィールsidetitle

ぴあの

Author:ぴあの
★韓国俳優「チュ・ジフン」さんを応援しています★

チュ・ジフンさんの記事や画像を中心に、韓国ドラマ、映画、芸能ニュース等もアップしています。

*当ブログで使用している画像、動画等の著作権は、出処である各サイト・出版元にあります。
不適切なコメント及び悪質なコメントは、管理人の判断で削除させて頂きますのでご了承ください。

♥チュ・ジフン出演作品~放送中&放送予定(随時更新)

☆WOWWOW
映画「私は王である」
5/12(月)午後9:00~

☆KNTV
「メディカルトップチーム」
5月17日(土)からスタート!
毎週(土・日) 午後10:00~午後11:15
再放送毎週(月・火) 午後2:05~午後3:15

☆BS-TBS(吹替版)
「蒼のピアニスト」
毎週日曜日 午前10:00~10:54(放送中)

☆TBSチャンネル
「蒼のピアニスト」(完全版)
4月17日(木)からスタート!
毎週(月)-(金)午後5:50~午後8:10[2話ずつ]
※4/24(木)は午後7:00~午後8:10[1話]
※4/28(月),4/29(火),4/30(水)は休止

☆ホームドラマチャンネル
「宮 Love in Palace」
5月12日(月)スタート!
毎週(月)午後2時14:00~15:15

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ランキングに参加しています!1日1回ポチっとお願いします!(^-^)b

FC2Blog Ranking

sidetitleカレンダーsidetitle
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle韓流タウンsidetitle
韓流タウンさんで「第3期ベストブロガー」として紹介していただきました♪
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle