FC2ブログ

チュ・ジフン「生命の航海」ステージ写真~♪

B7a.jpg


B7a.jpg


B7a.jpg


B7a.jpg


B7a.jpg


runningmoonさんからお借りしました。many thanks~~


スポンサーサイト



今日は・・・

あんにょ~ん

今日は、「アイスクリームの日」ですよ~~
って言いたいわけじゃなくて・・・

ジフニのセンイル1週間前の今日は、私のセンイルでした~~

ジフニより一つ年を取るのは嫌だけど、一週間後にはすぐ
追いついてくれるから、良しとしましょう。

今年も、ジフニとみなさんのおかげで
無事に、幸せなセンイルを迎えることが出来ましたよ。

また来年のセンイルまで・・・

どうぞよろしくお願いします~~~


Funny Pictures



1_AVSOFCVGa.jpg



1_AVSOFCVGab.jpg


すみません・・・

デザートに、いただいちゃいました~~~


1日1回、ポチっとお願いします。




チョ・スンウ、チャ・ジヨン、「第6回ザ・ミュージカルアワーズ」広報大使に任命

B7a.jpg

俳優チョ・スンウとチャ・ジヨンが「第6回ザ・ミュージカル・アワーズ」広報大使に任命された。

「第6回ザ・ミュージカル・アワーズ」は中央日報、JTBC、韓国ミュージカル協会の共同主催で、6月4日に国立劇場ヘオルム劇場で開催される。広報大使は昨年「ザ・ミュージカル・アワーズ」で男女主演賞を受賞したチョ・スンウとチャ・ジヨンに決定した。

2010年から2011年まで『ジキル&ハイド』で華麗に復帰したチョ・スンウは、次期作として選択した『ゾロ』でゾロとディエゴの1人2役を演じたのに続き、『ドクトル・ジバゴ』でユーリー・ジバゴ役を熱演した。2008年に第2回ザ・ミュージカル・アワーズ、2011年第5回ザ・ミュージカル・アワーズ主演男優賞を受賞し、今年も堂々と主演男優賞にエントリーされ、3回目の受賞に挑戦する。チャ・ジヨンは昨年『沈清歌』で第5回ザ・ミュージカル・アワーズの主演女優賞に輝いた。またMBCの『私は歌手だ』にイム・ジェボムと舞台に立って話題を集めた。[写真=ミュージカル・アワーズ]

イノライフ



「私は王である」王様のジフニ~♪

B7a.jpg


Jugalからお借りしました~~

今日は、王様の姿ですね。


1日1回、ポチっとお願いします。



スモモ近況、ユン・ウネそばでも押されない美貌

B7a.jpg

歌手スモモとユン・ウネの最近近況が公開されて目を引いている。

8日あるオンライン コミュニティ掲示板には"素朴なユン・ウネとスモモ、いつからこのように可愛くなったか?"という文と共に写真が掲載された。

公開された写真はユン・ウネとスモモがMnet 'ユン・トヒョンのMUST'控室でとったことでユン・ウネはブラック衣装、スモモはホワイト衣装を着て各自の魅力を誇っている。 特にスモモは明るい微笑を浮かんでいて一層さらにかわいくなった美貌でインターネットユーザーらを驚かせた。

写真に接したインターネットユーザーは"スモモ本当にかわいくなった","ユン・ウネ スモモ二つとも良い","スモモ アルバムはやく出てきたら良いだろう","二人親しいのか","の中である人は誰だろう"等多様な反応を見せた。

一方'のりまき'で多くの愛を受けたスモモは最近'1人分'で帰ってきた。

OBSプラス

(写真出処=オンライン コミュニティ)


久しぶりのウネちゃんです~~
ウネちゃんの新作ドラマ(映画)も、早く観たいですよね。

チュ・ジフン「宮」”Prince Shin”~画像

B7a.jpg


B7a.jpg


B7a.jpg


B7a.jpg


runningmoonさんからお借りしました。many thanks~~

横顔のシン君、素敵ですね~~~


1日1回、ポチっとお願いします。




ユ・アイン、オク・チュヒョンのミュージカルを観覧

B7a.jpg

ユ・アインが、オク・チュヒョンが出演したミュージカルを観覧した証拠写真を公開した。

9日午後ユ・アインは自身のツイッターに、「王妃の服を着て、きれいに楽屋に座って待っていらっしゃる姿がエリザベートみたいに美しく、寂しげに見えたチュヒョンさん。公演、最高でした!地方巡回も無事に・・・」という文と共に写真を公開した。公開された写真の中でユ・アインとオク・チュヒョンは並んでカメラを見つめている。

二人の写真を見たネットユーザーは、「二人はすごくお似合いですね」、「ユ・アインさんはミュージカルの出演計画はないですか?」、「少しぎこちなく見えますね」等、さまざまな反応を見せた。

一方オク・チュヒョンはソン・チャンウィ、JYJのジュンスらと共演しているミュージカル『エリザベート』を通じて熱演中で、ユ・アインはドラマ『ファッション王』(原題)を通じて個性溢れる演技で視聴者に愛されている。

KSTAR NEWS


チュ・ジフン”センイルカウントダウン”~D-7

B7a.jpg
(クリックすると全体が表示されます)


あんにょ~ん

ちょうど1週間前になりましたね~~

センイル当日は、どのように過ごすか、計画を立てていますか?

私はまだ何も決めていません。どうしようかな~~~


今日も、良い一日をお過ごしくださいね~~~


1日1回、ポチっとお願いします。




ペ・ヨンジュン、約1年半ぶりに映画試写会に参加

B8.jpg

俳優ペ・ヨンジュンが約1年6ヶ月ぶりにプレミアム映画試写会に参加する。

ペ・ヨンジュンの所属事務所であるKEYEASTの関係者は「ペ・ヨンジュンが10日午後、ソウルCOEX・MEGABOXで行われる映画『僕の妻のすべて(監督ミン・ギュドン)』のプレミアム試写会に参加する。プレミアム映画試写会に参加するのは、2010年12月公開の『くだらないロマンス』以来のことだ」と明かした。

ペ・ヨンジュンは「僕の妻のすべて」で主演を務める女優イム・スジョンを応援するため、プレミアム映画試写会に駆けつける。イム・スジョンは彼が筆頭株主であるKEYEAST所属の女優だ。ペ・ヨンジュンは所属事務所の俳優が出演した映画の試写会には必ず参加して応援している。

特に「僕の妻のすべて」はイム・スジョンがKEYEASTに移籍してから初めて出演した映画であり、この日の試写会にはペ・ヨンジュンのほか、同じ事務所所属の“大ブレイク”の人気俳優キム・スヒョンも一緒に参加する予定だ。

17日公開の「僕の妻のすべて」は、口を開けば不平不満や毒舌ばかりの妻ジョンイン(イム・スジョン)と日々つらい結婚生活を送っていた夫ドゥヒョン(イ・ソンギュン)が彼女と別れるために、プレイボーイのソンギ(リュ・スンリョン)に妻を誘惑してほしいと依頼し、繰り広げられるドタバタラブコメディーである。劇中、イム・スジョンは気難しい毒舌家のジョンイン役に完璧に演じ、試写会で好評を得ている。

OSENより


チュ・ジフン”behind the scenes”マカオ編~画像

B8.jpg


B8.jpg


B8.jpg


runningmoonさんからお借りしました。many thanks~~

マカオに到着した時ですね~~

チュ・ジフン「生命の航海}練習風景&オフショット写真~♪

B8.jpg

B8.jpg

B8.jpg

B8.jpg

B8.jpg

B8.jpg

B8.jpg

B8.jpg

B8.jpg

B8.jpg

B8.jpg

B8.jpg

B8.jpg

B8.jpg

runningmoonさんからお借りしました。
いつもありがとうございます。many thanks~~


チョ・スンウ、デビュー13年で初めてのドラマ出演へ

B8.jpg

韓国俳優チョ・スンウがMBC新ドラマ「馬医」(原題)に出演することがわかった。

 8日、MBCの関係者によるとチョ・スンウは来る9月に放送されるMBC創社51周年特別企画ドラマ「馬医」(演出:イ・ビョンフン)の出演を確定したという。チョ・スンウのドラマ出演は、デビュー13年目にして初めてのことだ。

 「馬医」は、馬を治療する獣医(馬医)からはじまり、王を治療する医師に出生した朝鮮時代の実在の人物ペク・クァンヒョンの人生を描いた医療時代劇ドラマだ。「ホジュン」、「チャングムの誓い」、「トンイ」などを演出したイ・ビョンフンプロデューサーの新作で、放送界で話題を集めている。

 1999年の映画「春香伝」でデビューしたチョ・スンウは、映画「ラブストーリー」、「マラソン」、「下流人生 ~愛こそすべて~」、「イカサマ師」、「パーフェクトゲーム」など、主にスクリーンで活躍してきた。またミュージカル「ジキル&ハイド」、「ヘドウィグ」、「ラ・マンチャの男」、「ゾロ」などに出演して、ミュージカルスターとしても名をはせた。

 現在、ミュージカル「ドクトル・ジバゴ」に出演中であるチョ・スンウはミュージカルの日程を終えた後、「馬医」の撮影に突入する予定だ。

WoW!Korea


ペ・ヨンジュン&キム・スヒョンが試写会出席へ

B8.jpg

ペ・ヨンジュンとキム・スヒョンが、映画『わたしの妻のすべて』VIP試写会に出席し、同じ事務所のイム・スジョンを応援する。

 8日午後、映画関係者はスターニュースの電話取材に対し「ペ・ヨンジュンとキム・スヒョンがVIP試写会に出席するという意向を示した」と話した。

 二人はイム・スジョンと同じくキーイースト所属。イム・スジョンを応援するため、10日にCOEXメガボックス(ソウル市江南区三成洞)で行われるVIP試写会に出席する。

 イム・スジョン主演の『わたしの妻のすべて』は17日公開。

エンタメコリア


ジフニは、出席しないのでしょうね~~
ミン・ギュドン監督の作品なので、ジフニにも縁の深い作品ですね。



チュ・ジフン主演映画「私は王である」昌寧(チャンニョン)、火旺山(ファワンサン)ドラマセット場で撮影

B8.jpg
(資料出処:ネイバー映画)

B8.jpg
(写真出処:ネイバー映画)

世宗大王(セジョンデワン)(チュ・ジフン)のチュンニョン時期を扱った映画、「私は王である」が去る4月

昌寧郡(チャンニョングン)、火旺山(ファワンサン)ドラマセット場で撮影された。
世宗大王(セジョンデワン)が跡継ぎであったチュンニョンシジョルの話の部分が撮影された昌寧(チャンニョン)、火旺山(ファワンサン)ドラマセット場は以前にドラマ ホ・ジュン、王初、常道、大長今(テジャングム)などが撮影されたドラマ撮影名所でもある。

チンダルレが絶頂を成し遂げた4月美しい 火旺山(ファワンサン)絶景が映画にどのように出てくるのか期待される。

B8.jpg
(写真説明:火旺山(ファワンサン)ドラマセット場周辺チンダルレ群落)

"ユーモア史劇『私は王である』の大当たり興行を祈ります!!!"

(文化観光より)


sidetitleプロフィールsidetitle

ぴあの

Author:ぴあの
★韓国俳優「チュ・ジフン」さんを応援しています★

チュ・ジフンさんの記事や画像を中心に、韓国ドラマ、映画、芸能ニュース等もアップしています。

*当ブログで使用している画像、動画等の著作権は、出処である各サイト・出版元にあります。
不適切なコメント及び悪質なコメントは、管理人の判断で削除させて頂きますのでご了承ください。

♥チュ・ジフン出演作品~放送中&放送予定(随時更新)

☆WOWWOW
映画「私は王である」
5/12(月)午後9:00~

☆KNTV
「メディカルトップチーム」
5月17日(土)からスタート!
毎週(土・日) 午後10:00~午後11:15
再放送毎週(月・火) 午後2:05~午後3:15

☆BS-TBS(吹替版)
「蒼のピアニスト」
毎週日曜日 午前10:00~10:54(放送中)

☆TBSチャンネル
「蒼のピアニスト」(完全版)
4月17日(木)からスタート!
毎週(月)-(金)午後5:50~午後8:10[2話ずつ]
※4/24(木)は午後7:00~午後8:10[1話]
※4/28(月),4/29(火),4/30(水)は休止

☆ホームドラマチャンネル
「宮 Love in Palace」
5月12日(月)スタート!
毎週(月)午後2時14:00~15:15

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ランキングに参加しています!1日1回ポチっとお願いします!(^-^)b

FC2Blog Ranking

sidetitleカレンダーsidetitle
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle韓流タウンsidetitle
韓流タウンさんで「第3期ベストブロガー」として紹介していただきました♪
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle