FC2ブログ

チュ・ジフン「LANDMARK」DVDより~63♪

あんにょ~ん

自然体のジフニを、お楽しみくださいね~~


207_20110502223356.jpg


208_20110502223427.jpg


209_20110502223448.jpg


スポンサーサイト



キーイースト、日本子会社DAペ・ソンウン社長共同代表選任

アジア文化コンテンツ企業のキーイーストが日本国内子会社のデジタル アドベンチャー(DA)代表理事のペ・ソンウン社長を共同代表で選任した。

キーイースト シン・ピルスン代表は"日本国内主力事業のケーブル チャネルDATVとキーイースト間のシナジー効果を極大化するために韓国と日本で多くの経験と専門的識見を整えたペ・ソンウン社長を共同代表で選任することになった"と話した。


ペ・ソンウン代表は日本国内子会社DA(Digital Adventure)の代表を引き受けて日本ケーブルチャネルDATVを開局、優秀な韓流コンテンツと韓流スターを知らせる橋頭堡の役割を認められて‘2009大韓民国コンテンツアワード’で新分野開拓部門韓国コンテンツ振興院長賞を受賞したことがある。


ペ代表は"アジア類のために準備した計画らが本格的に実行される時点であるだけにより一層大きい責任を感じる。前にキーイーストは俳優マネジメントだけでなくドラマ製作、レコード製作を含んだ多様なコンテンツを生産してアジア市場に本格的に供給する計画"と伝えた。


キーイーストはペ・ヨンジュン、チェ・ガンヒ、チュ・ジフン、キム・ヒョンジュン、キム・スヒョンなどトップスターらはもちろんでキム・ミンで、キム・スヨンなど能力ある新鋭スターらを迎え入れた俳優専門マネージメント社だ。最近ではドラマ'進呈し'製作など多様なコンテンツ事業を試みて脚光を浴びている。

[ティブイデイルリ]


チュ・ジフン雑誌より~[GQ]2003.10月④

あんにょ~ん

[GQ]2003.10月号は、これで最後ですよ~~

かなりたくさんありましたね。



GQ200310_22.jpg


GQ200310_25.jpg


ずらりとジフニが、並んでいますね。

GQ200310_28 FW2003-1


オフタイムのジフニです~~

GQ200310_29 FW2003-2_CF



チョ・インソンの除隊にファン注目

1a4a_20110502211902.jpg

ヒョンビンが海兵隊に行ってしまっても、もうすぐチョ・インソンが帰って来る!

空軍の軍楽隊で兵長を務めているチョ・インソンが、約25ヶ月間の兵役を終え、4日午前、京畿道 平澤(ピョンテク)市に位置する烏山空軍作戦司令部で除隊の手続きをおこなうことが伝えられた。

2009年4月に空軍に入隊したチョ・インソンは空軍軍楽隊に所属、服務期間は軍楽隊の公演で司会者として参加し凛々しい軍服姿を見せていた。

この日の除隊現場には多くの取材陣と、韓国のファンだけでなく日本をはじめとした多くの海外ファン達も集まるものと予想される。

チョ・インソンは除隊当日、取材陣とファンの前で挨拶をするものと伝えられた。

チョ・インソンの除隊後の予定はまだ決定しておらず、オフを過ごしながらカムバックする作品を検討する予定だという。

コアリ



いよいよ、カウントダウンですね。
ファンの方達も、待ち遠しいでしょうね~~


パク・シネ、日本のファッションショーモデルに抜擢

1c2b_20110502210752.jpg

パク・シネが韓国の次世代韓流スターとしてファッションショーの舞台に立つ。

パク・シネがステージに立つのは7日に北京で開催される「東京ガールズコレクション」で、韓国代表モデルとして出演するという。

「東京ガールズコレクション」は、日本の若い女性達に人気のファッションブランドが参加し、毎年人気のファッションモデルやタレント達が参加して話題を集めているファッションショーだ。

今年は日本だけでなくアジアでも盛大に開催しているものだ。

チャン・グンソク主演のドラマ「美男<イケメン>ですね」に出演し“次世代韓流スター”となったパク・シネは、ドラマのコ・ミナム役で見せたボーイッシュな魅力と、女性らしいキュートな雰囲気で男女問わず日本をはじめとするアジア各国で人気だ。

また、同じくこのドラマで同じくスターダムに上ったCNBLUEのチョン・ヨンファと、今月29日から放送されるMBC水木ドラマ「君は僕に惚れた」で共演し再び注目を集めるものと期待される。

コアリ



パク・シネちゃん、大躍進ですね。
もうすぐ放映のドラマ「君は僕に惚れた」も、楽しみです~~

チュ・ジフン「LANDMARK」DVDより~62♪

あんにょ~ん


きゃ!目線が合いましたよ!!


205_20110502170651.jpg


華奢なのに、背中は広い~~~

206.jpg


今日のシン君~♪

シン君
(韓国サイトより)


あんにょ~ん

これだけシン君がいると、圧巻ですね~~~


ヒョンビン「真っ先に思い浮かぶのは両親のこと」

1a1a_20110502150524.jpg

海兵隊新兵訓練の様子公開

俳優ヒョンビンの海兵隊訓練兵生活が公開された。

 これは、1日の『ドキュメンタリー3日』(KBS第2)で、ヒョンビンが所属する海兵隊第1137期新兵教育5週目「『克己週』訓練」の様子が放送されたもの。ヒョンビンは、訓練兵720人の1人「キム・テピョン(本名)」としてまじめに新兵としての生活を送っていた。

 つらい「克己週」訓練後は、真の海兵隊員になったことを意味する「赤い名札」の授与式が待っていた。これについて、ヒョンビンは「つらい訓練をどうにか完遂し、赤い名札を頂いたので、胸がいっぱいになった」と語った。そして「同期と共に一つ一つ自ら進んでやり遂げ、成果を挙げていくうちに、自分も知らなかった自分自身に気付いた時間だった」とこれまでの訓練を振り返った。

 そして、最終的につらい訓練を無事終え、赤い名札を胸に付けたヒョンビンの顔には、感激している様子がありありとうかがえた。「真っ先に思い浮かぶのは両親のこと。今この瞬間も胸が熱くなってきそうだ。何でもやり遂げられるという自信が生まれた」。真っ黒に日焼けした顔に士気がみなぎり、健康で自信にあふれて見える。

 合計6週間の訓練を無事に終えたヒョンビンは、5日間の休暇を経て、現在はペンニョン島第6旅団で軍隊生活をスタートさせている。

エンタメコリア




ユン・ウネ“カン・ジファン、いつかいつもようだった”運命でしょうか?

1a1a_20110502144525.jpg

[ニュースエン パガルム記者]

俳優ユン・ウネとカン・ジファンは運命に引きずられて同じドラマに出演することになった?
5月2日放送されたSBS 'ペ・キワン、チェ・ヤンチョ・ヒョンギの良い朝'(以下良い朝)でSBS新しい月火ドラマ'私に嘘をついてみて'主演俳優ユン・ウネとカン・ジファンの姿を現わした。

SBS ‘私に嘘をついてみて’という荒唐無けいな嘘によって甘い殺伐な結婚スキャンダルにまきこまれることになった大韓民国スーパーエリート貴族男現基準(カン・ジファンの方)と国家保証厳親娘コン・アジョン(ユン・ウネの方)のエピソードを描いたロマンチック コメディ ドラマだ。

このドラマに出演するユン・ウネはカン・ジファンに対して"いつかは会いそうな俳優という(のは)感じがあった"と明らかにした。カン・ジファンも"私もそうした"とこれに同調した。共に演技するパートナーとして二人は赤い糸であることを立証した。

一方SBS月火ドラマ'私に嘘をついてみて'とは'マイドス'後続で来る5月9日初回放送される。

(写真=SBS)



どんなドラマになるか、楽しみですね。

でも・・・
>共に演技するパートナーとして二人は赤い糸であることを立証した。
ちょっと複雑です~~


ピース!y(^ー^)y

20110426elle_girl_20060513.jpg


あんにょ~ん

今日は、ダブルピースですよ~~~

私のところは、せっかくのゴールデンウイークなのに
お天気がぱっとしない日が、続いています。
今日も、これからになりそう・・・


良い一日になりますように~~~



パリ都心でK-POPファン300人が公演追加を要求

1a4a_20110502110844.jpg

フランスの熱狂的な韓流ファンおよそ300人がパリ都心でK-POP公演の追加を要求したと、韓国メディアが伝えた。

韓流ファンは1日午後3時(現地時間)、パリ・ルーブル博物館入口のガラスのピラミッド前に集まり、K-POPを歌って踊りながら公演の追加を求めた。要求事項は、6月10日に開催されるK-POPスターの公演を一日追加してほしいという内容だ。6月に開催される公演には、少女時代・東方神起・スーパージュニア・ SHINee(シャイニー)・F(x)などSMエンターテイメント所属のK-POPグループが出演する。

韓国メディアによると、4月26日に販売された公演チケットがわずか15分で完売となり、チケットを購入できなかったファンが集まったという。韓流ファンはフェースブックに嘆願コーナーを作り、公演の追加を要求し、フラッシュモブ(Flash Mob、日程・時間・場所を決めて一斉に同じ行動をするイベント)で集まったという。

中央日報



今やK-POPは、日本・アジアに留まらず、ヨーロッパでも凄い人気なんですね~~


オム・テウン「スエは唯一親しい女性芸能人」告白

1a4a_20110502105545.jpg

俳優オム・テウンが女優のスエと親しいと明らかにして話題。

オム・テウンは1日に放送されたKBS『ハッピーサンデイ-1泊2日』で「スエは唯一、親しい女性芸能人」と明らかにした。

この日、慶尚南道(キョンサンナムド)南海を旅行中のオム・テウンにスエから1通の携帯メールが送られてきた。ただ元気かと安否を聞くメールだったが、カン・ホドンをはじめとしたメンバーの追及にオム・テウンは顔を赤くした。これにカン・ホドンは「姉は二人の関係を何と言っているのか」と追求され「(二人は)お似合い」と答えた。

オム・テウンとスエは、2008年に映画『あなたは遠いところに』で共演したことがある。

イノライフ



もし本当に良い関係なら、お似合いですね。
応援したいくらいです~~


イ・ジア、ホームページで心境告白「本心が伝わることを願う…」

1a4a_20110502104758.jpg

イ・ジアがついに本心を明かした。

5月1日、イ・ジアの公式サイト( ejiah/com )に「イ・ジアです」というタイトルのメッセージがアップされ、ソ・テジとの結婚を隠し続けていたことに対する辛さ、今回の訴訟に対する考え、訴訟を取り下げた理由等が明かされた。

以下はホームページに掲載されたメッセージだ。(一部抜粋)


私を大切にしてくださった全ての方達にこれまで正直に私自身を見せることが出来なかったことについて心よりお詫びの言葉を申し上げます。

この10日間、私にとって乗り越えることが出来ない程に辛い時間でした。

若くははあったけど、信頼と希望で愛していたし、その年頃で手に入れなきゃならない沢山の大切な物を放棄しなければいけなかったけど、一度すらその愛に対して心ではない頭で計算したことはなかったです。

しかし、世間を知る前に、隠さなければならなかった私の存在が私の人生に及ぼした影響と傷は、言葉で伝えたり文字で表現できるほどの大きさではなかったです。

何個かの名前で生き、アイデンティティの混乱にさいなまされ、常に気が気でなく、人々に…友達に、家族に正直で余裕のある気持ちで接することができなかったので、冷たく正直でない人間という誤解も受けて円満な対人関係を作ることが出来ずとても辛かったです。

一般的に理解できない生活をしなければならなかった理由は、誰にも姿を見せたくなかったあの人の意思を尊重し従ったことでした。

それが愛だと信じていた私は両親も自分自身も捨てて生きていたのです。

2006年、ちゃんとした話し合いすら出来ず全ての事を終わらせた理由は、一刻も早く全ての傷を忘れられることだけを願ったからで、その時はそれがお互いにとって良い印象で残り続けることだと信じていたからでした。だけど現実はそうはいきませんでした。

誰にも話すことが出来ず、頼ることができない寂しさを紛らわせて私の人生の半分を生きて来ました。

しかし今…長年の関係を持っていた人と、一緒に過ごした過去をめぐってお互い違った意見を持って向き合うという残念な状況となりました。

一緒に苦労して来た記憶と努力が、痛みになり再び私に戻って来たことを感じました。

訴訟の事実が世間に公開され、これ以上二人の問題ではなくなってしまいました。

どうしようもなくお互いを傷つけ攻撃することになるこれからの過程が価値のあるものではないと判断しました。

言葉に出来ず怖く…心が溶け落ちるような喪失感で日々を過ごしながら…私の本心が伝わることだけをひたすら願っています。

両親、そして私によって苦痛を受けても私のことを心配してくれて励ましてくださる皆さんに申し訳ない気持ちばかりです。

コアリ



インタビュー:『ミュージカル 宮』主演、キム・キュジョン(SS501)(上)

5_20110502082724.jpg

6月、京都・南座で上演されることが決まった『ミュージカル宮』。世界23カ国以上で社会現象を巻き起こした大ヒット韓国皇室ラブロマンス『宮~Love in Palace』が、昨年満を持してミュージカル化され、ソウルの初演では、主人公・皇太子シン役に東方神起のメンバー、ユノ・ユンホ(チョン・ユノ)がキャスティングされ、日本でも大きな話題となった。

 そして今回、シン役に抜てきされたのが、SS501のキム・キュジョンだ。ソロとして、ミュージカルに初挑戦するキュジョンにインタビューした。

― ソロ活動としてミュージカルを選んだ理由は。

 「今まで歌手として活動してきたのですが、今後は演技を真剣に学んでみようと思う中、ミュージカルの世界を知ることになりました。その後、歌と演技を同時にやらなければいけないという点に興味を持ち、この作品に出演することを決めました。初めは、新しい挑戦のため悩むことも多かったのですが、その半面ワクワクするようになり、ミュージカルへの道を選択することにしました」

― 皇太子イ・シン役に関して、どう思いますか。キュジョンさんとシンの共通点は。

「とても光栄に感じています。以前、自分がこのような豪華な衣装を着て演技をすることができたらなと思っていたので。そのせいか、とても緊張して震えてしまいそうですね。僕とシンは、全く正反対だと思います。本当に普段の僕の性格とは真逆ですね。あまり口数が多くない部分は似ているようですが、他の人たちに対してシンのように強気で話すことはできませんね。他の人に被害を与えるくらいなら、自分が受けた方がいいので。ですが、そんな演技も面白そうですね。シンの演技から抜け出せなくなってしまったらどうしよう。普段そんな態度をとってはいけないのに(笑)」

― 昨年から演技のレッスンを受けていると聞きましたが、どうですか。

「難しいですね。ドラマや映画などの作品に出演したくて演技の勉強を一から少しずつ始めたのですが、今まで知らなかったことが見えるようになりました。演技の難しさをあらためて実感し、以前メンバーが出演したドラマを見て下手だなあ、なんて冗談を言っていた自分がバカみたいに思えました(笑)。今回のミュージカルは一生懸命練習しながらたくさんのことを学び、今まではとは違う姿を皆さんにお見せしたいです」

― ミュージカルへの出演経験のある、ジョンミンさん、ヒョンジュン(マンネ)さんから何かアドバイスはありましたか。

「ありません(笑)。ただ、緊張するなと言われました。2人とも舞台初日は僕たちを呼んでくれませんでした。やはり初日はとても緊張してしまうので、そんな姿を他のメンバーに見せるのが嫌だったみたいです。なので僕にも、とにかく緊張しないように気楽にやれと言ってくれました。とても大きな音楽の中で歌や演技、ダンスまでしなくてはいけないので2人も負担感は持っていたようですね」


インタビュー:『ミュージカル 宮』主演、キム・キュジョン(SS501)(下)

― 人気作への出演に対するプレッシャーはありますか。

「初めてこのお話をいただいた時、すぐに決める事ができなかった理由は、やはり負担が大きかったからでした。その後、周囲の方からの後押しもあって出演することになり、前回の韓国版を見たのですが、そこに出演されていたクァク・ソンヨンさんと共演できると知り、大きかった負担感が減ったように感じました」

― 前回イ・シン役を演じられたユノさんとキュジョンさんの違いは。

「ユノさんは、僕より男らしくカリスマのあるタイプでしたので、僕は逆に身近さを感じながらも、時々生意気なシンを演じたいと思っています」

― 『宮』は、シンとチェギョン、そしてユルの三角関係がポイントですが、例えば友達と同じ女性を好きになってしまったらどうしますか。

「僕は、普段は言葉数も少なく譲ることも多いのですが、好きな女性に関しては手を引くことは絶対にできないと思います。必ず、自分のものにすると思います!(笑)」

― シンはチェギョンに対する愛情表現がとても下手なのですが、実際のキュジョンさんはいかがですか。

「ああ…恥ずかしいですね(笑)。僕は好きな女性ができたら、はっきり表現する方です。永遠にというのは自信ないですが、まだ若いので永遠の愛なんて意識していない分、好きな女性がいたら後悔しないようにいい思い出を作ろうと頑張って表現しますね。また僕の場合、遠回しに表現するのではなくダイレクトに表現します」

― 京都の公演ということで、何か特別に準備していることはありますか。

「日本の京都で公演が行われるということで、今までにはない新しさも感じますし、緊張もしています。これから練習に入るのですが、しっかり準備しようと思っています。また、僕自身京都が好きです。以前、旅行で訪れたこともあって、また行きたいと思っていました。そして今回、このような素敵な公演で実現できうれしいです。たくさんのお客様が見に来てくださるといいな」

― 今回、俳優として新しいスタートを切ったわけですが、今後も演技の道を歩む予定でしょうか。また、どのような作品に挑戦したいですか。

「そうですね。やっていきたいという気持ちはあるのですが、もっと準備が必要です。今は多くの姿をお見せするというより、とにかくたくさん練習して準備することに重点を置きます。ですが、僕が今までやって来た音楽を捨てるつもりはありません。歌を出す計画もあります。少しの間、演技する僕の姿を見ていただいて、その後の音楽活動に期待してくださるととてもありがたいです。今後は、もちろん良い作品に出演したいですが、今はミュージカルに没頭したいですね。その後の計画は少しずつ決めていけたらと思っています」

 皇太子イ・シン役にキム・キュジョン、シン・チェギョン役には韓国公演に引き続きクァク・ソンヨンが抜てきされた『ミュージカル宮』。伝統美を活かした豪華な衣裳と、コミカルなストーリー展開、ヒップホップダンス・バトルなど見どころ満載で、演出、舞台デザインも一新、パワーアップして6月11日より7月1日まで、京都・南座で上演される。スケジュール、チケット購入などの詳細は公式サイト(http://www.musical-k.com/)で。

エンタメコリア


まだまだ先の事と思っていたのですが、いよいよ来月に迫ってきましたね。
観に行かれる方、ぜひ、感想をお聞かせくださいね~~


チュ・ジフン「LANDMARK」DVDより~61♪

あんにょ~ん



お店の方にお金を渡して・・・

202_20110502000014.jpg


203_20110502000044.jpg

メルシーボク~~~


204_20110502000107.jpg


sidetitleプロフィールsidetitle

ぴあの

Author:ぴあの
★韓国俳優「チュ・ジフン」さんを応援しています★

チュ・ジフンさんの記事や画像を中心に、韓国ドラマ、映画、芸能ニュース等もアップしています。

*当ブログで使用している画像、動画等の著作権は、出処である各サイト・出版元にあります。
不適切なコメント及び悪質なコメントは、管理人の判断で削除させて頂きますのでご了承ください。

♥チュ・ジフン出演作品~放送中&放送予定(随時更新)

☆WOWWOW
映画「私は王である」
5/12(月)午後9:00~

☆KNTV
「メディカルトップチーム」
5月17日(土)からスタート!
毎週(土・日) 午後10:00~午後11:15
再放送毎週(月・火) 午後2:05~午後3:15

☆BS-TBS(吹替版)
「蒼のピアニスト」
毎週日曜日 午前10:00~10:54(放送中)

☆TBSチャンネル
「蒼のピアニスト」(完全版)
4月17日(木)からスタート!
毎週(月)-(金)午後5:50~午後8:10[2話ずつ]
※4/24(木)は午後7:00~午後8:10[1話]
※4/28(月),4/29(火),4/30(水)は休止

☆ホームドラマチャンネル
「宮 Love in Palace」
5月12日(月)スタート!
毎週(月)午後2時14:00~15:15

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ランキングに参加しています!1日1回ポチっとお願いします!(^-^)b

FC2Blog Ranking

sidetitleカレンダーsidetitle
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle韓流タウンsidetitle
韓流タウンさんで「第3期ベストブロガー」として紹介していただきました♪
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle