FC2ブログ

コメント返しについて♪

1_20110217191736.jpg


あんにょ~ん

みなさんのコメントを、毎日楽しく拝見しています。
いつもありがとうございます~~

最近は、お一人お一人にお返事ができなくて
心苦しく思っているところなのですが・・・
これから少しの間、コメント返しをお休みさせていただきたいのです。
少し忙しくなりますので・・・

大変勝手ではありますが・・・
ご理解のほど、よろしくお願いします。

あ!でも、今までどおり、コメントを入れてくださると嬉しいですよ。



スポンサーサイト



”バレンタイン企画”のご報告(with Loveさん)♪

1aa_20110217231459.jpg


あんにょ~ん

andyさんとRuth_Mabbさんが企画されている”バレンタイン企画”第2弾が
UPされていますので、参加された方は見に行ってくださいね~~

心のこもったプレゼントが、バレンタイン当日に届いたそうです~~

スタッフの皆さま、大変お世話になりました。
第3弾のご報告も、楽しみにしております・・・


with Loveさんのブログは こちら


今日のシン君~♪

12_20110217224023.jpg


あんにょ~ん

今日は、電話をしているシン君ですよ~~~

電話の相手のことは置いといて・・・
鮮やかなオレンジ色のシャツに、目を奪われます~~

難しい色を、カッコよく着こなしていますね。


12a4_20110217225552.jpg


「魔王」メイキングより~チュ・ジフン誕生日パーティ♪

あんにょ~ん

メイキングから、ジフニの”誕生日パーティ”の一コマです~~

ヘインとの婚約式にみたてて、ケーキカットをしていましたね。


センイル8

センイル1

センイル3

センイル5

センイル6

センイル7

監督さんから、「誕生日の奨学金はないぞ~」と言われて、大笑いするジフニ~~


こんなジフニも、発見~~ ありゃっ

センイル


JYJが3月に大規模ファンミーティング

1a4aa_20110217153755.jpg

グループJYJが3月12日、ソウル市内の蚕室室内体育館で約3時間にわたりファンミーティングを行うことが分かった。

 ホワイトデーを前に行われる今回のファンミーティングは、「スイートなホワイトデー・デート」をコンセプトにしている。JYJは昨年11月末のコンサート以来、約4カ月ぶりにファンと対面することになる。

 このファンミーティングは「出会い」「ときめき」「親しみ」「告白」をテーマに、JYJ各メンバーのソロステージや、ファンとコミュニケーションできる場になるとのこと。また、JYJ自ら招待したゲストも出演し、トークを繰り広げる予定だ。

エンタメコリア



日本からも、たくさんのファンの方が、行かれるのでしょうね。



眼鏡ジフニ~♪(8)

100 BON 06ss (1)

        100 BON 06ss (23)


あんにょ~ん

先日、水玉のシャツで盛り上がったので・・・
またまた、水玉とめがねのジフニです~~~

かわいいよね~~~


ソン・スンホン&キム・テヒ、嵐の告白と切ないキス

1a1a_20110217114939.jpg

MBC『マイ・プリンセス』のソン・スンホンとキム・テヒのキスが話題を集めている。

16日に放送されたMBC水木ドラマ『マイ・プリンセス』第13話では、葛藤が生じたソン・スンホン&キム・テヒカップルが嵐のようなキスで視聴者の胸をドキドキさせた。

ヘヨン(ソン・スンホン)と一緒の旅行先の別荘で、イ・ソルは幼ないころの記憶を取り戻した。父親についての事実を次々に知りながら、ヘヨンに対して気持ちを押し込めることにしたイ・ソルとは違って、ヘヨンはイ・ソルに向けてますます募る思いを隠せずにいた。

イ・ソルはヘヨンを無視したままペンションに行き、またヘヨンもペンションまで行き、自身の気持ちをソルに伝えた。扉を開けてくれないイ・ソルにヘヨンは扉の前で涙ぐみ感動の愛の告白をした。ヘヨンは「お前に会いたいのにどうしたらいいんだ。24時間会いたいのにどうしたらいいんだ。俺が今お前に会いたいんだ。死ぬほど会いたいんだ。イ・ソル愛してる。このP君がお前を愛してる」と激しく愛の告白をした。ヘヨンの真心のこもった告白にイ・ソルは扉を開け、イ・ソルの登場にヘヨンは大胆なキスをし、視聴者の胸をドキドキさせた。

『マイ・プリンセス』の第13回は15.3%の視聴率(AGBニールセンメディアリサーチ集計)を記録した。[写真=MBC画面キャプチャー]

イノライフ



激しい愛の告白に、嵐のようなキス・・・
スンホニのドラマでは初めてかも・・・


KARA問題仲裁ため芸能協会が乗り出した

1a1a_20110217113433.jpg

法的紛争にまで広がった“KARA問題”解決のため、芸能協会が乗り出した。

大韓歌手協会テ・ジナ会長と芸能製作者協会アン・ジョンデ会長が、16日、ハン・スンヨンらKARAメンバー3人とマネージメント会社のDSPメディア間の葛藤の仲裁に乗り出した。大韓歌手協会と芸能製作者協会は、両者が納得するほどの仲裁案を用意したと分かった。

一方、ハン・スンヨンの父ハン・ジョンチル氏が、内紛の責任をKARAの別のメンバーパク・ギュリに転嫁するような発言をして物議をかもした中、ハン・スンヨンは16日、日本に出国した。DSPは東京TVドラマ『URAKARA』単独シーンのため、単独で出国したと伝えた。

イノライフ



うまく解決に導いてほしいです~~

ジフニイラスト♪

イラスト


あんにょ~ん

Jugalのエイグさんの新作ですよ~~


公式FCにUPされたジフニのようですね・・・ステキ~~


米映画サイトが一方一方挙げた韓ドラマ10選

8_20110217092804.jpg
スクリーン情キスが挙げた歴代韓国ドラマ10線中'花より男'(左側の上、時計方向で) 'エデニドンチョク' '宮' '砂時計


米国映画専門サイト スクリーン情キス(www.screenjunkies.com)が歴代最高の韓国ドラマ10線を挙げた。

スクリーン情キスは最近"韓国ドラマは世界全般に韓国文化に対する関心を鼓吹させた韓流現象にも寄与したことが大きい"として放送日を基準として10個作品を挙げて紹介した。

先に去る1995年SBSで放映されたチェ・ミンス、コ・ヒョンジョン主演のドラマ'砂時計'が名前を上げた。 このサイトは"過去韓国政治激動期を扱ったドラマで放映当時人気が高かった"と'砂時計'を紹介した。

引き続き2番目に2000年で2006年間放映された'秋同化(動画、童話)' '冬のソナタ' '夏香り' '春のワルツ'などをユン・ソクホPDの季節シリーズ'Endless love'というタイトルで縛って紹介した。

しかし出演俳優では韓流スターペ・ヨンジュン、チェ・ジウ、ソン・ヘギョ、ウォンビン、ソン・スンホンなどは除いて、最も最近放映された'春のワルツ'ソ・ドヨン、ハン・ヒョジュ、イ・ソヨン万を紹介する誤りを犯した。

3番目には2002年放送されたヤン・ドングン、イ・ナヨン主演の'勝手にしやがれ'を言及した。 このサイトは"大変な過去の歴史を持った青年とお転婆女主人公の話を扱った作品だ"と説明した。

4回目作品は2006年放送された'宮'だった。 スクリーン情キスは"21世紀にも韓国皇室文化が現存するという仮定の下に描かれた作品だ"として出演俳優ではチュ・ジフンとチェ・ブラム、カン・ナムギルを紹介した。 女主人公のユン・ウネに対する言及はなかった。

5回目作品は2007年放送された'コーヒープリンス1号店'. この作品やはりチェ・ジョンアン、共有、チェ・イルファ万を主要出演俳優で言及して、ユン・ウネは抜けていた。ドラマ内容紹介やはり劇のユン・ウネが演技した旅装(女装)男コ・ウンチャンキャラクターに対する話は言及されなかったし、滅びていく食品会社を運営する青年を中心にしたロマンチック コメディとだけ紹介した。

6回目作品は2008年作'エデンの東側'. ハン・ジヘ、ファン・ジョンウムなどが出演したし出生が交錯した二人の男の運命を扱った作品で紹介された。 この作品でその年MBC演技大賞を受賞したソン・スンホンは説明から抜け出ている。

7回目は2009年話題作'花より男'. 日本漫画を原作にしたティーンエージ ロマンスでキム・ジュン、キム・ボム、イ・ミンホ、キム・ヒョンジュンとク・ヘソンが出演すると書いた。

8回目には2009年放送された'きらびやかな遺産'が選ばれた。 ハン・ヒョジュ、イ・スンギ、ペ・スビン、ムン・チェウォンが出演したと書いた。

9回目は2009年話題作'アイリス'が挙げられた。このサイトは'アイリス'に対して"とても人気が高かった"と紹介して、チョン・ジュノ、キム・スンウ、キム・テヒの出演を言及した。しかし映画'よ。子供.組2'で米国にも進出した俳優イ・ビョンホンに対する言及は陥った。

10番目には2009年放送されたチャン・グンソク、パク・シネ、イ・ホンギ、チョン・ヨンファ主演の'ハンサムですね'が紹介された。英文の題名が'You’re Beautiful' 'You’re Handsome','He’s Beautiful'三つで紹介された点が目を引いた。

スクリーン情キスはこのように1990年代放映された作品1個含む、2000年代に放送された人気ドラマを選ぶように紹介した。 しかし説明中主要出演俳優の名前が陥っている場合が相当して物足りなさをかもし出した。



昨日ご紹介した、ジフニを1位に選んだサイトですよ~~
宮が4位に入っていますが、ウネちゃんの紹介がなかったようですね。

sidetitleプロフィールsidetitle

ぴあの

Author:ぴあの
★韓国俳優「チュ・ジフン」さんを応援しています★

チュ・ジフンさんの記事や画像を中心に、韓国ドラマ、映画、芸能ニュース等もアップしています。

*当ブログで使用している画像、動画等の著作権は、出処である各サイト・出版元にあります。
不適切なコメント及び悪質なコメントは、管理人の判断で削除させて頂きますのでご了承ください。

♥チュ・ジフン出演作品~放送中&放送予定(随時更新)

☆WOWWOW
映画「私は王である」
5/12(月)午後9:00~

☆KNTV
「メディカルトップチーム」
5月17日(土)からスタート!
毎週(土・日) 午後10:00~午後11:15
再放送毎週(月・火) 午後2:05~午後3:15

☆BS-TBS(吹替版)
「蒼のピアニスト」
毎週日曜日 午前10:00~10:54(放送中)

☆TBSチャンネル
「蒼のピアニスト」(完全版)
4月17日(木)からスタート!
毎週(月)-(金)午後5:50~午後8:10[2話ずつ]
※4/24(木)は午後7:00~午後8:10[1話]
※4/28(月),4/29(火),4/30(水)は休止

☆ホームドラマチャンネル
「宮 Love in Palace」
5月12日(月)スタート!
毎週(月)午後2時14:00~15:15

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ランキングに参加しています!1日1回ポチっとお願いします!(^-^)b

FC2Blog Ranking

sidetitleカレンダーsidetitle
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle韓流タウンsidetitle
韓流タウンさんで「第3期ベストブロガー」として紹介していただきました♪
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle