FC2ブログ

今日のシン君~再び♪

あんにょ~ん

今日の”おでこシン君”を、GIFにしてみましたよ~~

よかったら、お持ち帰りくださいね~~



シン君1


スポンサーサイト



移籍:イ・ヒョヌがキーイーストと専属契約

こちらの記事には、ヒョヌ君の出演作品も載っていたので、ご紹介しま~す


子役出身の俳優イ・ヒョヌ(17)がキーイーストと専属契約を結んだ。

 キーイーストにはペ・ヨンジュン、キム・ヒョンジュン、イ・ナヨン、チェ・ガンヒ、ポン・テギュ、チュ・ジフン、イ・ボヨン、イ・ジア、ソ・イヒョン、ワン・ジヘら人気スターたちが所属している。

 また、最近は『ドリーム・ハイ』で「サムドン・シンドローム」を巻き起こしているキム・スヒョン、『トキメキ☆成均館(ソンギュンガン)スキャンダル』のキム・ミンソ、『善徳女王』『コ死2番目の物語:教育実習』のパク・ウンビンら実力ある若手らを迎え入れ、活発な活動を繰り広げている。

 2006年に10代向けドラマでデビューしたイ・ヒョヌは、ドラマ『善徳女王』『大王世宗』『太王四神記』や映画『ファン・ジニ』『卑劣な街』などでオム・テウン、キム・サンギョン、ユ・ジテなど演技派俳優の少年時代を演じた。

エンタメコリア


今日のシン君~♪

9a3_20110210131016.jpg


あんにょ~ん

今日のシン君は、これですよ~~~

この綺麗なオデコで、どれだけの人を虜にしたでしょうか・・・


9a_20110210131417.jpg

9a1_20110210131510.jpg

9a2_20110210131529.jpg


もう~~ ため息出ちゃいますね~~~

イ・ヒョヌ、ペ・ヨンジュンと同じ釜の飯「キーイースト」と専属契約

30_20110210134835.jpg

子役出身の俳優イ・ヒョヌ(19)がキ―イーストと専属契約の締結をした。

「イ・ヒョヌは、デビュー6年目の演技者としてミュージカル、映画、ドラマを行き来しながら演技力を積んできた」と言いながら、「作品ごとに目立つの成長をしてきているだけに、今後の体系的なマネジメントと国内外のネットワーク を活用して立派な俳優に成長するできるように、一緒に努力したい」と10日明らかにした。

イ・ヒョヌはやはり「キーイーストでは、これまで培ってきた情熱を広げて見てもらいたい」と深い信頼を示した。

イ・ヒョヌと所属契約をしたキーイーストはペ・ヨンジュン、キム・ヒョンジュン、イ・ナヨン、チェ・ガンヒ、ポン・テギュ、チュ・ジフン、イ・ボヨン、イ・ジア、ソ・イヒョン、ワン・ジヘなどトップスターたちが所属している。

(マネートゥディーより抜粋)


いつか、ジフニと共演するかもしれませんね。
c⌒っ*゚ー゚)っφメモメモ

ワッフル王子~♪

ワッフル9


あんにょ~ん

JugalにUPされていた、ワッフル王子の画像をお借りして
少し編集させていただきました~~

モノクロも素敵ですよね。うっとり~~~

眼鏡ジフニ~♪(1)

あんにょ~ん

今日から、新シリーズ「眼鏡ジフニ~♪」を始めますよ~~

なあんて、宣言するほどでもないのですが・・・
1日1枚アップするので、見てくださいね~~



メガネ

『マイ・プリンセス』ソン・スンホン、キム・テヒに愛の告白

1a1a_20110210113308.jpg

MBC『マイ・プリンセス』のソン・スンホンが“ちょっと抜けたお姫様”のキム・テヒに優しく胸に響く愛の告白で女心をくすぐった。

9日に放送された『マイ・プリンセス』ではソン・スンホンとキム・テヒの悲しくも甘い恋模様が描かれた。特にヘヨン役のソン・スンホンは皇室とイ・ソル(キム・テヒ)を救うため、宮を離れる準備をしながら愛と心のこもった告白をした。

第10話で児童擁護施設の子どもたちとの公開行事で大統領(イ・ソンミン)を敵に回したヘヨンは、大統領の支持で宮を離れる決定が下された。ヘヨンはイ・ソルに「姫にならないで俺の女として生きてくれないか」と告白して、イ・ソルとのハッピーエンディングを夢に見たりもした。しかし、皇室再建を防ごうとした自身の計画が、イ・ソルを愛しながら全て水の泡になり、結局ヘヨンは全てを捨て外国へ発とうと決心した。

ヘヨンはイ・ソルとの最後のデートを計画しながら「今日は俺の半径1メートルから離れられない」というロマンティックな命令をした。ヘヨンがイ・ソルを連れて行ったところは、二人が初めて出会った景福宮。イ・ソルがお姫様のアルバイトをしながらヘヨンと初めて出会った所を再び訪れた二人は、仲良く写真を撮り幸せな時間を過ごした。ヘヨンはイ・ソルの手を握りながら「お酒を飲んで暴れたりしない」などの5カ条を作った後、心配で痛ましいという目で見つめた。イ・ソルを心から愛したが、そばにいれない切ない気持ちが詰まったソン・スンホンの姿は視聴者の心も切なくした。

この日の放送の最後には、イ・ソルの姉イ・ダン(カン・イェスル)とユンジュ(パク・イェジン)のもくろみで苦境に立たされたイ・ソルの姿が描かれたりもした。これに韓国を発とうと決心したヘヨンもやはり足を引っ張られ、イ・ソルに迫る危機が予告されながら皇室物語の今後の成り行きが注目されている。[写真=MBC画面キャプチャー]

イノライフ



とうとう、愛の告白をしたのですね。
景福宮が、デート場所だったようです・・・


『サイン』、びっくりどんでん返しに20%目前…19.2%

       12a_20110210102430.jpg

SBSの水木ドラマ『サイン』が、びっくりするようなどんでん返しで視聴率をぐんとアップさせた。

10日、視聴率調査会社AGBニールセン・メディアリサーチによると、9日夜放送された『サイン』は19.2%の全国視聴率を記録した。これは先週放送分の14.0%で5.2ポイントアップした数字。これで『サイン』は旧正月連休期間の間ダウンした視聴率を大幅アップさせて水木ドラマ1位を固く守った。

9日放送された『サイン』は、チョン・ビョンド前院長(ソン・ジェホ)が自殺するというどんでん返しが登場して視聴者の目を釘付けにした。パク・シニャンは信じていた師匠の自殺を目の前にして嗚咽する涙演技を披露してドラマの雰囲気を盛り上げた。

一方、同時間帯に放送された『マイ・プリンセス』(MBC)は15.2%、『プレジデント』(KBS第2)は6.4%だった。
[写真=E.S.P Company]

イノライフ



『サイン』が『マイ・プリンセス』を引き離してきましたね。
う~ん・・・『マイ・プリンセス』も頑張ってほしいな~~


sidetitleプロフィールsidetitle

ぴあの

Author:ぴあの
★韓国俳優「チュ・ジフン」さんを応援しています★

チュ・ジフンさんの記事や画像を中心に、韓国ドラマ、映画、芸能ニュース等もアップしています。

*当ブログで使用している画像、動画等の著作権は、出処である各サイト・出版元にあります。
不適切なコメント及び悪質なコメントは、管理人の判断で削除させて頂きますのでご了承ください。

♥チュ・ジフン出演作品~放送中&放送予定(随時更新)

☆WOWWOW
映画「私は王である」
5/12(月)午後9:00~

☆KNTV
「メディカルトップチーム」
5月17日(土)からスタート!
毎週(土・日) 午後10:00~午後11:15
再放送毎週(月・火) 午後2:05~午後3:15

☆BS-TBS(吹替版)
「蒼のピアニスト」
毎週日曜日 午前10:00~10:54(放送中)

☆TBSチャンネル
「蒼のピアニスト」(完全版)
4月17日(木)からスタート!
毎週(月)-(金)午後5:50~午後8:10[2話ずつ]
※4/24(木)は午後7:00~午後8:10[1話]
※4/28(月),4/29(火),4/30(水)は休止

☆ホームドラマチャンネル
「宮 Love in Palace」
5月12日(月)スタート!
毎週(月)午後2時14:00~15:15

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ランキングに参加しています!1日1回ポチっとお願いします!(^-^)b

FC2Blog Ranking

sidetitleカレンダーsidetitle
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle韓流タウンsidetitle
韓流タウンさんで「第3期ベストブロガー」として紹介していただきました♪
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle