スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のシン君~♪

15a19.jpg


あんにょ~ん

今日のシン君は、”トイレの神様”・・・じゃなくて
”トイレの前のシン君”です~~~

滅多に、トイレの前で、シン君を見れませんよね~~

しかも女子トイレ・・・


15a16_20110228230415.jpg

15a17_20110228230443.jpg


スポンサーサイト

ユン・ウネ「16才のとき人生で初めてのタックルを体験した」

1c2b2_20110228173434.jpg

5年ぶりにスクリーンに復帰するタレント、ユン・ウネが、「16才のとき“私の人生で最初のタックル”を味わった」と打ち明けた。ユン・ウネは28日、狎鴎亭CGVで行われた映画『マイ・ブラック・ミニドレス』製作報告会で、20代の新しく社会人になる女性たちが体験する苦労に深く共感した。

映画『マイ・ブラック・ミニドレス』でユン・ウネは、容貌も、恋愛も、就職もどこか2%不足したユミン役で特有の親しみやすさと可愛いさを発揮する。この日ユン・ウネは「私はやはり幼い頃に芸能界にデビューしたので、私より容貌も実力も恋愛も全て整ったライバルたちをたくさん見てきた」とし、「長い末っ子生活で、雑用も受け持ってきた」と告白した。劇中、全てが完ぺきな芸能人志望のヘジ役を演じたパク・ハンビョルも、「デビューしてすぐにスターになることができると思ったが、長い助演生活で就職を控えた20代に似た感情を感じた」と話した。

ユン・ウネ、パク・ハンビョル、ユ・インナ、チャ・イェリョンなど20代の女性たちの愛と友情、そして彼女たちの成長過程を描いた映画『マイ・ブラック・ミニドレス』は、3月24日に封切られる。

イノライフ



2%不足というと・・・ほんのちょっとなんですが・・・
どのくらい足りないのか、やっぱり映画を観てみないとわかりませんね~~


眼鏡ジフニ~♪

600 Hi Harriet

600 Hi Harriet (1)


あんにょ~ん

今日のめがねジフニは、”Hi Harriet”のジフニですよ~~

このめがねも、なかなか似合ってますね~~~


キム・ジョンフン除隊挨拶映像♪




あんにょ~ん

You Tubeからお借りしました~~

除隊に合わせて、スッキリと痩せて元に戻りましたね。
さすがです~~~


ジフニもきっと・・・


映画『マイ・ブラック・ミニドレス』の制作報告会での”ウネちゃん”♪

ユン・ウネ“愛らしい目の笑い”

1c2b_20110228154859.jpg

28日午後ソウル鴨鴎亭(アックジョン)CGVで映画『マイ・ブラック・ミニドレス』の制作報告会が行われた。

俳優ユン・ウネが取材陣の質問を聞き明るく笑っている。


ユン・ウネ「すらりとした脚線美で舞台登場!

1c2b1_20110228155205.jpg


“美女たちの間で幸せそうな監督!”

1c2b2_20110228155326.jpg


“手をしっかり握っている美女たち!”

1c2b3.jpg


ウネちゃんの役が、どういう役なのか、気になります・・・
大ヒットしますように~~~


ユル君とシン君♪

2_20110228134919.jpg


あんにょ~ん

ジョンフン君の除隊お祝い記念に・・・
シン君とユル君が、十数年ぶりに再会したシーンです~~


2a3_20110228135356.jpg

2a4_20110228135120.jpg

二人とも、赤とピンクの衣装でコーディネートされていますね~~

2a1_20110228134316.jpg

2a2_20110228134949.jpg

“除隊”John-Hoon(キム・ジョンフン)「春からドラマ撮影」

1c2b4_20110228131355.jpg

今日午前、ソウル龍山(ヨンサン)区にある国防部で除隊申告式を行ったUN出身の歌手兼俳優キム・ジョンフンが、ドラマ『シークレット・ガーデン』を見ながら欲が出たと明らかにした。

軍入隊前、歌手や俳優として活発な活動を繰り広げていたJohn-Hoon(キム・ジョンフン)は「ドラマ『シークレット・ガーデン』を週末に再放送で見ながら、演技する人がうらやましかった。演技すること自体がうらやましく私も演技したいという欲がでた」と語った。

John-Hoon(キム・ジョンフン)は「おそらく春明けごろからドラマ撮影に入る予定」と耳うちしたりもした。John-Hoon(キム・ジョンフン)はまた「除隊した芸能人たちが、芸能と映画でさまざまな活動している姿を見て誇らしかった。入隊前には同じ芸能人だったため特別な気がする。もう少し上手くいけばという思いがする」と同僚に対する愛情を表したりもした。

John-Hoon(キム・ジョンフン)は「軍入隊前には韓国でたくさんの活動ができなかったため、韓国ファンに会うのは約5年ぶり。これから良い姿を見せる」と今後の活動に期待感を表した。

この日のJohn-Hoon(キム・ジョンフン)の除隊現場には、寒い天候にもかかわらず300人余りの国内外のファンや日本メディアが殺到し、韓流スターの面貌を示した。John-Hoon(キム・ジョンフン)は自分を待っていてくれたファンのため除隊式後、短いファンミーティングを行いながら楽しい時間を過ごした。

John-Hoon(キム・ジョンフン)は除隊後、忙しいスケジュールに突入する。3月14日に埼玉スーパーアリーナでファンミーティングを行う予定であり、中華圏のファンミーティングも予想されている状態。また4月8日に韓国で新曲をリリースしながら4月10日にファンミーティングを開くなど韓国での活動も並行して行うことを計画している。

イノライフ


John-Hoon「ガールグループ、軍生活の活躍素だった」

1c2b2_20110228130346.jpg

グループUN出身の歌手兼俳優John-Hoon(キム・ジョンフン)が、今日午前ソウル市龍山区国防部で除隊申告式を行った。John-Hoon(キム・ジョンフン)は2009年4月に入隊して鉄原GOP部隊で砲兵として勤め、昨年1月から国防広報支援隊で服務した。

John-Hoon(キム・ジョンフン)は、りりしい声で「忠誠。除隊の命を受けました」と叫んだ後、「2年前軍に入隊する時は実感のない状態で入ったが、待っていてくださったファンの方々を見ると胸がジーンとします」と除隊の所感を語った。またJohn-Hoon(キム・ジョンフン)は、「まだ除隊するという実感がわかない。ただうれしくて、何日間か笑ってばかりいました。胸がいっぱいです」と付け加えた。

John-Hoon(キム・ジョンフン)は「入隊する前には分からなかったが、軍隊の中でのガールグループの人気は本当にすごかったですよ。鉄原で軍服務する時、歌番組に少女時代が出ると廊下に人がいなくなるくらいでした」と話した。引き続きJohn-Hoon(キム・ジョンフン)は「本当に外と中は違うなあと思いました。ガールグループは軍人らにとって活躍素です」と話し、「最も活躍素になったことをグループは誰か?」という質問に「そのような質問をされるだろうと予想してました。ガールグループはみんな好きです」と笑った。

一方John-Hoon(キム・ジョンフン)は「今日海外からも多くのファンの方々がきて下さってびっくりしました。とても感謝しています。軍入隊前には韓国で多くの活動をできなかったため、韓国のファンの方々にお会いするのは約5年ぶりです。これから良い姿をお見せします」と今後活動に対する期待感を表わした。

この日、John-Hoon(キム・ジョンフン)の除隊現場には寒い気候にもかかわらず、約300人の韓国内外のファンたちと日本のメディアらが駆けつけて、韓流スターであることをアピールした。John-Hoonは自身を待ってくれたファンのために除隊式の後、短いファンミーティングを持って楽しい時間を過ごした。

John-Hoon(キム・ジョンフン)は除隊後、忙しいスケジュールに突入する。3月14日に日本の埼玉スーパーアリーナでファンミーティングを行う予定で、中華圏のファンミーティングも予定されている状態だ。また、4月8日には韓国で新曲を発表して、4月10日ファンミーティングを開くなど、韓国活動も並行する計画だ。

イノライフ



今日は、ジョンフン君の除隊ニュースが続きます~~
一時は、かなり太った時もありましたが、随分スッキリしましたね~~


【フォト】John-Hoon「除隊しました」

1c2b_20110228093818.jpg

歌手で俳優のJohn-Hoon(キム・ジョンフン)は28日午前、ソウル市竜山区の国防部(省に相当)国軍広報院で、報道陣やファンの前に立ち力強く敬礼、22カ月間にわたる兵役を終え除隊したことを報告した。

 この日は寒いのにもかかわらず韓国や日本のファン約150人が集まり、今も韓流スターとして人気が変わらないことをあらためて感じさせた。

1c2b1.jpg1c2b5.jpg

1c2ba.jpg

1c2b2.jpg

1c2b4.jpg

エンタメコリアより



ジョンフン君、除隊おめでとうございます~~
これからの活躍を期待しています!

UNキム・ジョンフン、今日(28日)国防部で除隊

8_20110228084255.jpg

グループUN出身の歌手兼演技者キム・ジョンフンが今日(28日)除隊する。

国防部国防広報院芸能兵士として軍服務中のキム・ジョンフンはこの日午前、ソウル龍山区国防部で転役申告式を行う予定。

キム・ジョンフンは2009年4月に入隊して鉄原GOP部隊で砲兵として服務し、昨年1月から国防広報支援隊に服務していた。

キム・ジョンフンは除隊後、忙しいスケジュールが待っている。3月14日に埼玉スーパーアリーナでファンミーティングを行う予定で、中華圏でのファンミーティングも決まっている状態。またキム・ジョンフンは今年4月8日に韓国で新曲をリリースして、4月10日にファンミーティングを開くなど、韓国内での活動も平行して行うことを計画している。現在、キム・ジョンフンは演技者として韓国の芸能界に復帰するため先輩演技者のアン・ネソンに演技指導を受けている。

エンタメコリア



除隊後すぐに、日本や中華圏でのファンミを控えているし・・・
これからの活動が楽しみですね~~

セクシージフニ~♪

あんにょ~ん

今日の”眼鏡ジフニ”が載っていた「Esquire2004年12月号」に
セクシージフニが載っていたので、ご紹介しますね~~


595 Esquire0412_07


う~ん・・・このジフニはイチオシですね!!

597 Esquire0412_08


ワイルド~~~

598 Esquire0412_09


こちらは、可愛い系かな・・・

599 Esquire0412_10

今日のシン君~♪

14_20110227154738.jpg


俯いて、ちょっとシットリ系?のシン君も、いいですよね~~

14a_20110227155639.jpg

上品で、おとなしめなお洋服も、お似合いです~~


14a1_20110227155012.jpg


よ~く見ると・・・シャツに、水色の柄が入っているんですね~~


眼鏡ジフニ~♪

589 Esquire0412_04a


あんにょ~ん

今日の眼鏡ジフニは、昨日UPした”Esquire2004年12月号”に
掲載されたジフニですよ~~~

スタイリッシュですよね。


本当は、こういう画像です・・・

589 Esquire0412_04


他にも、セクシージフニの画像があるので、後ほど・・・

「兵長」John-Hoon、28日除隊へ

1c2b_20110227110501.jpg

「除隊命令受けました!」

兵役中の歌手で俳優John-Hoon(キム・ジョンフン)は28日にファンの元へ帰ってくることになった。

 2009年4月28日に入隊したJohn-Hoonは、今月28日に除隊する。入隊直後に江原道鉄原のGOP(一般前哨)部隊で砲兵として服務、昨年1月に国防広報支援隊に移り、芸能兵になったJohn-Hoonだが、ようやく除隊の喜びを味わうことになった。

 関係者は26日、「John-Hoonの除隊に伴い、フジテレビやTBSなど多くの日本のメディアから除隊時間の問い合わせが来るなど、関心は高い」と語った。

 この関係者によると、John-Hoonは除隊直後の来月14日にさいたまスーパーアリーナでファンミーティングを、4月8日には新曲をリリースする予定だ。このため、除隊後はハードなスケジュールをこなすことになると思われる。

 また、John-Hoonは韓国国内でもドラマで芸能活動を再開する計画だ。

エンタメコリア


いよいよ明日になりましたね~~
日本からも、たくさんのファンの方が、お迎えに行くことでしょうね。
ジフニも、あと9カ月ですよ~~


「マイブラックミニドレス」予告編♪




あんにょ~ん

ウネちゃん主演の映画「マイブラックミニドレス」の予告編が
YTにUPされましたよ~~

とてもテンポ良くて、面白そうですね。

今日のシン君~♪

15a11_20110226232138.jpg


あんにょ~ん

今日のシン君は、チェギョンママとパパの”妄想シーン”に
出てくるシン君ですよ~~

もしも、シン君が暴力的だったら・・・と勝手に妄想していましたね~~


15a8_20110226232735.jpg

15a10_20110226232800.jpg

15a9_20110226232820.jpg


妄想シーンとはいえ、このシーンを観ると、いつも笑っちゃいます。


これ、ジフニ?!@@

580-1 Esquire0412_01 041104



あんにょ~ん

の画像を初めて見た時に・・・
え?ジフニは、どれ~~?!って思ったのですが・・・

足が綺麗過ぎて・・・女の子みたいですよね。


1b_20110226175214.jpg


撮影風景です~~

580-3 off


”Esquire”2004年12月号に掲載された画像でした~~


眼鏡ジフニ~♪

0b.jpg

                     0a.jpg


あんにょ~ん

今日の眼鏡ジフニも、素顔っぽいですね~~

インタビュー記事に掲載された写真でしたよね。確か・・・


ヒョンビンとRain、洛東江戦闘再演に“参戦”

10a2_20110226160404.jpg

今年入隊するタレントのヒョンビン(本名キム・テピョン)と歌手ピ(=Rain、本名チョン・ジフン)が韓国戦争(1950-53)60周年記念行事「洛東江(ナクトンガン)戦闘」再演行事に参加する。

国防部は25日、「韓国戦争戦争60周年2次年度事業として12件の事業を確定した」とし「このうち洛東江地区戦闘戦勝行事に芸能人出身兵士と志願学生、住民が参加し、戦闘を再演する」と明らかにした。

国防部の関係者は「ヒョンビンさんは3月に海兵隊に入隊する予定で、ピさんも上半期、遅くとも9月までには入隊すると聞いている」とし「2人も戦勝行事に参加する計画」と話した。

国防部は戦争60周年2次事業として安保思想の確立、戦闘行事、参戦国の友好増進、護国文化宣揚の4つのテーマを選定し、テーマ別に3-4事業を来月から本格施行する計画だ。

仁川(インチョン)上陸作戦戦勝行事と春川(チュンチョン)地区戦闘想起行事も9月と10月にそれぞれ実施する。特に仁川上陸作戦行事は、月尾島(ウォルミド)から上陸再現場面を見た昨年とは違い、海上の独島(ドクト)艦から参観できるようにすると、国防部は明らかにした。

中央日報



すでに今年入隊の二人を見込んで、計画が進んでいるようですね。
昨年度は、ジフニとジュンギ君がメインでした・・・

[エンター株再照明]②キーイースト、日とって中で..'ドラマ・音楽拡大'

[イーデイリー定所ワン記者] '冬のソナタ'で日本列島を熱したペ・ヨンジュン氏のキーイーストが中国市場進出と共にドラマ、音剥製作まで事業領域を拡大している。

キーイースト(054780)は所属芸能人のアジア市場進出強化を通じて売り上げ増大に出るという青写真を持ち出した。 特に日本有料放送DATV売り上げが損益分岐点(BEP)を渡しながら年内安定した実績達成が可能だろうという期待を隠さないでいる。

▲神筆順キーイースト代表
神筆順キーイースト代表は25日"営業利益黒字基調を維持するだろうが目の前の収益性劣らず重要なイシューが'海外進出を通した今後5年間食べ物確保'と考える"と強調した。

引き続き"このために日本に韓流を根強く植えて、巨大な新規市場の中国でも確かに認知度を積もうとする"と話した。

このために既に確保した日本ビジネス ノウハウを基盤でキム・ヒョンジュン、チュ・ジフンなど所属芸能人らを着実に日本に露出させるという戦略だ。

キーイーストは昨年売り上げ214億ウォンの半分を日本市場で稼いだし、現在の傾向ならばそれ以上の売り上げ拡大も可能だろうという判断だ。

シン代表は"日本は所長(訴状,小腸)文化が発達していて一度にドラマ全集を購買、所有する傾向がある"として"不法ダウンロードや共有文化も少なくてCDやVOD,書籍とその他製品の購買力が相当だと見ている"と説明した。

キーイーストの日本有料放送のDATVも不振をはたいて収益拡大に片腕を手伝うと期待される。

DATVはキーイーストとペ・ヨンジュン氏などが40%に達する持分を保有している日本子会社のデジタルアドベンチャー(DA)の日本国内有料放送チャネルだ。

年内30万人以上の視聴者を確保、損益分岐点を渡しながら安定した収益源に新たに出ることができると期待される。

DAは最近2年間新規事業のDATVスタートにともなう費用負担に赤字を記録した。 この部分が親会社のキーイーストに持分法損失と反映されながら当期純損失を発生させた主原因として作用した。

シン代表は日本より収益性が落ちるが中国も注目しなければならない市場に選んだ。

彼は"中国は日本に比べて購買力が弱くていわゆる贋物文化で知らされた不法コンテンツ売買価格盛んに行われる所なので該当国家に進出して直ちに売り上げをおさめることは難しい"として"だが、長期的に消費者らの意識改善と消費力拡大が期待されるだけに、中国進出の手綱もはっきりとつかむ"と話した。

キーイーストは海外進出劣らず国内メディア市場変化にも積極的に対処していくという方針だ。 まず、総合編成チャネルに備えて既存のマネジメント事業とクリエーション事業部門にドラマ製作とレコード会社業まで追加する予定だ。

キーイーストは最近JYPエンターテイメントと半々に持分を投資、子会社'惹かれるということ'を設立してドラマ製作に積極的に進んでいる。 その間積み重ねたドラマ製作能力を今年からは積極的に活用していくという方針だ。

このためにクリエーション部門に所属していたドラマ製作人材を補強して新しい部署で独立させる予定だ。 これらは冬のソナタ アニメーションを直接製作するなど最近3年間準備作業を進行してきた。

音楽コンテンツ事業も新しい収益源に選んだ。 今まで積極的に推進しなかったレコード・音源製作と関連した分野でも新規人材招聘、部署設立を通じて来年からは顕著な成果を出すと見通した。

シン代表は"2006年迂回上場以後3年間をシェル(Shell)の不良はたくこと等で時間を送ったし、以後2個年間は固定費を縮小して売り上げ拡大方案を用意して成長の土台を作った"と説明した。合わせて"今年からは新しく収益確保に出るだけに、高費用を支出するミュージシャンの招聘などは計画していない"と強調した。

一方キーイーストは今年300億ウォン以上の売り上げを達成できると見通した。

▲イ・ナヨンなど所属芸能人らを管理するマネジメント部門で150億ウォン▲企画・商品開発(MD)業務を担当するクリエーション部門で80億ウォン▲新規事業のドラマ製作では年内70億ウォン売り上げを上げることができると展望した。


Jugalで紹介されていた記事です~~
日本に、たくさん露出してほしいですね!!待ってます!!

Jugalイベント報告~2♪

あんにょ~ん

軍楽隊に贈られた、手紙(カード?)です~~
アイユの便箋(カード?)に書かれていて、とても可愛いですね。


jugal19.jpg

jugal20.jpg

jugal21.jpg


キーイーストに届けられたケーキの、「ジフニとヨンジュンさん人形」も
とても可愛いです~~~

ちゃんと、ワイングラスに、ワインが入っていますよ!

芸が細かいわ~~~

Jugalイベント報告♪

あんにょ~ん

先日、Jugalからキーイーストにプレゼントが贈られましたが
軍楽隊のほうにも贈られたようです。さすがですね~~

Jugalに、報告が上がっていたので、お借りしました~~



jugal22.jpg
(Jugalより)


プデイベン

前回申し上げた通りクニンケットゥルがゼリで好むというあたたかいピザとチキンをぎゅうぎゅうに送りたかったが
外部食べ物搬入にならないといって品目急変更の紆余曲折の末個人贈り物だけ送りました..


個人ボン橋(脚)の中には食べても食べても腹がへった大韓民国の誇らしいクニンケットゥルをために
プリングルス、ガム、初めCORBA、アメ、ソーセージ、ビーフジャーキー、ようかん、チョコパイ、コーヒーなどのおやつと
つらい訓練を受ける特典病らの大切な皮膚のためにマスクパック、ハンドクリームを入れました。

幹部方々の個人贈り物ボン橋(脚)には前回所属会社に入ったことと同じDCチュ・ジフンギャラリー自首が彫られた
タオルも共に準備しました。


クニンケットゥル個人贈り物ボックスの上にこっそりのせられている小さい箱はチュサンビョンニムコエヨ..


各個人贈り物には手を広げたのも入りました。
スウィッケッが一人でその多くのクニンケットゥル手紙全部使いました^^
文句までアラソ ケガムサ~ヒウッヒウッ
子供オイル価格とても美しく笑っている手を広げてから~ グニンケットゥルたくさん良いなあしたようだ...
主傷病様はとても良くてラしなくなるように~ふふ
(手を広げたかは別に上げますね..一度に写真が上がらないで^^;;キウク)


プデイベン贈り物は場モケットが一つ一つ購入してナムピョンケッと共に個別包装まですべてして発送しました。

軍楽隊インズンデピョケッよく食べたと認証までされてありがとうございます~~^^


Jugalより


「魔王」メイキングより♪

あんにょ~ん

昨日UPした、16話の”スンハとオスの気迫のシーン”のメイキングです~~

ジフニは、監督さんから、かなり冷血な表情を要求されたようですね。

大変だったのね~~~



バトル

バトルa


出血のメイクをしていますね。メイクさんになりたい・・・

バトルa1

バトルa2

バトルa3

バトルa4

バトルa5

バトルa6

バトル7


徴兵:Rain、今年下半期入隊へ

8_20110226093024.jpg

歌手で俳優のRain(ピ/チョン・ジフン)が今年下半期に入隊する計画だ。

 25日、所属事務所の関係者はスターニュースのインタビューに対し「Rainが今年下半期ごろの軍入隊を考えている。Rainは映画の撮影を控えているが、兵務庁の通知に従う計画だ」と語った。

 続けて「Rainは入隊前、映画や音楽活動を計画している。映画『空に生きる』の撮影が3月に始まり、ニューアルバムのリリースも考えている」と話した。

 当初、Rainは昨年初めに入隊予定だったが、ドラマ『逃亡者PLAN B』(KBS第2)の撮影などを理由に、5月に兵務庁に入隊延期を申請。入隊が今年に延期された。現在、映画撮影のスケジュールは決まっているが、アルバムのリリースや活動に関してはまだ何も決まっていない。

エンタメコリア



ヒョンビンさんと同様、入隊時期に大注目ですね。

東方神起、『膝打ち導師』出演…敏感な部分口開くか

東方

グループ東方神起がMBC芸能プログラム『膝打ち導師』に電撃出演する。東方神起は今月23日MBC一山ドリームセンターで録画を終えた。放送関係者によると東方神起のユノユンホとチェガンチャンミンはわき合い合いの雰囲気で録画を終えたと伝えられた。

特にスターの正直な気持ちが公開された『膝打ち導師』であるだけ、ユノユンホとチェガンチャンミンがメンバーのチーム脱退などに対する正直な心境を打ち明けるかどうか関心を集めている。

一方東方神起は『なぜ』(Keep Your Head Down)でカムバック、活発な活動を繰り広げており、もうすぐ次のシングル活動に入る予定だ。

イノライフ



この番組は見たことがないのですが・・・
スターの本音が聞けることで、人気がありますよね。

キーイーストのソ・イヒョン、完璧なアオザイスタイル

28115345437_60800010.jpg

俳優ソ・イヒョンがベトナムの伝統衣装アオザイを着て、エキゾチックな魅力を誇った。

27日夜11時に放送されるケーブルチャネル、オリーブの『it City ソ・イヒョンのインドシナを味わう』では、純白のアオザイを着てベトナム、ホーチミン一帯を旅するソ・イヒョンを見ることができる。アオザイは身体の曲線を生かすために、27ヶ所もの寸法を測らなければならない繊細な衣装だ。それだけ完壁なスタイルでなければ、美しく着こなすことが難しい服でもある。

しかしソ・イヒョンの衣装を製作したデザイナーは、ソ・イヒョンの寸法を測りながら人形のようなスタイルに賛辞を連発した。放送でソ・イヒョンはホーチミンの名物シクロに乗って、ホーチミンの食道楽の旅に出発する。半世紀の伝統があるライスヌードルの店でフォー、ゴイクンを味わって、バインセオ、甘くほろ苦いハンドドリップコーヒーを飲み、続いてベンタイン市場とディナークルーズで、ホーチミンの外食文化を満喫した。

ソ・イヒョンの今回のベトナム訪問は、全地球村が直面した課題である気候の変化という深刻な問題を知らせるためのもので、より深い意味がある。[写真=CJメディア]

イノライフ



キーイーストの女優さんと聞いただけで、一気に親近感が湧いてきます。

今日のシン君~♪

9a13_20110225235634.jpg


あんにょ~ん

こんな派手なシャツに、蝶ネクタイなんて
普通ではあり得ないのですが・・・

なぜか、シン皇子には、似合っちゃうんですよね~~


9a14_20110225235938.jpg

9a15_20110225235958.jpg


アルフレッドも一緒に・・・

9a12_20110226000025.jpg

『天国の涙』キム・ジュンス、アイドルを越えて「ミュージカルスター」に

8_20110225220208.jpg

グループJYJのキム・ジュンスが、ミュージカル『天国の涙』で観客に期待以上の舞台をプレゼントして、「ミュージカルスター」に跳躍する勢いを見せている。

20日夜、国立劇場ヘオルム劇場。公演開幕までかなり時間があるのに、座席はすでに若い女性で一杯になった。週末であることを考慮するとしても、多くの観客が訪れた。キム・ジュンスという名前だけでもチケットパワーを発揮して、ミュージカル『天国の涙』の興行を主導していた。

キム・ジュンスはミュージカルデビュー作『モーツァルト(Mozart!)』より一歩進歩した実力を見せた。『モーツァルト』の公演当時、キム・ジュンスは発声の問題で喉の管理に苦労し、はっきりと伝えられない発音が問題点に指摘された。しかし『天国の涙』では声量、発声、発音がはるかに改善された。より広くなった中低音の幅が、ソロ曲『話すべきか』『習うしかなかった』等で観客に重々しく伝わり、特有の美声は『虎と鳩』でより美しく表現される。発音も練習を重ねた跡がにじみ出ていた。

優れた歌唱力を誇るキム・ジュンスであるだけに、ミュージカルナンバーにおいては特に欠点は見当たらない。しかし演技力ではまだ未熟な点が見える。特に壮年になったジュンを演じるとき、その未熟さが目に触れる。しかし重厚な演技の代わりに、「うちの父は血気盛んなので」「行こう」など適切なアドリブで、重い作品に絶妙な笑いを誘う才覚が光った。

ミュージカル『天国の涙』は「運命を越えた一人の男の偉大な愛」という副題が付いている。しかし作品自体はその副題を忠実に伝達できていない。副題とは異なり、作品が男性主人公ジュンより、ヒロインのベトナム女性リン中心に描かれたためだ。そのため『天国の涙』は『ミスサイゴン』に似ていているという印象も与える。もし『天国の涙』が副題のとおりジュンを中心に展開していたとすれば、キム・ジュンスの重量感はもう少し確かに伝えられただろう。残念な思いは残るが、キム・ジュンスは『天国の涙』でアイドルを越えたミュージカルスターであることを再度立証した。

イノライフ



『モーツァルト(Mozart!)』に続いて2作目の『天国の涙』も
とても評判がいいようですね。
いつかジフニと共演?なんてことになったら、嬉しいですが・・・

「バレンタイン企画」 最終ご報告 (with Loveさん)♪

5_20110225174649.jpg


あんにょ~ん

with Loveさんの「バレンタイン企画」の最終ご報告が
UPされています~~


with Loveさんのブログは こちら


”ジフニのモザイクアート”が、圧巻ですよ!!
凄いステキです~~~

参加された方は、是非、ご覧になってくださいね。

Ruth_Maabさん、andyさん、luckyさん、お手伝いしていただいたみなさま・・・
大変お世話になりました~~

『思いっきり!ジフニに❤ちゅうにゅう』大作戦!のお知らせ♪


           (akiakiさんに作っていただきました~~


あんにょ~ん

携帯の方は、企画の詳細がこちらに書かれているので
ご覧になってくださいね~~

 http://8521.teacup.com/omoikkiri/bbs


みなさんの、たくさんのちゅうにゅうを、お待ちしています~~


sidetitleプロフィールsidetitle

ぴあの

Author:ぴあの
★韓国俳優「チュ・ジフン」さんを応援しています★

チュ・ジフンさんの記事や画像を中心に、韓国ドラマ、映画、芸能ニュース等もアップしています。

*当ブログで使用している画像、動画等の著作権は、出処である各サイト・出版元にあります。
不適切なコメント及び悪質なコメントは、管理人の判断で削除させて頂きますのでご了承ください。

♥チュ・ジフン出演作品~放送中&放送予定(随時更新)

☆WOWWOW
映画「私は王である」
5/12(月)午後9:00~

☆KNTV
「メディカルトップチーム」
5月17日(土)からスタート!
毎週(土・日) 午後10:00~午後11:15
再放送毎週(月・火) 午後2:05~午後3:15

☆BS-TBS(吹替版)
「蒼のピアニスト」
毎週日曜日 午前10:00~10:54(放送中)

☆TBSチャンネル
「蒼のピアニスト」(完全版)
4月17日(木)からスタート!
毎週(月)-(金)午後5:50~午後8:10[2話ずつ]
※4/24(木)は午後7:00~午後8:10[1話]
※4/28(月),4/29(火),4/30(水)は休止

☆ホームドラマチャンネル
「宮 Love in Palace」
5月12日(月)スタート!
毎週(月)午後2時14:00~15:15

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ランキングに参加しています!1日1回ポチっとお願いします!(^-^)b

FC2Blog Ranking

sidetitleカレンダーsidetitle
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle韓流タウンsidetitle
韓流タウンさんで「第3期ベストブロガー」として紹介していただきました♪
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。