FC2ブログ

インタビュー:JYJ「二人組の東方神起…頑張って欲しい」(上)(下)

昨日、東方神起のインタビューを載せたので
JYJのインタビューも、載せますね~~



インタビュー:JYJ「二人組の東方神起…頑張って欲しい」(上)

JYJ_20110114232845.jpg

ユチョン、ジェジュン、ジュンスがグループ名をJYJにして登場した。東方神起というグループ名を捨て、JYJとして新たにスタートした3人は、2010年10月、ワールドワイドアルバム「The Beginning」をリリースした。

 JYJとして初めてインタビューに応じた3人の表情には、緊張感が漂っていた。しかしすぐに特有のウィットに富んだジョークでインタビューをスムーズに進めた。デビュー7年目らしい余裕が感じられた。

 これまで所属事務所との法廷闘争で音楽活動ができなかった3人だが、ユチョンはドラマ『成均館スキャンダル』、ジェジュンは日本のドラマ『素直になれなくて』、ジュンスはミュージカル『モーツァルト』に出演し、ファンとの交流を続けてきた。

 新門路のカフェで行われた約20分間の短いインタビューで、3人は近況と元所属事務所とのあつれき、東方神起のカムバックなどについて、現在の心境を率直に語った。

以下はJYJとの一問一答

-お久しぶりです。これまで何をしながら過ごされたのですか?

 「ニューアルバムのミニコンサートをしたり、ファンのためのコンサートをしたりしながら過ごしました。最近は2週間の休暇をもらってメンバーたちと遊んだり、夜はお酒を飲んだり…」(ユチョン)

-お酒はよく飲む方ですか?

 「ジュンスは熱心なキリスト教徒なので、お酒はほとんど飲みません。ユチョンは飲む方。先日の休暇の時、自分は飲まないくせに僕にばかり飲ませていました。強要するタイプです(笑)。僕はユチョンより強い方かな。まだお酒を飲んでダウンしたことがないので。この程度なら強い方じゃないですか?」(ジェジュン)

-メンバーが5人から3人になりました。いつも5人一緒だったのに、3人しかいないのを見ると、どこかぎこちない感じもしますが、3人で一緒に活動することの良い点は?

 「仕事の面で僕たちの意見が反映されることが多くなった。以前は5人の意見をひとつにまとめるのが難しかったので。それからJYJとして活動しながら変わった点は、基本的に“自分たちの”仕事をしているという実感がわくことです。いい気分です。以前は単純に仕事をこなしているという感じでしたから。楽しく仕事をしています」(ユチョン)

-短所は? 不便なことはありますか?

 「今は会社ができたばかりなので、仕事を準備する過程で細かいミスがたくさん出てきます。それが短所といえば短所かもしれません。これから調節していく部分です」(ユチョン)

 「当然今は辛いことも多いです。でもこのような過程があると覚悟していたので、辛い部分を膨らませて話したいとは思いません。拘束され、制裁を受けていた時の方が辛かった」(ジュンス)

-東方神起の他のメンバーたち(チャンミン、ユンホ)とはまだ連絡を取り合っていますか?

 「もうかなり連絡を取り合っていません。最初にSMエンターテインメントから出た時、メンバーたちと連絡を取ろうと思っても上手くいきませんでした。その点は残念に思っています」(ユチョン)

1a1a_20110114233358.jpg


折りたたみます・・・

続きを読む

スポンサーサイト



「魔王」8話より(キャプチャー)2♪

8話の続きです~~



8a21_20110114215225.jpg


この表情も、ゾクっときますね・・・

8a22.jpg


今さらだけど・・・スンハの部屋は、どうして青いの?

8a23.jpg


8a24.jpg


8a25.jpg


8a26.jpg


折りたたみます・・・

続きを読む

「魔王」8話より(キャプチャー)1♪

あんにょ~ん

今日は、8話のキャプチャーです~~

よろしかったら、お付き合いくださいね~~



ヘインのお母さんにも、優しい笑顔を見せてくれますが・・・

8.jpg


8a1_20110114172522.jpg


オスにはやはり、きついですね・・・

8a2_20110114172936.jpg


8a3_20110114173022.jpg


8a6_20110114173233.jpg


8a7_20110114173348.jpg


ヘインには、優しく・・・

8a4_20110114173322.jpg


8a8_20110114173425.jpg


折りたたみます・・・

続きを読む

ソン・スンホン&キム・テヒ、恋人同士のふり…コミカル恋愛模様に“笑い”

2_20110114165112.jpg

“目の保養カップル”ソン・スンホンとキム・テヒの仲睦まじいコミカルな恋愛模様が急展開を迎えた。

13日に放送されたMBC水木ドラマ『マイ・プリンセス』の第4話では、ヘヨン(ソン・スンホン)とイ・ソルが恋人同士のふりをして笑いを誘った。

出国禁止になったイ・ソルが母(イム・イェジン)に残した手紙を取り戻すためにヘヨンと一緒に教会を訪れながら事件が始まった。イ・ソルの手紙の入った封筒と現金が入った封筒を間違えたイ・ソルの母の失敗で、イ・ソルの家出の内容が教会の人に公開され、イ・ソルとヘヨンが結婚する間柄だと誤解されてしまった。ここにヘヨンが大韓グループ会長の孫という事実まで知られ、2人はイ・ソルの母から全面的な指示を得ることになった。

イ・ソルは母に全ての事実を打ち明けられないまま、2人は恋人同士のふりをしながら、ロマンティックなコミカル演技の真髄を見せ付けた。特にソン・スンホンはキム・テヒのほっぺたをつねりながら「僕の親指姫~親指姫~」と叫けぶなど、自然な演技で女心をくすぐった。相変わらず何だかんだと意見の違いを見せる2人はではあるが、回を重ねるごとに見えてくる仲睦まじいコミカルな恋愛模様は、視聴者から期待を寄せられている。

視聴者は「ソン・スンホンとキム・テヒが今は恋人のふりをしているが、2人が本当の恋人になってくれたら良い」「ソン・スンホンの真面目そうでコミカルなキャラクターと、天真爛漫で溌剌としたキム・テヒの演技が本当によく似合う」などの感想が寄せられ、これからの2人の仲がどう進展していくのかに関心が寄せられている。

イノライフ



だんだん面白くなってきましたね~~
早く、字幕付きで観てみたいです~~


”韓国所属事務所移籍”のお知らせ♪

sampba21b787f409aff2a.jpg


あんにょ~ん

公式FCに、”韓国所属事務所移籍”のお知らせが
UPされていますよ~~

会員の方は、ご確認くださいね~~

ユチョン初主演作「トキメキ☆成均館スキャンダル」DVD発売

1a1a_20110114132847.jpg

来る4月20日より、ユチョン主演のドラマ「トキメキ☆成均館スキャンダル」のDVD「トキメキ☆成均館スキャンダル<完全版>」がノーカット完全版にて、TSUTAYAでレンタル開始となる(発売・販売元:カルチュア・パブリッシャーズ)。また4月22日にはDVD-BOX1(5枚組)・2(6枚組) が発売される(発売元:カルチュア・パブリッシャーズ 販売元:東宝)。

 韓国ドラマ「トキメキ☆成均館スキャンダル」は朝鮮時代のエリート達が通った名門校「成均館(ソンギュンガン)」を舞台に、学生たちの恋と友情、青春の日々を色鮮やかに描き出した、青春ラブストーリー。韓国では生き生きとしたキャラクターと吸い込まれるようなストーリーが話題となり、“成均館病”と呼ばれる中毒者も続出、社会現象となった。

 ヒロインには「思いっきりハイキック! 」、「幻の王女チャミョンゴ」の韓国女優パク・ミニョン。同級生には、ユチョンはもちろん、「トリプル」のソン・ジュンギと映画『アンティーク~西洋骨董洋菓子店~』のユ・アインといったフレッシュな俳優たちが出演している。主要キャストすべてが、本ドラマで爆発的人気を獲得した。また、韓国では、ジェジュン、ユチョン、ジュンスが歌うサウンドトラックが、発売からたった2週間で11万枚の売り上げを記録し、大ヒットとなった。

 DVDにはそれぞれブックレットが封入されており、特典ディスク付きのBOX2には、韓国での記者会見映像や主演4人インタビューなども収められている。

詳細:公式サイト(http://www.tokimeki-t.jp/)

WoW!Korea



ユチョン君はもちろん、アイン君も、このドラマで
大ブレイクしましたよね。
DVDを心待ちにしていた方が、たくさんいると思います~~

『マイ・プリンセス』水木ドラマ独走体制固めるか...20.9%

マイプリ

MBCの水木ドラマ『マイ・プリンセス』が、連日自己最高視聴率を更新して水木ドラマのトップ独走体制の固めに入った。

視聴率調査会社AGBニールセン・メディアリサーチによると、13日放送された『マイ・プリンセス』は20.9%の全国視聴率を記録した。

これは前日記録した20.0%より0.9ポイントアップした数字で、ドラマ自体の最高視聴率でもある。同時間帯に放送されているライバルドラマとの格差も広げて水木ドラマ1位の座を固めるのに突入した。

この日、SBSドラマ『サイン』は14.8%を記録、『マイ・プリンセス』と6%以上の視聴率の格差が出た。

『マイ・プリンセス』はキム・テヒとソン・スンホンのロマンチックでコミカルな演技が話題を集めている。第4話の放送では王女イ・ソル(キム・テヒ)が皇室入室を予告、期待感を集めた。

イノライフ



前日よりさらにUPしましたね~~
スンホニとテヒさんのコミカル演技が、なかなか似合ってます。

炭川(タンチョン)サイン会映像 ♪

サイン会


あんにょ~ん

Jugalに、9月に行われた”炭川(タンチョン)サイン会の映像が
UPされていたので、お借りしてきました~~

とても明るくにこやかに接していましたね。
隣には、ジュンギ君もいました。

















sidetitleプロフィールsidetitle

ぴあの

Author:ぴあの
★韓国俳優「チュ・ジフン」さんを応援しています★

チュ・ジフンさんの記事や画像を中心に、韓国ドラマ、映画、芸能ニュース等もアップしています。

*当ブログで使用している画像、動画等の著作権は、出処である各サイト・出版元にあります。
不適切なコメント及び悪質なコメントは、管理人の判断で削除させて頂きますのでご了承ください。

♥チュ・ジフン出演作品~放送中&放送予定(随時更新)

☆WOWWOW
映画「私は王である」
5/12(月)午後9:00~

☆KNTV
「メディカルトップチーム」
5月17日(土)からスタート!
毎週(土・日) 午後10:00~午後11:15
再放送毎週(月・火) 午後2:05~午後3:15

☆BS-TBS(吹替版)
「蒼のピアニスト」
毎週日曜日 午前10:00~10:54(放送中)

☆TBSチャンネル
「蒼のピアニスト」(完全版)
4月17日(木)からスタート!
毎週(月)-(金)午後5:50~午後8:10[2話ずつ]
※4/24(木)は午後7:00~午後8:10[1話]
※4/28(月),4/29(火),4/30(水)は休止

☆ホームドラマチャンネル
「宮 Love in Palace」
5月12日(月)スタート!
毎週(月)午後2時14:00~15:15

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ランキングに参加しています!1日1回ポチっとお願いします!(^-^)b

FC2Blog Ranking

sidetitleカレンダーsidetitle
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle韓流タウンsidetitle
韓流タウンさんで「第3期ベストブロガー」として紹介していただきました♪
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle