FC2ブログ

【写真】キム・ヒョンジュン、練炭配達中にも光る容貌

4a_20110107213744.jpg

キム・ヒョンジュンが隣人支援で温かい新年を迎えた。

キム・ヒョンジュンは練炭1万個を寄付し、6日午前、ソウル銅雀区(トンジャクグ)地域一帯に煉炭を配達した。

キム・ヒョンジュンがモデルとして活動しているホットサンチキンが練炭1万個寄付行事を開いたが、キム・ヒョンジュンがこれに1万個を追加した。

またキム・ヒョンジュンのファン約200人も煉炭配達に参加した。

所属事務所側は「キム・ヒョンジュンとファンが氷点下10度の厳しい寒さにもかかわらず、始終明るい表情で世帯を訪問し、練炭とともに温かい心を伝えた」と話した。

コアリ



ヒョンジュン君も、ジフニの同僚?だと思うと
俄然、親しみが湧いてきました・・・

スポンサーサイト



軍入隊を目前にしたヒョンビン、正直な心境告白

12a_20110107144344.jpg

軍入隊を前にヒョンビンが正直な心境を告白した。

6日に放送されたSBS『一夜のTV芸能』で入隊前の心境について「まだよくわからない」とし「今はすごく忙しい毎日を送っていて、それが終わった瞬間わかると思う」と語った。続けて「もう一度本来の自分を探し、2年間行くんだなぁという思いがする。本来の自分の世界に行くみたいで正直、期待もしている」とし、軍入隊についての期待感も一緒に明らかにした。

ソ・ギョンソクが寒い外を指差し「コーディネーター、マネージャーなしに怒られながら一人であんな所を走らないといけない」とからかわれたヒョンビンは「幼い頃からすごく関心があった。おもしろそうだ」と男らしく凛々しい答えに目を引いた。

ヒョンビンは『シークレット・ガーデン』を最後に3月から軍に入隊することを明らかにした。[写真=SBS放送キャプチャー]

イノライフ



ヒョンビンさんも、いよいよ3月に入隊です~~

韓流ドラマ人気は加速…TSUTAYAレンタル数も歴代1位

4b

日本での“韓流ドラマ人気”が、加速の一途をたどっていることがわかった。

 日本のCCC カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社は5日、DVD・CDの販売及びレンタル業者「TSUTAYA」の全国1,394店舗とオンライン宅配サービス「TSUTAYA DISCAS」を通して、2010年1月から12月までの1年間にレンタルされた映像ソフトレンタル枚数の合計が、過去最高となる6億9,374万枚になったことを発表した。

 また、レンタル利用登録をしている会員数とTSUTAYA DISCAS会員の合計で割った1年間の1人当たりレンタル枚数も、27.7枚と集計開始以来、過去最高の数値を記録したという。

 このところ、特に若い世代で人気が急上昇している韓流ドラマのレンタル件数は、前年度に比べて約20%伸び、歴代最高となる1億848万枚を記録。その中でも、日本でも大ヒットとなった韓国ドラマ「美男<イケメン>ですね」が、韓流ドラマ部門1位に輝いた。

WoW!Korea



あんにょ~ん

とても嬉しいことですね~~
ジフニが復帰するまで、ずっと維持してほしいですね。

七草粥♪

あんにょ~ん

今日は1月7日・・・七草粥の日ですね~~

もう、いただきましたか~?!
うちでは、今朝いただきましたよ~~
久しぶりのお粥、美味しかった~~



でも、こちらの七草粥も、最高ですよ!!フフ...
1a1ab_20110107141158.jpg


<私のボーイフレンドは王子様>と<宮>

あんにょ~ん

「ワンジャ様が王女様に会った時」というタイトルの記事から
抜粋しました~~


王室の数字が以前に比べ顕著に減るからそうであって王子様と王女様は同化(動画、童話)の中だけでなく現実でも厳格に存在する。王子と王女はすべての女性たちの夢とロマンだ。それでこれらを素材にした映画やドラマは毎度女性のファンタジーを綿菓子のようにぐつぐつするように膨らむようにさせて成功を収めたりする。

<私のボーイフレンドは王子様>と<宮>

1d_20110107102934.jpg

新人演技者であったチュ・ジフンとユン・ウネ、キム・ジョンフンをスターで作った<宮>とロマンチック映画<私のボーイフレンドは王子様>の共通点は男主人公らが王室子弟(自制)という漸移だ。<私のボーイフレンドは王子様>の場合、ヨーロッパ王室の王子の男主人公が米国で留学をきて田舎出身の聡明な女子大生と愛に陥る内容であり大韓民国が立憲君主制という家庭で出発する<宮>では同年齢高校生のチュ・ジフンとユン・ウネが政略結婚をした後、愛を育てていく話だ。

<宮>は幼かった時から‘皇太子’教育を受け入れたチュ・ジフンと平凡で溌刺とした女子高生だったユン・ウネがお互いを理解してお互いに同化される過程をアール豆ぐつぐつするように見えてくれた。特に二人の‘差’ を直ちに見せたことの中の一つは衣装と衣装に似合うスタイルであった。当時だけでもだいぶ人間的なスタイルを見せたユン・ウネとは違いモデル出身に完ぺきな身体比率を持ったチュ・ジフンが皇太子衣装を着た姿は少女らはもちろん姉らまでも反するようにさせた。馬子にも衣装なのか、洋服掛けが名品なのか品位と堂々としているということをあまねく整えた‘皇太子衣装’の効果は卓越した。その上寝巻だけ着ている時さえどんなに‘など’が素晴らしかったのか、劇中ユン・ウネもチュ・ジフンの‘など’に特に執着する設定で数多くの女たちの心を代理満足させてくれた。

世界日報


『マイ・プリンセス』キム・テヒ、涙から下痢までコミカル熱演

スンホン

キム・テヒが嗚咽演技からお腹を押さえる下痢演技まで、さまざまな姿で視聴者たちを笑わせた。

6日放送されたMBCの水木ドラマ『マイ・プリンセス』は、ケチな女子大生のイ・ソル(キム・テヒ)が、本当は大韓民国最後の皇室の王女であるという事実が明らかになりながら、ストーリーが急流に乗った。

自身が王女であるという事実よりも、父親が死亡したとの便りにさらに驚いたイ・ソルは、ヘヨン(ソン・スンホン)の前でとめどなく涙をこぼして嗚咽した。ヘヨンはイ・ソルが王女であるという事実に驚きを隠せないが、号泣するイ・ソルを抱え込んであたたかい姿を見せたシーン。キム・テヒはマスカラがおちてしまうほど涙でぐちゃぐちゃになって嗚咽する姿で視聴者たちの心をしめつけた。

キム・テヒの体当たりの演技は続いた。父親死亡の便りで沈鬱(ちんうつ)になっているイ・ソルが行くところがないとヘヨンは自身の家へイ・ソルを連れて行く。

おいしい食事を接待してイ・ソルをなぐさめている間、ユンジュ(パク・イェジン)がヘヨンの家を突然訪問する。イ・ソルはやむを得ずゲストルームに隠れ、ユンジュに内緒で部屋の中にに隠れていたイ・ソルは、突然腹痛を訴えてトイレに走って行き、ユンジュに自身の存在を見つかってしまう。

キム・テヒは突然の腹痛に苦しい様子を全身で表現して熱演を繰り広げた。片手でお腹を、もう片手ではお尻を押さえたまま、しかめっ面でトイレに走って行くキム・テヒの姿は、視聴者たちの爆笑を誘った。

今まで見られなかったちょっと変ったキム・テヒの姿が、愛らしくて身近感を与え、視聴者たちの支持を受けた。視聴者たちは「キム・テヒの姿に思い切り笑った。これからまた、どんな姿を見せてくれるのかとても期待になる」、「泣いて笑うイ・ソル、とても愛らしいキャラクターだ」、「キム・テヒの下痢熱演、とても破格的なコメディだった」等の意見を寄せた。

一方『マイ・プリンセス』は、大韓民国の皇室が再建されながらグループのすべての財産を社会に還元するというおじいさんの宣言により、これを防ぐためのヘヨンの孤軍奮闘が続く予定だ。また、王女を夢見たイ・ソルとイ・ソルが王女になることを防ぐためのヘヨンのどたばたロマンスが加速化される予定なので、視聴者たちの関心が集まっている。
[写真=MBC放送分キャプチャー]

イノライフ



あんにょ~ん

テヒさんが、下痢演技をするのは想像が出来ないのですが・・・
かなり熱演しているようですね~~

『サイン』vs『マイプリンセス』0.1%差、水木ドラマ“火花散る接戦”

スンホン

『サイン』と『マイプリンセス』の水木ドラマ戦争が、ますます熾烈になっている。7日、視聴率調査会社AGBニールセンメディアリサーチによれば、6日夜放送されたSBS『サイン』は17.7%、MBC『マイプリンセス』は17.6%の全国視聴率を各々記録した。

同時間帯放送された二つのドラマが、0.1%の僅かな差で1、2位を分ける結果となった。『サイン』と『マイプリンセス』は、放送初週からきっ抗した接戦を繰り広げ、少しも譲らない水木ドラマ戦争の始まりとなった。

『サイン』は、パク・シニャン-チョン・グァンリョルのカリスマ対決が見もののメディカル捜査劇。それに比べて『マイプリンセス』は、キム・テヒの思い切った愛嬌演技が輝くロマンチックコメディー劇だ。互いに異なるジャンルの二つのドラマが、視聴者を完全に両分している。

一日で0.2%から0.1%に差を詰め、再びきっ抗した勝負を記録した『サイン』と『マイプリンセス』。二つの水木ドラマの戦いは、一寸先も見えない迷宮の中に陥ることになった。

イノライフ



あんにょ~ん

0,1%差だなんて、凄い接戦ですね~~~
マイプリ頑張って~~~

「東方神起」チャンミンの俳優デビュー作、今月24日より放送

5_20110107084613.jpg

韓国SBSは、人気グループ「東方神起」メンバー、チャンミンの俳優デビュー作となる「パラダイス牧場」を来る24日より放送することを正式に発表した。

 「パパの娘だから大丈夫」の後続番組として放送される「パラダイス牧場」は、19歳の新婦と21歳の新郎が親の反対を押し切って結婚するものの、すぐに離婚。世間知らずな若者の恋愛模様を描いたラブコメディだ。

 チャンミンとイ・ヨニが主役を演じる同ドラマは、全16話で構成され、オーストラリアと済州島で撮影が行われ、また大ヒットドラマ「コーヒープリンス1号店」のチャン・ヒョンジュ作家と「太陽の中に」のソ・ヒジョン作家が共同随筆した。

WoW!Korea



あんにょ~ん]

いよいよ、チャンミンもドラマデビューですね。
可愛らしい花婿さんですね~~

sidetitleプロフィールsidetitle

ぴあの

Author:ぴあの
★韓国俳優「チュ・ジフン」さんを応援しています★

チュ・ジフンさんの記事や画像を中心に、韓国ドラマ、映画、芸能ニュース等もアップしています。

*当ブログで使用している画像、動画等の著作権は、出処である各サイト・出版元にあります。
不適切なコメント及び悪質なコメントは、管理人の判断で削除させて頂きますのでご了承ください。

♥チュ・ジフン出演作品~放送中&放送予定(随時更新)

☆WOWWOW
映画「私は王である」
5/12(月)午後9:00~

☆KNTV
「メディカルトップチーム」
5月17日(土)からスタート!
毎週(土・日) 午後10:00~午後11:15
再放送毎週(月・火) 午後2:05~午後3:15

☆BS-TBS(吹替版)
「蒼のピアニスト」
毎週日曜日 午前10:00~10:54(放送中)

☆TBSチャンネル
「蒼のピアニスト」(完全版)
4月17日(木)からスタート!
毎週(月)-(金)午後5:50~午後8:10[2話ずつ]
※4/24(木)は午後7:00~午後8:10[1話]
※4/28(月),4/29(火),4/30(水)は休止

☆ホームドラマチャンネル
「宮 Love in Palace」
5月12日(月)スタート!
毎週(月)午後2時14:00~15:15

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ランキングに参加しています!1日1回ポチっとお願いします!(^-^)b

FC2Blog Ranking

sidetitleカレンダーsidetitle
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle韓流タウンsidetitle
韓流タウンさんで「第3期ベストブロガー」として紹介していただきました♪
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle