スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素敵なMVです♪

あんにょ~ん


makoさんのブログで、素敵なMVが紹介されていました~~
あんまり素敵だったので、makoさんのところから
お持ち帰りしてきましたよ。
(makoさん どうもありがとう~~ )

どうしたら、こんなふうに出来るんだろう~~と
興味深々なんだけど・・・

こんな作品を、いつか作ってみたいな~~

音楽もとても素敵です!






スポンサーサイト

サイン入りポスター♪

あんにょ~ん


イノさんで、キッチンのDVD発売記念の特典として
監督さんやジフニ、ミナちゃん、キム・テウしのサインの入ったポスターが
抽選でプレゼントされたのですが・・・(みなさん、覚えてる?)

それがなんと!!
思いっきりメンバーの方が、見事当たったのです!
やはり幸運な方は、いるものですね。

そしてそれを・・・

なんと、私にプレゼントしてくださいました~~~
とても嬉しかったです~~
ありがとうございました~~~(深々と・・)
(みなさん ごめんね~~ )


あまり上手に撮れてないけど・・・
よかったら、見てくださいね~~


019_20090630165351.jpg

多分、直筆だと思うのだけど・・・ご存じ!ジフニのサインです~~

018_20090630172009.jpg

014_20090630171849.jpg

光が入って見にくいけど・・・4人全員のサインです~~

022_20090630172126.jpg

ミナちゃんのサインです~~

015_20090630172219.jpg

ホン・ジヨン監督さんのサインです~~

016_20090630172252.jpg

キム・テウしのサインです~~

017_20090630172320.jpg


ちょっと嬉しいこと♪

あんにょ~ん


ソンさんのblogで、ちょっと嬉しいことが書かれていますよ~~
(mさ~ん!教えてくれてありがとう~~ )


みなさ~ん ソンさんのblogへGO~~~~~!!

ソンさんのblogは こちらから



28b_20090630075242.jpg


今日もジフニと良い一日を~~~


このドラマも面白そう♪

あんにょ~ん

このドラマも面白そうですよ~~
今日、ちょうどM-netで紹介していました。


【視聴率】『みんな一緒にチャチャチャ』、毎日ドラマ1位に気持ち良い出発
2009/06/30(Tue) 08:26


30b3.jpg


KBS 1TV新しい連続ドラマ『{みんな一緒にチャチャチャ}』が気持ちのいいスタートを切った。

30日視聴率調査会社TNSメディアコリアによれば、29日放送された『みんな一緒にチャチャチャ』の初回は全国視聴率16.6%を記録した。前作の『家に帰る道』最終回が17.7%には及ばないが、初放送ということを勘案すれば無難な成績だ。特に地上波3社ドラマ中で最も高い視聴率を記録して期待感を産んだ。

『みんな一緒にチャチャチャ』は、同じ日同じ時間に未亡人になった二人の女性が、家族として生きていく姿を通じて、家族愛とは何かを見るホームドラマだ。

この日放送では、同じ日夫を失うことになったパク・ヘミとシム・ヘジンの姿を主軸に、オ・マンソク、チョアン、イ・チョンア、イ・ジョンスなど各キャラクターらを紹介した。

一方MBC連続ドラマ『{飯くれ}』は13.5%、SBS『{二人の妻}』は15.9%を記録した。

(Innolifeより)


韓国の毎日ドラマって、とても面白いですよね。
毎日観ているうちに、自分もそのドラマの家族になったような気分になって
とても親近感が湧いてきます・・・

羨ましいお話♪

あんにょ~ん

ちょっと羨ましいお話です~~


カン・ジファン、日本の放送で日本旅行地を紹介

30b2.jpg


俳優カン・ジファンが日本で放送される日本旅行地紹介番組の主人公になる。

カン・ジファンは日本ケーブルチャンネルMnetジャパンのショーキュメンタリー(ショー+ドキュメンタリー)「そこに行けば彼に会える」(仮題)の主人公として7月初めから撮影に入る。

日本ファンが要請した日本の主要観光地を訪ね、現地の特色を体験する番組だ。北海道から横浜まで20部をシーズン1で扱い、日本の南部はシーズン2で撮影する予定だ。韓流スターによる日本旅行地紹介番組が日本で放送されるのは今回が初めて。カン・ジファンは7月6日、東京でショーキュメンタリー制作発表会に出席した後、翌日から北海道をはじめ20日間にわたる撮影に入る予定だ。

撮影に先立ち7月3日と5日には神戸と東京でファンミーティングも開催する。東京フォーラムで開かれる5日のファンミーティングには5000人以上のファンを招待する。韓流におけるカン・ジファンの高まった地位を反映している。昨年9月に東京フォーラムでのファンミーティングを確定し、さまざまな準備をしてきた。

カン・ジファンが所属するジャンボエンターテイメントのキム・ジョンヒ代表は「ファンミーティングが予定された状況でショーキュメンタリー出演が決まった。今回の訪問では、ファンミーティングとショーキュメンタリー撮影のほか、カレンダー制作のための撮影も行われる」と説明した。

中央日報 Joins.com
2009.06.30 10:45:37


ファンにとっては、とてもたまらない企画ですね!
全国各地を回って、撮影するんですよ。凄いです!!
カン・ジファンしの、ファンサービスもなかなかという噂ですからね・・・
期待出来るのではないでしょうか?!


「アジアのオトコマエ」完全版♪

あんにょ~ん


前回ご紹介したものより、完全版を見つけたので、お借りしてきました。

2005年、9月に○HKで放送されたものです~~







最後に、ジフニから「サラゲヨ~」を聞けますよん~~


ジフニ・インタビュー特集(13)

あんにょ~ん


また”宮”のシングンに戻りますよ~~

多分、何度も見てるかも・・・





あ~~ 紛らわしい~!!(追記あり)

あんにょ~ん


何気に見ていた芸能ニュースに、ウッくんと超似の名前を発見!!
違うよね?!キム・ジェウ・・・だって・・・




今年結婚しそうなカップル1位は?

今年結婚しそうなカップルの1位に、先日交際を発表したノ・ホンチョル&チャン・ユンジョンが選ばれた。

結婚式場「汝矣島ウエディング・コンベンション」はこのほど、結婚を控えているカップル100組を対象に、「2009年に結婚式を挙げそうなカップル・ベスト5」についてアンケート調査をした。

その結果、1位は43%でノ・ホンチョル&チャン・ユンジョン、2位は18%でキム・ジュヒョク&キム・ジス、3位は12%でキム・ヨンジュン&ファン・ジョンウム、4位は同率9%でSE7EN&パク・ハンビョルと、パク・ヨンウ&チョ・アンの2組、ついで5位は3%でリュ・スンボム&コン・ヒョジンだった。

このほか、チェ・ジウ&イ・ジヌク、チョンジン&イ・シヨン、TABLO&カン・ヘジョン
キム・ジェウ&ペク・ポラムなどの名前も挙がった。

同式場関係者は、ノ・ホンチョル&チャン・ユンジョンが1位になったことについて、「二人は意外にお似合い。しかも、最近タレントカップルが交際を認めてから結婚するまで5カ月かからないケースが多いため、こうした結果になったのだろう」と話している。

パク・ミエ記者
edaily/朝鮮日報日本語版



あ~~~ びっくりした~~~~~



29b2.jpg

ジフニもビックリしたって!!


(追記)
よく調べてみたら・・・
なんと!この方(もちろん右)でした!お騒がせしました~~



29b3.jpg






リュ・シウォン、日本のファン600人『スタイル』の撮影現場訪問“押すな押すなの大盛況”(記事)

<Innolifeより>

リュ・シウォン、日本のファン600人『スタイル』の撮影現場訪問“押すな押すなの大盛況”
2009/06/29(Mon) 11:27


29b1.jpg


韓流スターリュ・シウォンがその名前をしっかりと知らしめた。29日SBS新週末ドラマ『スタイル』の制作社によると、日本のファン600人が5年ぶりに韓国のお茶の間に復帰するリュ・シウォンを応援するために27日、ドラマ撮影現場を電撃訪問した。

リュ・シウォンはファッションドラマ『スタイル』で男主人公ソ・ウジン役を演じ、イ・ジア、キム・ヘスと共に久しぶりに視聴者のもとを訪れる。制作社によると、20代から60代までの全ての年齢層を網羅した日本のファンはこの日午後、ソウル歴史博物館1階のコンドゥレストランで行なわれた撮影を見守り、リュ・シウォンの演技を応援した。リュ・シウォンが合間合間にファンを振り返って挨拶する時には歓声を上げた。

この日現場を訪問した日本のファンは、リュ・シウォンのソフトな微笑の虜になった。ファンは「リュ・シウォンを見るためにすでに韓国に3回も訪問した」とし「リュ・シウォンぐらい韓国のイメージもソフトで実直だと感じた」と伝えた。リュ・シウォンはファンに『スタイル』のオ・ジョンロク監督などスタッフや俳優を紹介する時間を持ち、共に団体撮影をしたりもした。日本のファンは3時間行なわれた撮影を見守った後、ソウル市将忠洞の新羅ホテルに移り、非公開のファンミーティングに参加した。

リュ・シウォンはこの席で「ファンが応援しに来てくれて非常にうれしかった」とし「共にした時間がもう5年にもなるので家族のような感じだ。ファンに演技力でお返しする」と話した。一方、SBS新週末ドラマ『スタイル』はキム・ヘス、リュ・シウォン、イ・ジア、イ・ヨンウ主演で、有名ファッション雑誌のファッションエディターを中心にファッション業界の華やかな姿を描く。初放送は『燦爛たる遺産』の後続で8月1日からスタートする。



なんかとても素直に、羨ましいと思っちゃいました。
シウォン氏も、ファンをとても大事にすることで有名ですよね。
ファンとの絆がしっかり結ばれているような気がします。
後ろで見ている日本ファンの方達の笑顔が、とてもいいです~~~

私達にも、いつかこういう日が絶対訪れますよね

【視聴率】週末深夜ドラマ『燦爛たる遺産』39.9%でトップ、『チング』は不振(記事)

あんにょ~ん

ジフニを待つ間、その日の気になる芸能ニュースも
チョビチョビと、UPさせてくださいね~~


<Innolifeより>
【視聴率】週末深夜ドラマ『燦爛たる遺産』39.9%でトップ、『チング』は不振
2009/06/29(Mon) 09:27


29b_20090629140832.jpg


SBS週末企画ドラマ『燦爛たる遺産』が視聴率40%台突入を目前にし、週末深夜ドラマの最強者として位置付けられた。

反面、放映前から話題を集めていたMBCドラマ『チング、愛と友情の絆(原題:友へチング、俺たちの伝説)』は放送2回目を迎えたが、依然として一桁台の視聴率に留まっており苦戦を強いられている。視聴率調査会社TNSメディアコリアによると、28日に放送された『燦爛たる遺産』は、全国視聴率39.9%を記録した。前日(27日)に放送された『燦爛たる遺産』は33.0%でおよそ 6.6%も上昇し、自己最高視聴率を更新した。

『燦爛たる遺産』は30%台に突入以後急激な視聴率上昇曲線を描き始め、40%台の視聴率突破にあとわずか0.1%と迫っている。また国民ドラマと呼ばれていたKBS2TV『母さんに角が生えた』が記録した40%台の視聴率に挑戦し、新たな国民ドラマの誕生を予感させた。『燦爛たる遺産』は、継母ソンヒ(キム・ミスク)の計略とソン・ウファン(イ・スンギ)の気持ちを知ったスンミ(ムン・チェウォン)が悪女に突然変身し、ドラマの緊張感を呼び込んでいる。

これと共にソン・ウファン(イ・スンギ)とウンソン(ハン・ヒョジュ)のロマンスが明確になり、関心が集中している。ぎこちなかった二人が少しずつ歩み寄りながら、いつしかお互いを好きになる。ドラマの末尾ではソン・ウファンがネックレスで間接的に告白をしたが、これを拒んだウンソンが心を痛めるシーンが放送され、二人のロマンス展開がどのようになるか関心を集めている。この日の『燦爛たる遺産』と同時間帯に放送された『チング、愛と友情の絆(原題:友へチング、俺たちの伝説)』は8.6%、KBS2TV『千秋太后』は13.9%を記録した。



ヒロインのハン・ヒョジュちゃんは、ジフニとお茶のCFで共演していますね。
イ・スンギさんは、歌手から転身?したばかりなのに、凄い活躍です~~
このドラマ、面白そう~~~


ジフニ・インタビュー特集(12)

あんにょ~ん


次も字幕付きですよ~~

ホッチリの『ジフンの素』の時のインタビューですね。

このシャツ、ジフニのお気に入りだったのよね~~(^_^;)





(ゆーちゅーぶさんよりお借りしてきました)

ジフニ・インタビュー特集(11)

あんにょ~ん


ハングルばかりで、そろそろストレスが溜まってきた頃では?

今日は「チョナンカン2」の時のインタビューをお借りしてきました~~

オールバックも懐かしいですね~~







ジフニ・インタビュー特集(10)

あんにょ~ん


この動画は、BONのソウルコレクションの時のようです。

このスーツ、とってもジフニに似合っていて素敵でしたね~~






下半期テレビドラマ、注目の期待作は?(記事)

あんにょ~ん


下半期のドラマは、なかなか注目度の高い俳優さんが、勢ぞろいですね~~
ウネちゃんのドラマもとても楽しみです。



28b8.jpg

28b9.jpg

28b11.jpg


放送3社の自尊心がかかったドラマ対決が、今年の下半期も続く。華やかなブロックバスタードラマの攻勢から、今年前半期興行に失敗したスポーツドラマの再挑戦、爽やかなトレンディードラマまでジャンルも多様だ。ここに久しぶりにテレビドラマに復帰するトップスターの帰還で、雰囲気は予想以上に熱くなる展望だ。景気不況でドラマの制作環境が難しくなる中で、大ヒットドラマへの夢は続いている。今年下半期の代表的な期待作を選出してみた。

◆彼女たちが帰ってくる、『スタイル』vs『レディーキャッスル』vs『太陽を飲み込め』
その後テレビドラマでなかなか見ることが出来なかった女優たち、キム・ヘス、ユン・ウネ、ソン・ユリが各々のカラーの作品でブラウン管に戻ってくる。
まず、キム・ヘスの復帰作はSBS週末企画ドラマ『スタイル』。『スタイル』は同名のベストセラーをドラマ化したもので、ファッション雑誌「スタイル」の新人女性記者を中心に巻き起こるエピソードを描いている。映画『プラダを着た悪魔』の韓国版ドラマで、ファッションなどの見どころが豊富なドラマと予想される。韓流スターリュ・シウォンとイ・ジアが早々にキャスティングされたのに続き、セクシースターキム・ヘスまでキャスティングされて出撃準備を終えた。
ユン・ウネが出演するKBS2TV『レディーキャッスル』も、期待を集めている作品だ。父が残した邸宅で皇女のように生きる三人娘と、遺産を狙って執事として潜入した男の物語を描いたロマンチックコメディードラマだ。『コーヒープリンス1号店』以後、久しぶりにテレビドラマに復帰するユン・ウネは、利己的で傲慢で率直で堂々とした次女役を演じ、「韓国のゴシップガール」に変身する。
ソン・ユリが韓流スターチソンと共演するSBS『太陽を飲み込め』も、雄壮なスケールですでに注目されている作品だ。『太陽を飲み込め』は済州島を世界的な都市にしようとする若者たちの野望と愛の物語で、ドラマ『オールイン』の名コンビチェ・ワンギュ作家とユ・チョリョンPDが再度コンビを組んだ作品で、「オールイン2」とも呼ばれている。南アフリカ共和国、米国、ラスベガスなど海外ロケーション撮影の真っ最中で、7月8日に初回放送される。

◆イ・ビョンホン、キム・テヒ、チョン・ジュノ…華麗なキャスティングのブロックバスター『アイリス』
昨年から熱い話題を呼んでいた『アイリス』は、今年の下半期最高の期待作の一つだ。200億ウォンに達する制作費を投じて、アジアとヨーロッパでの海外ロケーションをはじめとする大規模セットなど、華麗な見どころがいっぱいの『アイリス』は、南北のイデオロギー対立と葛藤の中で繰り広げられる情報戦を扱うブロックバスタードラマだ。韓国ドラマのジャンルではまだ未開拓分野の諜報物で、アクションと背信そしてロマンスの物語だ。有名なトップスターが総出演する。「韓流スター」イ・ビョンホンをはじめとして、キム・テヒとチョン・ジュノは銃を手に躍動的な諜報員を演じ、カリスマ対決を行う予定だ。キム・スンウとキム・ソヨンの変身とビッグバンT.O.Pの演技も、強烈な印象を与えるものと見られている。

◆800万人興行神話『友へ チング』、テレビドラマ化
800万人の動員を記録した映画『友へチング』をドラマ化したMBC週末企画ドラマ『チング、愛と友情の絆』は、映画を制作したクァク・ギョンテク監督が直接メガホンをとった作品だ。 1980~1990年代を背景にした、ある4人の友人の物語を描いた『チング、愛と友情の絆』は、20部に増えた分ストーリーラインが豊富になった。4人の友人以外に、女性主人公ジンスク、ソンエ、ウンジが女子高生3人衆で登場して、主人公たちの愛と女子高生たちの友情が加味される。ヒョンビン、キム・ミンジュン、ソ・ドヨンなど華麗なキャスティングも、ドラマに期待感を加えている。韓国初の100%事前制作ドラマという点で、ドラマの完成度を高める期待要素であるとともに、危険を伴った試みだという評価を受けている。27日初放送の予定。


(記事・写真共にInnolifeより)

嬉しいお知らせです!!(追記あり)

あんにょ~ん


JugalのPeaceさんから が来ました!
とても嬉しいお知らせですよ~~~


Spell49さんが翻訳してくださったそうです。

日本のファンの皆様、
おはようございます。

韓国のJUGALでございます。
お伝えたいことがありましてご連絡いたします。

昨日、チュ・ジフンさんのマネージャさんからお電話がありました。

今回の事件に関わってファンの皆様が見せてくださった、自発的は協力、
応援して下さって、励まして下さって、とっても大きな力になりましたと。
心から感謝しますって何回も言われたそうです。
ジフンさんからもファンの皆様にありがとうって言葉を
伝えて下さいっとの伝言もあります。

で、マネージャさんに
「それってファン達の機嫌を取るための単なるうわべの挨拶では?」と
半分冗談で言いましたが、違うって、本当にジフンさんが
すごくありがとうって言ったそうです。

ジフンさんはちゃんとありがとうって言ってるのに自分達が伝えられなかったと・・・
ジフンさんがファン達にありがとうって思う、それだけで
むしろ私達がありがたいって言ったら、
今回の事件に関わってファンの皆様が見せてくださって色々の行動にも
とっても感謝してるっての伝言です。
マネージャさんが急がしそうで通話の内容はこれが全部です。
私達の想いが彼にちゃんと届いたみたいで幸いです。

日本のファンの皆様、本当にありがとうございました。


Peaceさん spell49さん Jugalのみなさま~~
私達日本ファンにも、お知らせしてくださって、どうもありがとうございました!
ジフニが、私達に感謝してくれているとわかっただけで・・・
もう、充分に嬉しくて感激しています!!

どうもありがとうございました~~~~~


(追記)
spell49さんがにコメントしてくださったのでUPしますね
(spell49さ~ん どうもありがとうございました~~ )


良かったですね

こんばんは~
慌てて翻訳したもので、
間違ったところもいっぱいありますけど、ご理解してください。

ジフン君のことは本当に良かったです。
私達の想いがちゃんと届いたみたいで
私も嬉しいです。
彼にはちゃんと信じてくれる人々がいるって事!
こんなに沢山のファンが信じて、待ってるから、
それだけは忘れないで欲しいです。

この度は皆さんに本当ありがとうございました。
これからもずっと一緒に彼を応援しましょうね!


ピとイ・ヒョリが芸能界スタイルナンバーワンに(記事)

あんにょ~ん


男性はやっぱり”モムチャン”重視という感じ?・・・
スンホニも入っているのが、嬉しいです。
ジフニは、どうかな・・・


ピとイ・ヒョリが芸能界スタイルナンバーワンに


28b4.jpg


ピ(Rain)とイ・ヒョリが抜群のスタイルの芸能人に男女でそれぞれ選ばれた。

友達・理想の恋人探しコミュニティサービス、フレンミリー(www.frienmily.com)が20歳から39歳の未婚男女932人を対象に2週間にわたってアンケート調査した結果、歌手ピとイ・ヒョリがスタイルのいいの芸能人に選ばれた。

映画「ニンジャアサシン」の撮影で特別トレーニングを受け、抜群のスタイルに生まれかわったピは男女ともに最も多くの支持(48.9%)を受け、スタイルのいい男性芸能人の1位となった。ピは特に女性に63.7%という圧倒的な票を得て女心をゆさぶる真のモムチャンであることを証明した。

男性はピのほかクォン・サンウ(32.4%)、ソン・スンホン(9.0%)、ペ・ヨンジュン(7.5%)、キム・ジョングク(3.8%)を挙げ、女性はクォン・サンウ(12.3%)、イ・ジョンジェ(10.8%)、ソン・スンホン(9.2%)に投票した。

女性芸能人にはハン・チェヨンとイ・ヒョリが接戦の末、0.7%の僅差でイ・ヒョリが1位となった。このほかチョン・ジヒョン(16.2%)、ハン・イェスル(16.9%)、ヒョニョン(15.4%)らが支持を受けた。

ホン・ヨンジョン記者 / 中央日報 Joins.com

2009.06.28 12:54:15




ジフニだって、いい体してるわよん~~

28b7.jpg


ジフニ・インタビュー特集(9)

あんにょ~ん


ここ数日、暑い日が続いていますが、みなさん、バテていませんか?
まだ梅雨も終わってないというのに、この暑さ・・・
この先が思いやられますね~~

ではでは今日のインタビューです~~
2006年12月に行われた「MBC ドラマアワード」でのジフニです。
残念ながら、ウネちゃんや他の方々の映像もあって
ジフニオンリーじゃないけど・・・
見てくださいね~~







こっちの方がいいかも!いつもジフニの横顔に、見とれちゃうのよね~~





こんなの作ってみたけど、どうですか?
う~ん...画像がちょっと粗いですね。(^_^;)

28b2.gif





下半期ドラマ、ヒロインに歌手出身組が多数(記事)

あんにょ~ん


ちょうどコメント欄で、ソン・ユリさんとウネちゃんの話題になったので・・・



下半期ドラマ、ヒロインに歌手出身組が多数


27b2.jpg


 女性歌手の俳優活動が活発だ。ソン・ユリ、ソン・ダムビ、ユン・ウネら歌手出身組が下半期に放送される期待作のヒロインを相次いで引き受けた。

 下半期ドラマへの出演一番手はソン・ユリ。彼女は来月にスタートする新水木ドラマ『太陽を飲み込め』(SBS)でヒロインを演じる。ドラマ出演は『快刀 洪吉童』以来、1年ぶり。

 はつらつとしたおてんばな演技で印象を残した彼女は、『太陽を飲み込め』で運命の渦に巻き込まれた公演企画者を演じる。ソン・ユリは最近済州島で行われた記者懇談会で、「以前お見せしていたかわいくて、天然なイメージを脱却する」と意欲を見せた。

 セクシー歌手として今絶好調のソン・ダムビもドラマに進出する。ドラマでその魅力を発揮できるか、関心が集まっている。

 これまで各種ドラマのオファーが絶えなかったソン・ダムビは、異種格闘技選手とスポーツエージェントの成功期を描いたドラマ『ドリーム』(SBS)で、テコンドーとボクシングをミックスしたエクササイズ「テボ」のインストラクター役を演じる。韓国国内での活動に集中するため、日程が延期されたハリウッド映画『Hype Nation』の出演を諦めたこともあり、ドラマに掛ける意気込みは人一倍だ。

 ユン・ウネもドラマ『レディー・キャッスル』への出演を控えている。

 『レディー・キャッスル』は豪邸に隠された秘密の財産を狙い、執事を装い潜入したビンボー男と、ごう慢でわがまま放題のお嬢様のラブストーリーを描いたロマンチック・コメディー。ユン・ウネは金持ち3姉妹の2番目の娘ノ・ユラ役にキャスティングされた。『宮-Love in Palace-』『コーヒープリンス1号店』で存在感を示したユン・ウネの活躍に期待が寄せられる。

キム・ヒョンロク記者
STARNEWS/朝鮮日報日本語版



ジフニとソン・ユリさんは、すれ違いのようになってしまって
共演は叶いませんでしたが、いつかチャンスはあるかも知れませんね。
ソン・ダムビさんも、なかなか素敵でいい感じです。

そしてやっぱり、ウネちゃんは・・・ジフニと共演してほしい女優さんNO.1です。
(私の勝手な意見なので、あしからず・・・ )




ジフニ・インタビュー特集(8)

あんにょ~ん


↓の(7)とほぼ同じ髪型じゃないですか?

同時期に撮影したのかな・・・

ソン・ジヒョちゃんと一緒ですね~~(ちょっと妬けるわん






ジフニ・インタビュー特集(7)

あんにょ~ん


ジフニが何と言っているのか、さっぱりわかりませんが・・・

一生懸命、喋っている姿を見るだけでも、幸せ~~







この髪型は、珍しいですね~~

M-net(ワイドニュース)より・・再UP

あんにょ~ん


先日UPした動画が削除されていたので、もう1度再UPしてみました~~

やっぱり字幕付きは、ストレートにわかっていいですね。

29日PM10:00までの限定にしますので、よろしくお願いしま~す!







ジフニ・インタビュー特集(6)

あんにょ~ん

短いけど、可愛いです~~





ジフニ・インタビュー特集(5)

あんにょ~ん


メガネのジフニもいいですね。

カッコかわいいです~~~







ソ・ジソブ·ゴン・ヒョジン,ニューヨークで ‘浮び上がるスター上’(記事)

あんにょ~ん

24日に、ニューヨークで開かれた「2009年ニューヨークアジア映画祭」で
アンティークも上映されるそうです~~




俳優ソ・ジソブとゴン・ヒョジンがニューヨークで ‘浮び上がるアジアスター’で浮び上がった.


26b4.jpg


ソ・ジソブとゴン・ヒョジンは 24日(現地時間) 夜アメリカニューヨークで開かれた 2009年ニューヨークアジア映画祭で ‘浮び上がるスターアジア上’(Rising Star Asia Award)を受賞した.

現地言論は “ソ・ジソブとゴン・ヒョジンが 24日ニューヨークマンハッタンに位した IFCセンターで開かれた ‘韓国映画の夜’ 行事に参加してニルスンビズニスミデ-オジェリ番(回)首席副社長から賞を受けた.”と言った.

この日行事はニューヨーク韓国文化院が開院 30周年を迎え開催したことでニューヨークアジア映画祭とハリウッドリポーターが共同授賞した.‘浮び上がるスターアジア上’は今年初めて制定された.

一方去る 2002年から始まったニューヨークアジア映画祭は来る 7月 5日まで開かれて韓国映画は総 7編が表向き英作で上がった.

ゴン・ヒョジンが出演した ‘TACHIMAWA LEE: 悪人よ地獄行急行列車に乗りなさい’ ‘ミスにんじん’とソ・ジソブ主演の ‘映画は映画だ’が上映作に含まれた.ズジフン主演の ‘アンティック’
ゾスングウ主演の ‘考古 70’ 両翼与えた監督の ‘トングパリ’ キム・キトック監督の ‘ビモング’ なども上映される.

また韓国文化院は映画祭期間の 26·27日両日間ミジャングセンダンピョンヤングファゼ受賞作 10編も上映する予定だ.

写真提供 = ソウル新聞NTN DB

ソウル新聞NTN 剥民頃記者 minkyung@seoulntn.com
記事日付け : 2009-06-26



ジフニ・インタビュー特集(4)追記あり!

あんにょ~ん


このインタビューは、「宮」の前に「春のワルツ」のオーディションに

合格したばかりの頃で、日本と中継しているのが凄いです!!

何と言う番組だったんだろう?(おわかりの方、教えてください)
この頃、かなり注目されていたのでしょうね。

それに、ジフニのピアノが日本で初披露?された瞬間です!

それにしても・・・

のんびりしたインタビュアーさんの口調が、なんとも言えませんね。






(追記)

さすが、みなさん!この番組が何の番組だったのか・・・
早速のコメント欄に書いてくれましたね。どうもありがとうございます。
○ukixさんが、その時の記事も紹介してくださったので、UPしますね
(○ukixさん!どうもありがとうございました~~ )



スター予備軍のチュ・ジフンがNHKの紹介する“アジアの魅力的な男”に選ばれ、韓流ブームのメンバーに仲間入りする。
(中略)
  ペ・ヨンジュン、李炳憲(イ・ビョンホン)などの超特大韓流スターを主に扱ってきたNHKで、まだ新人のチュ・ジフンを集中的に紹介するのは極めて異例のこと。

 NHKはチュ・ジフンの見た目やスター性が日本女性を引き付けると判断したほか、『冬のソナタ』を演出した尹錫瑚(ユン・ソクホ)監督の新作『春のワルツ』で重要な役にキャスティングされたという話を聞き、丁重に出演依頼をしたといわれている。

 チュ・ジフンは今年6月から行われた『春のワルツ』のオーディションで、本戦に進出した19人のうち男性部門で1位となったのをはじめ、オンライン人気投票でも上位を占めており、次世代スターとして定着しつつある。


鍵コメさんが、こんな情報も教えてくれましたよ~~
(12:37の鍵コメさん!どうもありがとうございました~~ )



この番組は、それぞれのスターに点数(トキメキ度)がついたらしく・・・
シンガポール ブルース・ナム 18点
中国 グオ・ジンミン  11点
インド ムケーシュ・カンナー 19点
そして、 ナントジフニは35点と
ダントツでした。





「チャーリーズ・エンジェル」のファラ・フォーセットさん死去(記事)

「チャーリーズ・エンジェル」のファラ・フォーセットさん死去


 米女優ファラ・フォーセットさんが25日午前9時半頃(日本時間26日)、カリフォルニア州サンタモニカの病院で、がんのため死去した。62歳だった。

 フォーセットさんは末期がんで闘病を続けており、長年交際を続けていた米俳優ライアン・オニール(68)と結婚することが明らかになったばかりだった。オニールは「長いがんとの闘いの末、愛するファラは逝ってしまった」とコメントを出した。

 フォーセットさんは、1970年代に放送された人気テレビシリーズ「チャーリーズ・エンジェル」などに出演した。06年10月に直腸がんを患い、具体的な個所などは明かさず、がんと闘っていることを公表していた。07年5月に肝臓への転移が見つかっており、ドイツで治療を受けていた。自宅療法のため帰宅していたが、今月に入って、米カリフォルニア州ロサンゼルスの病院へ再入院していた。

スポニチより [ 2009年06月26日 07:02 ]


あんにょ~ん

突然、韓流の話題でなくてすみません

ファラ・フォーセットさんと言えば、私の年代ではとても憧れの的で
素敵なかっこいいお姉さまという感じで、髪型などもとても流行りました。
しかもライアン・オニールさんからプロポーズを受けていたそうで・・・

とても残念ですね。 ご冥福をお祈り致します。。。


26b2_convert_20090626084525.jpg

26b_20090626084411.jpg
(ライアン・オニール氏と・・・)


それから、マイケル・ジャクソン氏の死亡説も、ほぼ確定でしょうか?
こちらの話題もびっくりしています。




ソンさんのblogに・・・

あんにょ~ん


ソンさんが、ご自身のblogに、「ジフン氏の裁判が終わって・・・」

というタイトルで、ジフニの事を書かれています。

いつも温かい言葉で、ジフニを励ましてくださって・・・

とても有り難いです。私達もとても勇気づけられます!

是非、ご覧になってくださいね~~~


こちらから



19_20090625225201.jpg

ジフニ・インタビュー特集(3)

あんにょ~ん


このインタビューも、とても懐かしいです。

ジフニには珍しく?・・・アイドル全開という感じですね。(^_^;)

衣装も凄いです!







ジフニにしたら、この曲、結構歌いこんでいましたね。



”アンティーク”上映がさらに延長!!(追記あり)

あんにょ~ん


○ukixさんのコメントで知ったのですが・・・

埼玉の浦和美園で、さらに1週間延長されたそうですよ~~

嬉しいですね!埼玉近郊のジフニペンさんの 凄いです!!
(○ukixさ~ん!どうもありがとう~~ )

(追記)
神戸の”三宮シネフィックス”でも、1週間延長で7/3まで上映するそうです~~

①12:30~14:25    ②16:50~18:45

神戸周辺のジフニペンのみなさん!よかったね~~~



25b1_20090625115757.jpg

ジフニ・インタビュー特集(2)

あんにょ~ん


今日から勝手に、ジフニのインタビュー特集を始めましたよ~~

新旧取り混ぜて、UPしていきま~す



2006年 4/19のようですね。
宮の放送が3月で終了したので、その直後のようです。




まだまだ”シングン”の名残りがありますね~~~

sidetitleプロフィールsidetitle

ぴあの

Author:ぴあの
★韓国俳優「チュ・ジフン」さんを応援しています★

チュ・ジフンさんの記事や画像を中心に、韓国ドラマ、映画、芸能ニュース等もアップしています。

*当ブログで使用している画像、動画等の著作権は、出処である各サイト・出版元にあります。
不適切なコメント及び悪質なコメントは、管理人の判断で削除させて頂きますのでご了承ください。

♥チュ・ジフン出演作品~放送中&放送予定(随時更新)

☆WOWWOW
映画「私は王である」
5/12(月)午後9:00~

☆KNTV
「メディカルトップチーム」
5月17日(土)からスタート!
毎週(土・日) 午後10:00~午後11:15
再放送毎週(月・火) 午後2:05~午後3:15

☆BS-TBS(吹替版)
「蒼のピアニスト」
毎週日曜日 午前10:00~10:54(放送中)

☆TBSチャンネル
「蒼のピアニスト」(完全版)
4月17日(木)からスタート!
毎週(月)-(金)午後5:50~午後8:10[2話ずつ]
※4/24(木)は午後7:00~午後8:10[1話]
※4/28(月),4/29(火),4/30(水)は休止

☆ホームドラマチャンネル
「宮 Love in Palace」
5月12日(月)スタート!
毎週(月)午後2時14:00~15:15

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ランキングに参加しています!1日1回ポチっとお願いします!(^-^)b

FC2Blog Ranking

sidetitleカレンダーsidetitle
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle韓流タウンsidetitle
韓流タウンさんで「第3期ベストブロガー」として紹介していただきました♪
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。