スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キム・ジェウク側「『感激時代』出演料の未払いにかなりの心労」

2h1_20140102123927d89.jpg

KBS2TV水木ドラマ『感激時代』が未だ制作費未払いで物議をかもしている。出演料の支払いがきちんとされておらず、出演俳優たちが心労を抱えているという。

3月8話の放送を最後に、『感激時代』ドラマから降板した俳優キム・ジェウク側の関係者は「降板と同時に、出演料が支払われなければならのに、制作社側が入金するという約束がきちんと守ってないため心労を抱えていた」と伝えた。

「最初は制作側が難しい状況だから一緒に仕事した仲間として理解したが、その後も何度も約束をした部分が守られてなくて苦しい心境だ。これまでも明確な答えをもらえれば良いのだが、確認するというだけだ」と付け加え、出演料の支払いを今日と明日と延ばされている状況に、苦しい心境を表わした。

これはキム・ジェウクだけの問題ではない。実際に降板した俳優たちが出演料の精算をきちんとしてもらえず、クレームの声も上がっている。ドラマ制作環境の慢性的な問題を打破するためにも、きちんと考える必要がある部分だ。

以前『感激時代』は、スタッフが制作費未払いで撮影を中断したという一部の報道まで出た状態。当時、スタッフのほかに『感激時代』の一部の助演俳優たちも出演料の精算がちゃんとできていなかった事実が伝えられ、放送界の一角では、放送に支障をきたすことを懸念したが、制作会社とKBS側の積極的な努力で事態は落ち着いたかのように見えた。しかし、状況は依然として改善されていない様子だ。

これに先立ち、制作社レイアンモは13日公式報道資料を通じて「私たちは、2013年9月から2014年1月まで、特定の補助出演業者と契約し、2013年9月分から同年11月分までは、お互いの意見の相違なく、補助出演料を予定通り支払った。しかし、2013年12月分と2014年1月分は金額に意見の相違があり協議中で、協議が完了したらすぐに支払う予定だ」と主張している。

OSEN


ジェウク君も、出演料がまだ未払いだったんですね。
早く改善してほしいです。


スポンサーサイト

【PHOTO】キム・ジェウク、ファッションブランドのイベントに出席“クールな眼差し”

2h1_20140102123927d89.jpg

7日午後、ソウル新沙洞(シンサドン)カロスキル(街路樹通り)のELBON the styleで「ZANELLATO 14 S/S プレゼンテーション」イベントが開かれた。

俳優キム・ジェウクがフォトタイムを行っている。

2h1_20140102123927d89.jpg

OSEN


ジェウク君、さすがファッショナブルですね~~


「感激時代」脚本家交代に続き、キム・ジェウク降板…視聴者から不満の声“内部に問題?”

2w_20140210163116506.jpg

KBS 2TV水木ドラマ「感激時代:闘神の誕生」(以下「感激時代」)が脚本家の交代に続き、俳優キム・ジェウクの降板で視聴者の不満を買っている。

キム・ジェウクの所属事務所であるA listエンターテインメントは13日、彼は「感激時代」8話を最後に降板すると公式発表した。

所属事務所は「避けられない状況により、制作陣と相談した結果、惜しくも降板を決定した。たくさん期待していただいていたのに、申し訳ない気持ちだ」と明かした。制作陣も「ドラマのストーリーが変更になり、キム・ジェウクが降板することになった。キム・ジェウク側とよく相談して調整した」と語った。

キム・ジェウクが務めたキム・スオク役は、シン・ジョンテ(SS501リーダーキム・ヒョンジュン)、キム・オクリョン(チン・セヨン)と三角関係となる重要な役だった。ところが、突然の降板が伝えられ、視聴者を戸惑わせた。

特にこれに先立ち、脚本家の交代も知られ、視聴者は「ひょっとすると内部に問題があるのではないか」と疑っている。第1話から「感激時代」の執筆を担当したメイン脚本家のチェ・スンデは10話まで担当し、11話からはパク・ゲオクが脚本を務める。脚本家の交代により、展開される内容に変化が生じ、この過程でキム・ジェウクの出番が減ったことで避けられず降板を決めたものと見られる。

「感激時代」は1930年代の韓国と日本、中国を舞台に闘神の物語を描く。韓国で毎週水木午後10時から放送されている。視聴率調査会社ニールセン・コリアによると13日に放送された「感激時代」10話は、全国基準視聴率11.4%を記録し、2回連続で自己最高視聴率を記録した。

マイデイリー


視聴率がグッと上がってきた時だけに、ジェウク君の降板は、とても残念ですね。



キム・ジェウク側「感激時代」降板に言及“避けられない状況…申し訳ない

2w_20140210163116506.jpg
マイデイリー DB

俳優キム・ジェウクがKBS 2TV水木ドラマ「感激時代:闘神の誕生」(以下「感激時代」)から降板した。

キム・ジェウクの所属事務所であるA listエンターテインメントは13日、公式Facebookを通じて「残念ながらキム・ジェウクが『感激時代』第8話を最後に降板することになった」と明かした。キム・ジェウクは「感激時代」でキム・スオク役で登場した。

A listエンターテインメントは「避けられない状況により、制作陣と相談した結果、惜しくも降板を決定した。たくさん期待していたはずなのに、申し訳ない気持ち」と説明した。

最後に「近いうちに良い作品で伺いたいと思うので、寛大な心で引き続き見守って欲しい」とし、「今後『感激時代』にたくさんの応援をお願いしたい」と付け加えた。

この日10話まで放送された「感激時代」は、11話からは脚本家チェ・スンデが降板し、代わりにパク・ゲオクが執筆を担当する。

マイデイリー



[フォト]キム·ジェウク、「感激時代を期待してください!

CX200_Lb.jpg

非常に経済イ·ヒョンソク記者=俳優キム·ジェウクが9日午後、ソウル論硯洞インペリアルパレスホテルで開かれたKBS水木特別企画ドラマ「感激時代:投信の誕生 '製作発表会に出席し、質問に答えている。

この日の「感激時代:投信の誕生 '製作発表会にはキム·ヒョンジュン、イム水郷、ジーンセヨン、チョ·ドンヒョク、キムソンオ、キム·ジェウク、ユンヒョンミン、ジョダルファンが参加して席を輝かせた。

非常に経済


CX200_Lb.jpg

CX200_Lb.jpg

CX200_Lb.jpg

CX200_Lb.jpg

CX200_Lb.jpg


ジフニよりジェウク君の方が、セヨンちゃんとお似合いかも・・・



sidetitleプロフィールsidetitle

ぴあの

Author:ぴあの
★韓国俳優「チュ・ジフン」さんを応援しています★

チュ・ジフンさんの記事や画像を中心に、韓国ドラマ、映画、芸能ニュース等もアップしています。

*当ブログで使用している画像、動画等の著作権は、出処である各サイト・出版元にあります。
不適切なコメント及び悪質なコメントは、管理人の判断で削除させて頂きますのでご了承ください。

♥チュ・ジフン出演作品~放送中&放送予定(随時更新)

☆WOWWOW
映画「私は王である」
5/12(月)午後9:00~

☆KNTV
「メディカルトップチーム」
5月17日(土)からスタート!
毎週(土・日) 午後10:00~午後11:15
再放送毎週(月・火) 午後2:05~午後3:15

☆BS-TBS(吹替版)
「蒼のピアニスト」
毎週日曜日 午前10:00~10:54(放送中)

☆TBSチャンネル
「蒼のピアニスト」(完全版)
4月17日(木)からスタート!
毎週(月)-(金)午後5:50~午後8:10[2話ずつ]
※4/24(木)は午後7:00~午後8:10[1話]
※4/28(月),4/29(火),4/30(水)は休止

☆ホームドラマチャンネル
「宮 Love in Palace」
5月12日(月)スタート!
毎週(月)午後2時14:00~15:15

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
ランキングに参加しています!1日1回ポチっとお願いします!(^-^)b

FC2Blog Ranking

sidetitleカレンダーsidetitle
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle韓流タウンsidetitle
韓流タウンさんで「第3期ベストブロガー」として紹介していただきました♪
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。